yokoyumyumのリノベブログ

ファッション系広告代理店を経て2012年東京→札幌へ移住。2016年7月、築31年の中古マンションを購入&フルリノベ。管理人ヨコヤムヤムが書く住まいと暮らしのキュレーションブログです。

買ってよかった『Onlili(オンリリ)』の加湿器に見えない加湿器

スポンサーリンク

加湿器に見えない陶器製のアロマ超音波式加湿器

 

湿度が低過ぎる我が家。約18帖のリビングにmiddle colors だけでは当然追いつかず、かといって充分な機能を求めると大き過ぎたり、しっくりくるデザインのものがない!

『インテリアにもなる加湿器』これが加湿器探しのテーマ!


そこで新たに選んだのがOnnlili(オンリリ)の陶器アロマ超音波式加湿器。使わなくなっても、季節問わずインテリアとして置いておけるのはポイント高し。

TVまわりに置いたOnnlili(オンリリ)の陶器アロマ超音波式加湿器

加湿器に見えないのは陶器のおかげ⁉

正確には陶器製のカバーと言うのでしょうか。タンクに被せて使うわけですが、そうするとタンクは全く見えなくなるので見た目は陶器そのもの。

キッチンカウンターに置いたOnnlili(オンリリ)陶器アロマ超音波式加湿器の陶器カバーとタンク

水を補充しやすいようキッチンカウンターに置いて使ってます。
暖房を付けている間は、サーキュレーターで空気を循環させているので、この並びが機能的にもちょうど良いかと。アロマパッドが付いているので好きなアロマも楽しめます 。
キッチンカウンターに置いたOnnlili(オンリリ)の陶器アロマ超音波式加湿器とStadlerformのCharlyfanサーキュレーター

 陶器アロマ超音波式加湿器ONL-HF001のスペック 

 
存在感のある大きめサイズがこれまたツボ!ブラウンとブラックの2種類があり、わたしはブラックを選びましたが、実際はブラウンに近い濃いめのオリーブという感じ。

  • サイズ:W175 × D175 × H365 mm
  • 重量:約2.6㎏
  • タンク容量:約1.6L
  • 連続使用可能時間:(強)約7時間 (弱)16時間 ※強中弱の3段階

後ろから見るとこう。
陶器カバーの底の部分は電源コードと操作ボタンの形状に合わせた造りになっています。

Onnlili(オンリリ)陶器アロマ超音波式加湿器の後ろ側のデザイン

デザイン豊富なOnlili お気に入り度は★★★★☆星4つ

 

わたしの中では大したデメリットでもないですが、強いて言えば、電源コードが白なのと(黒の方が好きです)、本体の底(土台)に水が溜まりやすいので、タンクを外すときに水滴が落ちやすいところでしょうか(慣れれば平気です)。

デザインも豊富

ナチュラルテイストなデザインもあります


「これも捨てがたい」と迷ったのがこちら。このタイプならグレーが好み!


こんなアロマディフューザーも

おわりに

Onliliの加湿器導入で目指せ湿度40%でしたが、やっぱりリビングの広さに見合ってないのか、そうはいかず・・残念!でも気に入ってます。

RECOMMENDこちらの記事も人気です