yokoyumyumのリノベブログ

リノベーション・住まいと暮らし・人・モノ・アート発信中 by ヨコヤムヤム

これは気になる!札幌の有名カフェ『森彦』監修のリノベーションホテル『HOTEL POTMUM STAY&COFFEE』

スポンサーリンク

気になるトピックス


札幌を代表するカフェのひとつ「森彦(MORIHICO.)」。
市内に6店舗ありますが、それぞれコンセプトが違って、面白いんです。

このブログでも『D×M(ディーバイエム)』『Plantation』『MORIHICO. TSUTAYA 美しが丘店』の3店舗を「リノベーション目線」で追ってます(ページ下部参照)。
そんな森彦が、7店舗目となる新しいショップを、札幌白石区にオープンするというニュース。

HOTEL POTMUM STAY&COFFEE外観

Hotel POTMUM 〜 Stay & Coffee 〜


まず、ゲストハウス型のホテルという点に興味津々。でもって、今回のコンセプトも気になります。
ここ数年で、札幌にもゲストハウスが増えてますもんね。
今回のホテル兼カフェは、不動産販売などを手掛ける「藤井ビル」と森彦のコラボ出店。

オープンは6月13日(火)


ホテルは地上3階建てで、ベット数は60とのこと。
地下鉄「菊水」駅徒歩2分ですが「こんなところにホテル⁈」というような立地。

とはいえ、札幌中心部に近いエリアなので、インバウンドや道内の旅行者にはいいのかも。どんなホテル、どんなカフェなのか、オープン後にリポートできればと思ってます。お楽しみに!

2017.6.26 宿泊リポート追記


宿泊・内覧の様子はこちら!

RECOMMENDこちらの記事も人気です