yokoyumyumのリノベブログ

ファッション系広告代理店を経て2012年東京→札幌へ移住。2016年7月、築31年の中古マンションを購入&フルリノベ。管理人ヨコヤムヤムが書く住まいと暮らしのキュレーションブログです。

無骨なマテリアルでハイクオリティ|無機質なデザインが人気のインテリアブランド『PUEBCO(プエブコ)』

スポンサーリンク

お手頃価格でハイセンス

 

リアル店舗があるのは東京のみですが『PUEBCO』を扱うショップの数は、札幌でもどんどん増えてます。(大半はネットで買えますが、家具類は実店舗でしか買えないのが残念)
http://www.puebco.com/

無骨なマテリアルで、デザイン性の高いアイテムが多いのと(それでいてお手頃価格)、リサイクルしたり、リユース素材を使うというプロダクトコンセプトが、このブランドの好きなところ。

PUEBCOロゴ
出典:PUEBCO INC.

PUEBCOと言えばバードオブジェ


何種類あるんだろう・・ってくらい多い鳥たち。「これ持ってる」って人は多いんじゃないかな。

NEWアイテムが続々と


ネットでも店頭でも、毎回チェックせずにはいられない新商品・・!
今年発売されたアイテムにも欲しいものがいっぱいです。
実際に買ったものや、ショップの方に聞いたオススメのアイテムをココでご紹介。 

スポンサーリンク

 

ヴィンテージ アンブレラ スタンド


ユーズド素材を加工して作られた傘立て。ステンシルといい、プエブコらしいアイテム。

ディスプレイボックス


とってもシンプルな造りとウッド素材が◎
わたしはサングラスや時計を入れて使ってます。

スプレーカン


これ、マトリョーシカみたいで面白いんです(ひとつの缶に全て収まります)。
ブリキのような素材で、大中小、全部で3缶。
フラワーベースにしたり、サングラスを入れて使ってます。超シンプルなので、何にでも合わせやすい!

ランドリーウォッシュバック


普段使いはもちろんですが、旅行用にも!

ワイヤーバスケット


いびつな造りがラフでいい。でもって、蓋付きなのも嬉しいところ。
スタッキングして使うのも可愛い!

おわりに

2007年にスタートしたPUEBCO。
ユニセックスで、無駄のないデザインが個人的はツボなブランドです。「無機質だけど、ユーモアがある」のも、人気の理由なのかと。イケアや無印もいいけれど、わたしはプエブコ推し!

RECOMMENDこちらの記事も人気です