yokoyumyumのリノベブログ

マンションリノベ・住まいと暮らし・人・モノ・アート発信中 by ヨコヤムヤム

化学調味料よ、さようなら!「脱・添加物」におすすめのナチュラル&オーガニックな無添加調味料

スポンサーリンク

添加物だらけの日本


100%避けるのは不可能・・ですが、
自宅ではなるべくカラダに良いものを使うようにしています。
添加物だけでなく遺伝子組み換えでないことや、産地も必ずチェック。

キッチンに置いたVOXSPICE(ヴォークススパイス)

特に日々よく使う調味料は、多少高くても無添加を選びます。
「何を買ったらいいの?」と時々聞かれることがあるので、
これまで色々試してきたものの中から、定番入りした調味料をご紹介。

1. 海の精 やきしお


塩って大事!
「天然塩」と「精製塩」とでは、まるで違います。
加工していない海の成分そのままの塩が基本的には良いかと。

塩分の摂り過ぎはよくないと言われますが、
その前に悪い塩から良い塩に変えてみることも大事な気がします。
どんな塩が「悪い」のか気になる方は、ネットで調べてみてください。

2. 味の母(みりん)


原材料は、米・麹・食塩だけ。とてもシンプルです。
みりんとお酒の両方を入れたい煮物でもこれ1本でOKなので便利。
欠かせない調味料のひとつです。

3. マルシマ有機純米酢


有機JAS認定商品(JONA)で、有機栽培されたうるち米が原料。
安くはないですが、遺伝子組み換えの心配もないので◎

4. 太白胡麻油


ごま油独特の香りと色は、ごまを煎ることで生まれますが、
太白胡麻油はごまを煎らずに生のまま搾っているので(100%純粋)透明&ごま油独特の匂いがしないんです。

和洋中、ジャンルを気にせず使えます(お菓子もOK)
ノンコレステロールで、抗酸化作用があるのも嬉しいポイント(焙煎胡麻油もあります)。

5. 松田のマヨネーズ


原材料にこだわって作られているこのマヨネーズ。
わたしも卵を買うときは、餌までは分からなくても必ず「平飼い」を選びます。

この商品も同じく、 遺伝子組み換えやポストハーベスト農薬散布の餌は使わず、
平飼いされた鷄の卵が使われています。
「無添加だと物足りなくない?」と思われるかもしれないですが、とっても美味しいですよ!

 

6. VOXSPICE(ヴォークススパイス)


カレーや炒めものによく使ってます。
オーガニック認証「有機JAS」を取得していてヴィジュアルも◎
コリアンダーが特に好き&ブラックペッパーホールもオススメです。
詰替もあってエコ!

おわりに 

一般的なスーパーでは見掛けない調味料ばかりなので、
「買い忘れた!」って時に困ることがある&金額も高めですが、
それでもやっぱり添加物入りのものはこれからも避けたいと思っています。

とは言え・・
外食する機会が多い&市販のお菓子やアイスも食べるので、
無添加素材で自炊をしてもプラマイゼロな気がしますが(笑)

知らないと怖いことも添加物には多いので、
先ずは意識することが大事なんじゃないかな?と思ってます。

RECOMMENDこちらの記事も人気です