【マンションリノベーション1日目】解体前の部屋

更新日:

ヨコヤム
待ちに待ち……楽しみにしていたリノベーション工事が遂に始まりました!スケルトンリフォームは先ず部屋の解体から始まります。今回は、初日の様子をそのままリアルにお伝えします。

リノベーション工事初日の様子をリポート

リノベーション工事初日の様子をリポート

養生された玄関の様子

始まりました、わたしたちのリノベーション!
どんな工程で工事を進めるのだろうか……? と考えながら、ドキドキしつつマンションに入ります。

エレベーターを上がると、玄関前に養生を発見。
工事前の大事な作業ですもんね。とても綺麗そして丁寧に養生されていた気がします。

抜かれる配線

  • リノベーション工事初日・玄関のブレーカー
  • リノベーション工事初日・リビング天井裏の配線

玄関に入るとブレーカーがこんな感じにベロリ。また、家中のコンセントやダウンライトが抜かれていました。

キッチンの解体準備

キッチンの解体準備

解体前のキッチン

わたしたちのマンションは築31年。キッチンはご覧のとおり、昭和感まる出しです。
今では対面式が主流ですが、わたしたちはあえての壁付けを選択しました(その理由はまたどこかで)。

こちらはガス栓でしょうか? その向こうにはユニットバスがあります。

解体前のシステムキッチン

解体前の中和室

解体前の中和室

リノベーション前の中和室

和室は洋室に変更しますが、押入はこのまま残す予定です。
洋室に押入れ?と突っ込まれそうですが、ふすまの代わりにアイアンで造作したレールを設置し、カーテンで隠します。

北側に面しているせいか結露の跡があったため、この方法であればそれも防げそうです。

解体前の部屋まとめ

自分の家だというのに、現場視察はなんだかソワソワしてしまいます……。

工事が始まるまでは、営業の方や設計士さんとの打ち合わせがメインでしたが、これからは現場にいらっしゃる大工さんや、現場監督さんとのコミュニケーションが主のため、どんな方が担当くださるのか、お会いするまでちょっぴりドキドキ。

栄養ドリンクを手に緊張しながら現場に行きましたが、残念ながら今日はお会い出来ずでした。

でもまだ始まったばかり!約2ヶ月間のリノベーション工事……これからも楽しみながら視察に行きたいと思います。

今月の人気記事TOP5

1

「安くておしゃれなテレビ台が欲しい」「脚付き脚なしのメリットデメリットは何?」この記事では、テレビ台の正しい選び方とともに、我が家も愛用している家具とインテリアのブランド「LOWYA(ロウヤ)」から、今おすすめのテレビ台をまとめています。

2

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

3

低価格で機能的。それでいてデザイン性の高さにも定評のある『 LOWYA(ロウヤ)』。正直「安かろう悪かろう……」というイメージがありましたが、ロウヤユーザーとなった今、その不安はどこへやら。実際に購入したテレビーボードをヨコヤムヤムが徹底レビューします。

【比較あり】家具のサブスク「subsclife(サブスクライフ)」体験談 4

実際にレンタルを体験した「サブスクライフ」の特徴と競合他社5社との比較も合わせ、サブスク家具の全容をまとめています。この記事を読めばサブスク家具の全てをお分かりいただけるはず。

5

「テレワークを猫に理解させるのは不可能に近い」です(苦笑)であれば、猫も楽しめるテレワーク環境を作ってみてはいかがでしょうか? と思い今回は、ロウヤの猫家具おすすめ6選をご紹介。LOWYA(ロウヤ)の猫家具は実に秀逸です。

-我が家のリノベ記録

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.