【札幌アンタップトホステル】ビル一棟リノベーションと宿の魅力に迫る

更新日:

ヨコヤム
5階建のビルを一棟まるごとリノベーションした札幌の「UNTAPPED HOSTEL(アンタップトホステル)」。今回は素敵なゲストハウスの様子と、ゲストだけでなく地元人にも愛されるこの宿の魅力について迫ります。

札幌の人気ゲストハウス「UNTAPPED HOSTEL(アンタップトホステル)」

札幌の人気ゲストハウス「UNTAPPED HOSTEL(アンタップトホステル)」

札幌駅の北側、地下鉄南北線「北18条駅」を降りてすぐの場所にある「UNTAPPED HOSTEL(アンタップトホステル)」。

ゲストハウスとしてオープンして以来、国内外からのゲストはもちろん、地元人からも愛される宿として人気のアンタップトホステルは、元々うなぎ屋だった5階建のビルを一棟まるごとリノベーション。

今回は、館内の様子を一挙にご紹介します。

デザイン性の高いアンタップトホステルのリノベーション

【1F】ごはんや「はるや」

ごはんや はるや

アンタップトホステルの1階にある「ごはんや はるや」

宿の一階には、地元でよく知られる名店「はるや」さんが入っています。

宿泊に関係なく利用できるため、ランチやディナータイムは地元のお客さんで混み合うこともありますが、何を食べてもとにかく美味しく、おすすめです。

【2F】キッチンとリビングルーム

  • UNTAPPED HOSTEL(アンタップト・ホステル)吹き抜け照明
  • UNTAPPED HOSTEL2Fのゲスト専用リビングルーム

1階から2階に続く吹き抜けの先には、開放感のあるリビングがあります。画像は昼間の様子ですが、夜もまた雰囲気が変わり素敵です。

タイルやドライフラワー使いが可愛いコンパクトなキッチンと洗面スペースも個人的にツボ!清潔感があり、女性にも好まれそうなデザインです。

  • UNTAPPED HOSTEL2Fの共用キッチン
  • 洗面スペース

【3F〜5F】宿泊スペース

宿泊スペース

アンタップトホステルでは、3階からが宿泊スペースになっています。画像はドミトリーの様子。

このベットはなんと大工さんの手作り!
壁面が大きいためプライバシーを保てるだけでなく、各ベットにはホテル仕様のマットレスまで付いてます。

【5F】バルコニー付きの個室(グループルーム)

  • UNTAPPED HOSTELグループルーム
  • 天井

画像左側に見える味のある木製のドアは、タイからやって来たもの。

ルーバーのように木を貼り合わせた天井も独特の風合いがあり、無機質なコンクリートと温かみのある木が見事に調和しています。

画像にはないですが、バルコニーでは夏季限定でバーベキューも楽しめます。

UNTAPPED HOSTEL個室ベッド

2016年には別館「UNTAPPED ANNEX」がオープン

2016年には別館「UNTAPPED ANNEX」がオープン

2016年10月には、本館の隣に別館がオープン。コンクリート造の本館とは反対に、別館は木造の戸建をリノベーションしています。

和室に繋がった広いリビングには機材が設置されており、朝は珈琲、夜はお酒を飲みながら、ハンドメイドのスピーカーと真空管アンプで「良質な音」を楽しむことが出来る贅沢な空間です。

画像に写るこのスピーカーは、札幌を拠点に活動するステレオ屋「Luv works SOUND」によるもの。

  • 別館UNTAPPED ANNEX
  • UNTAPPED HOSTEL別館のリビングルーム

一期一会な出会いと生きた情報がアンタップトホステルの魅力

UNTAPPED HOSTEL・レセプション

人柄の良さが滲み出るオーナーのキャラクターも、この宿に人を惹きつける理由の一つ!宿の魅力とオーナーの魅力が相まって、リピートするゲストも多くいます。

また、王道の観光情報はもちろんですが、地元人だからこそ知り得るディープな情報がアンタップトホステルには集まります。

地元人からも愛される宿

日本に居ながら異国に触れられるというのも、海外ゲストの多いゲストハウスの特徴ですが、アンタップトホステルには日本人も多く宿泊します。

はるやさんを目的に訪れる方も居れば、札幌市内に住む方がわざわざ泊まりに来ることもあります(わたしもその一人!)。

これは、「地元人も入りやすい宿を目指したい」と話していたオーナーの想いが表れている証拠。

リノベーションの様子はもちろん、宿で働く優しいスタッフの皆さんと、愛されキャラのオーナーの魅力が詰まった宿に、皆さんもぜひ一度泊まってみてください!

UNTAPPED HOSTEL
http://untappedhostel.com/ 
札幌市北区北18条西4丁目1-8

今月の人気記事TOP3

LOWYAテレビボード 1

低価格で機能的。それでいてデザイン性の高さにも定評のある『 LOWYA(ロウヤ)』。正直「安かろう悪かろう……」というイメージがありましたが、ロウヤユーザーとなった今、その不安はどこへやら。実際に購入したテレビーボードをヨコヤムヤムが徹底レビューします。

2

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

パクチスト必見。パクチーが入ってないのにクセになるLOVEパクチーSAUCE 3

「世界一パクチーに合う」をコンセプトに作れられたLOVEパクチーソースをヨコヤムヤムおすすめのラブパクレシピとともにご紹介します。

-リノベーション

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.