インダストリアルなコンテナカフェ発見。ハイキューブコーヒー

更新日:

ヨコヤム
札幌の南区藤野にインダストリアルなコンテナカフェを発見。
この記事では、目を引く外観と素敵な内装が魅力の「High Cube Coffee (ハイキューブコーヒー)」について詳細をまとめます。
ヨコヤム

High Cube coffee(ハイキューブコーヒー)は札幌藤野にあるコンテナカフェ

  • 札幌藤野にあるHigh Cube coffee(ハイキューブコーヒー)
  • High Cube coffee(ハイキューブコーヒー)の入口

札幌中心部から石山通り(国道230号線)を定山渓方面に向かうと、左手に朱色のコンテナが見えてきます。

入口はご覧のとおり。周囲には駐車スペースもあります。

インダストリアルな外観と内装

  • High Cube coffee(ハイキューブコーヒー)の店内
  • アイアンのハンガーラック

縦に細長い店内は全体的にインダストリアルな雰囲気。

余計なものが無いシンプルな空間と、素材感を活かした内装やインテリアが心地良いです。

思っていたより寒くもなく、不思議と落ち着きます。

内装を手掛けたのはTRAHERE(トラヘレ)

インダストリアルな内装やランプ

インダストリアルな内装やランプが目を引く店内

店内に置かれている什器やテーブルも、内装にマッチした風合いがあり素敵。

テーブルは手作りなのか、天板がどれも違っていました。

内装を手掛けたのは、オーダーメイドで家具や什器作りしているTRAHEREとのこと。

床の感じも好きです。

High Cube coffee(ハイキューブコーヒー)の床

床は古材でしょうか。荒々しい見た目が内装とマッチしています

豆は佐藤珈琲

High Cube coffee(ハイキューブコーヒー)の豆は佐藤珈琲

ハイキューブコーヒーで使われる豆は佐藤珈琲

お値段もリーズナブルでした。

珈琲と合う手作りのお菓子もあります。

手作りのお菓子

手作りのお菓子もいただけます

コンテナカフェ「ハイキューブコーヒー」まとめ

ハイキューブコーヒーはテイクアウトも可能です。

ドライブの途中、またはお供に珈琲とお菓子を求めて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

High cube coffee
札幌市南区藤野3条10丁目1-27
http://trahere.jp/news/coffee/

リノベーションの資料請求おすすめ3社

リノベる。

資料のクオリティが高いと評判の「リノべる」。資料では多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため参考になること間違いなしです。実績豊富な施工会社をお探しの方におすすめ。

マイリノ

とにかくおしゃれにリノベしたい人へおすすめなのが、アパレルとのコラボで知られる「マイリノ」。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご確認ください。

ひかリノベ

「ひかリノベ」は、シンプルモダンにリノベしたい人向き。物件探しからリノベーションの施工までワンストップで提供しています。定額制プランもあり、価格の透明性に定評があります。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。 趣味はサ活とバイク。2020年サウナスパ健康アドバイザーも取得しました。現在は、某フィットネスメディアの編集長としても活動するパラレルワーカーです。

-札幌移住

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2021 All Rights Reserved.