リノベーション 北海道ローカル

ありそうでない! リノベーションで病院をカフェに。Earle Coffee Shop(アールコーヒーショップ)at 旭川

投稿日:2019年2月26日 更新日:

病院リノベは珍しい⁈

ビルや倉庫をリノベーションしたショップは多々ありますが、病院って珍しくないですか?ということで、気になっていた「Earle Coffee Shop(アールコーヒーショップ)」へお邪魔。

病院の痕跡を活かした無機質な空間

「在るものを活かす」これがリノベーション。

ちょっと怖いと思うか斬新と思うかは人それぞれですが、わたしはもちろん後者。これがリノベーションの面白いところですもん!

病院をリノベーションした旭川のEarle Coffee Shop

外観も入口も病院そのもの

入口を抜けると、正面に見える受付。店内は、一面を白く塗った壁にコンクリートの床。

Earle Coffee Shop(アールコーヒーショップ)入口

ところどころに置いてある、ステンレス什器の冷たさが、こちらまで伝わってきそうなその質感もまた、この空間にバッチリとハマってます。

ステンレス什器

フェンス越しのスペースも、遊び心があって面白い!

こんにちは!アレン・ギンズバーグ

店内のあちこちに、たくさんの本。

インテリアからアート、ビートジェネレーション系に至るまで、種類豊富で興味深いです。

アレン・ギンズバーグの絵

「今日はどれを読もうかな?」珈琲を片手にゆっくりここで読書、なんて過ごし方も◎な気が。

  • 種類豊富な本
  • book

手元が見られて、目線を遮ることのないカウンターも、あるようでないような。

オーナーとの距離が近いので、珈琲を飲みながら気軽に会話できるのもいいですよね。

Earle Coffee Shop(アールコーヒーショップ)の店内

店内にはポップアップストアも

放射線室だったというスペースを使って、様々なジャンルのポップアップストアがあるのも、このカフェの魅力のひとつかと。こういうスタイル、好きだなぁ。

  • イベントスペース
  • 病院当時の電灯

おわりに

こだわりの珈琲(旭豆付き)はもちろん、スモークサーモンのベーグルがとっても美味しかった!

もっとじっくり本を読みたい&このベーグルをまた食べたい・・。旭川に行ったら、必ず立ち寄りたい場所のひとつになりました。

Earle Coffee Shop
旭川市豊岡7条3丁目
https://www.facebook.com/earlecoffeeshop/

\ 更新情報をLINEでお届け /

友だち追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヨコヤムヤム

ファッション系広告代理店を経て、2012年東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベの体験をもとに、住まいやインテリアに関するお役立ち情報を発信中。フリーライター兼ライフスタイルリフォームアドバイザーとして、2018年10月フリーへ転身しました!

RECOMMEND

1

無印良品が考える家づくりのカタチ・暮らしの提案とは何か。そして、無印良品のリノベーション「MUJI INFILL 0(ムジ インフィル ゼロ)」に込められた無印良品イズムとは?を、ヨコヤムヤムがショールームに伺い直接取材させていただきました。

2

簡単リメイクで、初心者の方にもオススメのDIY。こうすればニトリだとは気付かれまい!

3

バーチカルブラインドの最大のメリットは『デザイン性』。カーテンにはカーテンの良さがありますが、わたしたちは何と言ってもバーチカル。

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.