yokoyumyumのリノベブログ

マンションリノベ・住まいと暮らし・人・モノ・アートなキュレーションブログ by ヨコヤムヤム





知っておきたい!『サンタマリアノヴェッラ』と『パピエダルメニイ』の暮らしに役立つ紙のお香

この記事をシェアする

目には見えないけど、大事だと思うんです、香りって。
香水ほど主張せず、でも「ここぞ」な時に役に立つ、そんな「紙のお香」についてご紹介。

Santa Maria Novella(サンタマリアノヴェッラ)


世界最古の薬局として有名な「サンタマリアノヴェッラ」。イタリア生まれのアイテムです。

Santa Maria Novella(サンタマリアノヴェッラ)のアルメニアペーパー
出典:https://www.pinterest.jp/pin/518828819549663394/

オードトワレや石鹸、ポプリを愛用している方も多いかと。「アルメニアペーパー」は、スパイシーな香りが特徴的でとても気に入ってます。

papier d'armenie(パピエダルメニイ)


こちらはフランス製。安息香の木の樹脂の香りを用いたもので、バニラ系のクラシカルな香り。

f:id:yokoyumyum:20170425220243j:plain
出典:https://jp.pinterest.com/pin/71565081562294174/

ローズ、アルメニイ、トラディショナルと3種類ありますが、わたしはアルメニイ派(画像真ん中)です。

1.お香として


一枚を蛇腹折りにして火を点けます。これがスタンダードな使い方。

f:id:yokoyumyum:20170425221631j:plain
出典:https://jp.pinterest.com/pin/282741682829211505/

優しく香る残り香に癒されます。

2.クローゼットに


ハンガーに引っ掛けたり、引き出しに入れて使うのもオススメ。柔軟剤や香水以外のもので、香りを付けたい時にも使えます。

3.名刺ケースに


男性も女性も、名刺ケースは特にオススメ。名刺交換の時などに、ふわっと良い香りがするんです。お財布に入れるのも◎

 

4.インテリアに


ドライフラワーで作ったスワッグと一緒に束ねれば、香るインテリアに早変わり。

手作りのスワッグとパピエダルメニイの紙のお香
ハンギングトレーとパピエダルメニイの紙のお香トイレで使用中のパピエルダルメイニイ

我が家はトイレで使っています。意外としっかり香ってくれますよ!

5.アクセサリーと一緒に


アクセサリーと一緒に置いておくのもオススメです。見た目にもグッド!

自分だけのひそかな楽しみ


という気もしますが(笑)汎用性の高いアイテムなので、気軽に取り入れてみてはいかがでしょうか。「人工的な香りがダメ・・」という方にもオススメです。

RECOMMENDこちらの記事も人気です