グーグル砲でアクセス急増!Googleアプリおすすめの記事に掲載されるには?

投稿日:2019年3月8日 更新日:

ヨコヤム
「Googleからのアクセスが急増」という現象。アクセス数は公開しませんがこのブログの場合、普段の2倍〜5倍PVが伸びます。収益も同様、最大で普段(1日の平均額)の10倍・最低でも普段の5倍前後でしょうか。この現象がつまり……

Googleアプリ「おすすめの記事」掲載がグーグル砲

  • Googleアプリ・おすすめの記事
  • Chromeアプリ・おすすめの記事

Google&Chromeアプリ内に表示される「おすすめの記事」に掲載されることで、サイトのアクセスが急増する現象……。これがいわゆるGoogle(グーグル)砲です。表示期間はおそらく1日単位。24時間前後で記事が入れ替わっている気がします。

グーグル砲の確認方法

確認方法は簡単。

アプリを実際に開きレコメンドされた記事を見るだけ(※iPhoneユーザーの場合は先ずダウンロードから。Androidは最初からインストールされているみたいです)

ただ、この「おすすめの記事」はピックアップされる記事がユーザーごとに違います(レコメンド機能)なので掲載を確認出来ないことも人によってはあるかと。

参照元にdiscover.google.comがあればグーグル砲確定

参照元discover.google.com

PVの参照元にdiscover.google.com(またはdiscover.google.com/referral)が表示されていれば、ほぼ確実。

すぐにアプリを確認してみてください!(スマホアプリだけでなくスマホブラウザからgoogle.comでアクセスする際にも表示されるようです)

追記/サーチコンソールに新機能Discoverが追加

---2019年5月追記---

2019年4月に新しい機能「Discover」がサーチコンソールに追加されました。Discoverはグーグル砲のこと。

「グーグル砲を浴びたのか?」「どのくらい表示され、どのくらいクリックされたのか?」が、この機能により明らかに!ただし、この機能が表示されないサイトもあります。詳しくはこちらの記事へ

<サーチコンソールの新機能>Discoverはグーグル砲のことだった!

グーグルサーチコンソールに新しく追加されたレポート機能「Discover」をご存知でしょうか? 2019年4月に現れたかと思いきや、実は管理画面に表示される人・されない人に分かれるというこの機能。今回はその理由とDiscoverの詳細をまとめます。

続きを見る

掲載の仕組みとは?

yokoyumyumのリノベブログはこんな環境で書いています

ブログを書いている方なら、お気付きかと思いますが……結論から言うと掲載の仕組みは誰にも分かりません。

それを知りたいのに!という声が聞こえてきそうですが(笑)実際に掲載された方の声を、一通り調べてみると何かヒントが見つかるかも。

また、掲載される方法が分からないからこそ…バズったときの喜びもひとしお。単なるラッキーパンチのような気もしますが、それでもやっぱり、あると嬉しいGoogle砲です!

どんな記事がおすすめの記事に掲載される?

実際に掲載されて思うことは、

はてなブログの場合「3はてブ」は必須(一定時間以内にはてなブックマークが3つ付くこと)
オリジナルの記事であること(当然ですが)
SNSでの反応

あくまで個人の感覚です。以前まで3はてブは必須と思っていましたが、はてなブックマークが一つもないブログも多く掲載されています。

はてなブックマークに限らず、TwitterやFacebookなどSNSでの拡散・シェア数も掲載のきっかけになる様子。それが記事更新直後だと尚良さそうです。

また、文字数の多いコンテンツのほうが有利に思えますが、少ない記事も見掛けます。でもって特化ブログの方が掲載される確率は高いかも?と思っていましたが、それも関係なさそうです。

地道に丁寧に書き続けることが大切

  • はてブ数が常に多い
  • Twitterでのリツイート数が多い

などなど、SNS経由で常にバズる方(バズらせることが出来る方)であれば、アクセス数に困ることは無さそうですが、そんなブログは多くないはず。

  • 地道に更新を続ける
  • 有益な記事を書く
  • コンテンツの質を高める
  • 定期的に記事のリライトやサイトの情報整理をする

結局はこれに尽きるかと。

有益な記事かどうかはユーザーが判断すること

役に立つ何かが読者(受け手)の中に1つでもあれば、その記事は有益だとわたしは思います。「へぇ〜」「そうなんだ!」「なるほど」「知らなかった!」「あのブログなら書いてあるかも?」これがわたしの目指すブログ。

おわりに

小さな小さな手応えと大きな目標……(笑)すぐには縮まらないこの差を、じわじわと丁寧に、これからも詰めていきたいと思います。

リノベーションの資料請求おすすめ3社

【第1位】マイリノ

異業種とのコラボで知られるグローバルベイスの「マイリノ」。都心でマンションリノベーションをお考えの方におすすめです。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご覧ください。

【第2位】リノベる。

資料のクオリティが高い!と評判の「リノべる。」も無料で請求可能です。多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため、参考になること間違いなし!

【第3位】リノデュース

20年以上の施工実績があるリノデュースでは「リノベーションのことがよく分かる資料」として、パンフレット、スタイルブック、サービスブックの3つを無料で配布しています。リノベ初心者におすすめです。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(38歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

リノベーションの基礎知識

1

2016年に中古マンションを購入&フルリノベーションしたわたしたち夫婦。この記事では、リノベーションに関する工事の流れや必要な費用相場、また、資料集めに役立つおすすめの施工会社をまとめています。

cost 2

「中古マンションを買ってリノベーションしたい。でも、リノベーションに必要な費用がどれくらいなのか? これがイマイチ分かりにくい」というリノベ希望者のために! 今回はマンションリノベーションの費用相場と実際の施工事例をご紹介します。

3

「リノベに適したマンションの条件とは?」という切り口で、過去記事もミックスしながら各ポイントをまとめています。この記事を読めばマンションリノベーションの全てがお分かりいただけるはず!

築30年以上でも大丈夫!マンションリノベーションは新耐震基準を目安に 4

「築30年以上の中古マンションをリノベーションしても大丈夫?」という疑問にお答えすべく、旧耐震基準と新耐震基準の違い、地盤や住宅性能表示制度について参考にすべきポイントをまとめています。

-ライフスタイル
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.