おしゃれに暮らす!マンションリノベーションの人気アイデア12選

投稿日:

ヨコヤム
この記事では、これからリノベーションをはじめる方に、一度は見て欲しい住まいのアイデアをご紹介。この記事を読めば、どんな家(部屋)が自分に合うのか、どんな家にカスタムしたいのか、自ずとヒントが見えてくるはず!
マンションリノベーションに限らず、注文住宅にもおすすめのアイデア集です。
ヨコヤム

自由度の高いフルリノベーション

自由度の高いフルリノベーション

リノベーション中の我が家

「あれが欲しい」「これも造りたい」。リノベーションのスタートには、たくさんのWANTがありますよね。

自由度の高いフルリノベーション(スケルトンリフォーム)の魅力は、間取りや設備を好みの仕様にカスタマイズできる点にありますが、それゆえに「なかなか決められない」という方も少なくありません。

リノベーション成功の秘訣はプランニング前にあり

リノベーション成功の鍵は、「どの施工会社に工事を依頼するか」にかかっていると言っても過言ではないですが、それ以前に施主の情報収集も非常に重要なポイントです。

施工会社は、良い意味でも悪い意味でもリノベーションのプロ。

施主の希望に沿ったプランニングをしてもらえるとは言え、売上と工期の関係から、実は会社都合な工事内容であることも無いとは言い切れません。

限られた予算や時間、そして施工会社と上手に折り合いをつけるには、「どんな家にしたいのか」を明確にしておく必要があり、それには様々なヒントが役立ちます。

マンションリノベーションの人気アイデア

ここからは、ヨコヤムヤムが独自に調査した「リノベーションの人気アイデア」をご紹介。どれも、デザイン性と実用性を兼ねたヒントが詰まっています。

1. 小上がり

小上がりで段差のある生活

出典:Pinterest

ポイント

  • 中居室(中和室)に変化を持たせたい
  • 収納スペースを確保したい
  • 段差を活かして空間に境界線をつくりたい

マンションだけでなく、戸建にも採用されることの多い「小上がり」。

マンションであれば、中居室(中和室)を活かすことで、コストを抑えられるかもしれません。

段差を作ることで空間が自然と区切られ、ちょっとした椅子代わりにもなります。

布団や衣装ケースなど、収納が少ない住居にもおすすめのアイデアです。

2. 壁面収納と寝室をセットにする

小上がり以上寝室未満の空間

出典:Pinterest

ポイント

  • 一般的な壁面収納に比べ奥行があるため大容量の収納スペースを確保できる
  • ベット要らず
  • 寝室以外に子供の遊び場や書斎としても使うことができる

クローゼットの一部をくり抜いたかのような空間ですが、マットレスを置ける程の奥行があれば、多目的に活用できます。

カーテンやロールスクリーンを設置すれば、目線も気にならず、見た目にもスッキリします。

3. Rを取り入れる

Rのある家

出典:Pinterest

ポイント

  • 部屋を広く見せたい
  • 子供のために安全性を重視したい
  • 空間に柔らかくて優しい印象をもたせたい

曲線や曲面のことを指す「R」には、気持ちを和らげる効果があると言われています。

上記の画像は、部屋を完全に仕切るのではなく、アーチの壁の上部に開口をもたせたパーテーションタイプ。

天井が抜けておりドアがないため、圧迫感を感じさせずに空間を間仕切ることが可能です。

アーチ型のパントリー

出典:Pinterest

パントリーの入り口や、ドアをアーチ型にした例も多いです。

アーチ型のドア

出典:Pinterest

4. インナーテラス

インナーテラスのある部屋

出典:Pinterest

ポイント

  • 眺望を楽しみたい
  • 子供の遊び場にしたい
  • ペットのためのスペースが欲しい

自然光がたっぷりと差し込む空間は、見ていて気持ちが良いですよね。

日当たりの良さを活かして洗濯物を干したり、ガーデニングスペースにできる他、自転車置き場や、ちょっとした寛ぎ空間として使う方もいます。

インナーテラスつづきのダイニングキッチン

出典:Pinterest

インナーテラスとダイニングに繋がりをもたせるのも、開放感がありおすすめ。

5. 土間

インダストリアルな土間玄関

出典:Pinterest

ポイント

  • 自転車を家の中で保管したい
  • アウトドアグッズなどの収納スペースが欲しい
  • 汚れを気にせず作業できる場所をつくりたい

「土間」と言っても昔の土間(昔ながらの日本家屋など)ではなく、ワークスペースや収納、あるいは趣味を楽しむための場所など、用途も様々な現代の土間。

床材を貼らず土足のまま出入りできるため、玄関に取り入れる方が多い印象ですが、リビングそのものを土間にしたり、昨今の「土間使い」は十人十色です。

土間のあるリビング

出典:Pinterest

こちらはリビング続きの土間。バルコニーにも繋がっているため、使い勝手が良いうえインパクトもあります。

6. 明かりとりと室内窓

マンションリノベで造る明かりとり

出典:Pinterest

ポイント

  • 窓のない部屋に光を取り入れたい
  • 圧迫感のない間仕切りをつくりたい
  • 空間にアクセントが欲しい

「光を取り入れるための窓=明かりとり」ですが、採光以外にもメリットが多いです。

プライベートな空間でない限り、室内窓を壁代わりにすると、明るいだけでなくインテリア性も高まります。

我が家も室内窓を採用しました!

7. ガラスブロック

壁にガラスブロックを埋める

出典:Pinterest

ポイント

  • 窓のないスペースの明かりとりに役立つ
  • 気配を感じながらもプライベートを確保できる
  • 圧迫感を軽減できる

お風呂、トイレ、洗面スペースにぴったりなのが「ガラスブロック」です。

丸見えにならず、それでいて明かりを取れるため、窓のない水まわりやユーティリティーにぴったり。

画像のようにニッチも合わせて造るのもおすすめのアイデアです。

8. まるごとワンルーム

思い切ってワンルーム

出典:Pinterest

ポイント

  • コストを抑えたい人におすすめ
  • 部屋を広々と使いたい
  • 家族とのコミュニケーションを密にしたい

「ワンルームは、一人暮らし用の間取り」と思われるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

ファミリーであっても、あえてワンルームにする方が居るほどです。子供が巣立ち、老後に備えてワンルームにするシニアも多数。

プライベート空間が欲しい時は、カーテンやパーテーションで区切れば解決できます。

【直接取材】マンションリノベーションのアイデアと費用

ここでは、わたしが実際に取材をさせていただいたお宅のなかから、4つの事例をご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

事例1. 費用700万円 88㎡のマンションリノベーション

施工事例1

こちらのお宅は、「白い箱」をテーマにフルリノベーション。

4LDKだった間取りをワンルームへ変更されています。斜めに配置した造作キッチンも目を引くアイデア!

事例2. 費用500万円 55㎡のマンションリノベーション

施工事例2

「明るく広さを感じられる空間」をテーマにリノベーションされたこちらのお宅は、独身女性におすすめの事例。

画像には無いですが、キッチンや玄関のタイル使いもポイントです。

事例3. 費用1400万円 92㎡のマンションリノベーション

施工事例3

木の温かみを感じるこちらのお宅は「木に囲まれた居心地のいい空間」をテーマにリノベーション。

板張りの天井と室内窓が空間のアクセントとして効いています。

事例4. 費用1200万円 94㎡のマンションリノベーション

施工事例4

開放感があり、植物が映えるリビングが特徴的なこちらのお宅は、広々としたルーフバルコニー付きのマンション。

リノベーション会社に勤める方のご自宅とあって、参考になるヒントが多々あります。

リノベーションのアイデア収集は多くの事例を見ることが大切

人気アイデアだからと言って、誰にでもマッチするわけではないですが、人気を裏付ける理由が分かれば「どんな家(部屋)が自分に合うのか」「どんな家にカスタムしたいのか」自ずとヒントが見えてくるはずです。

ご紹介したアイデア集は、まだほんの一部にすぎません。

イメージのストックはもちろん、自分の好き嫌いを知る要素としても、たくさんの施工事例を見ておくことはリノベーションにおいて非常に効果的。

家づくりのアイデアは、プロからの提案だけではないため、「これだ!」と思えるリノベーションの参考事例を、できるだけ多く集めるのが成功への近道です。

今月の人気記事TOP5

1

「安くておしゃれなテレビ台が欲しい」「脚付き脚なしのメリットデメリットは何?」この記事では、テレビ台の正しい選び方とともに、我が家も愛用している家具とインテリアのブランド「LOWYA(ロウヤ)」から、今おすすめのテレビ台をまとめています。

2

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

3

低価格で機能的。それでいてデザイン性の高さにも定評のある『 LOWYA(ロウヤ)』。正直「安かろう悪かろう……」というイメージがありましたが、ロウヤユーザーとなった今、その不安はどこへやら。実際に購入したテレビーボードをヨコヤムヤムが徹底レビューします。

【比較あり】家具のサブスク「subsclife(サブスクライフ)」体験談 4

実際にレンタルを体験した「サブスクライフ」の特徴と競合他社5社との比較も合わせ、サブスク家具の全容をまとめています。この記事を読めばサブスク家具の全てをお分かりいただけるはず。

5

「テレワークを猫に理解させるのは不可能に近い」です(苦笑)であれば、猫も楽しめるテレワーク環境を作ってみてはいかがでしょうか? と思い今回は、ロウヤの猫家具おすすめ6選をご紹介。LOWYA(ロウヤ)の猫家具は実に秀逸です。

-リノベーション
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.