サインペイントでブログ看板 by CHALK BOY チョークボーイ

投稿日:2018年9月25日 更新日:

サインペインティング(サインペイント)の魅力

フリーハンドで文字やロゴを看板などに直接書く技法=サインペインティング。店舗はもちろんインテリアとして自宅に取り入れる方も年々増えていますよね。我が家もそう↓

家の中に遊びの要素を!手仕事の魅力 サインペインティングのある暮らし

フリーハンドで文字やロゴを素材に直接書くサインペインティング。住宅ではあまり見かけませんが我が家はリビングのドアにペイントしました!

続きを見る

CHALK BOY(チョークボーイ)率いる手描き結社WHW!のワークショップ

CHALK BOYチョークボーイ&手描き結社WHW! がサッポロに

チョークボーイ氏がサッポロに上陸と知り、これは行かねばと。会場は以前このブログでも取材させていただいたナイスなリノベ宿UNTAPPED HOSTEL(アンタップトホステル)

札幌の人気ゲストハウスUNTAPPED HOSTEL(アンタップトホステル)

ポップアップショップ&ワークショップ

イベント当日は2種類のワークショップがあり、会場ではオリジナルグッズの販売も。

  • 筆ペリカングラフィー
  • 黒板ワークショップ

CHALK BOY(チョークボーイ)&手描き結社WHW!のポップアップショップ

チョークアーティスト=CHALK BOYチョークボーイ

今や見ない日はない⁈ というくらい日常化したチョークグラフィック。その第一人者とも言われ「すばらしき手描きの世界(主婦の友社)」の著者としても知られるチョークアーティストが今回ご紹介するチョークボーイ氏です。

ブログ用看板があってもいいと思う

ワークショップも気になりましたが今回の目的は看板!我がリノベブログの名刺を片手に足早に受付へ。

手描き結社WHW!atUNTAPPED HOSTEL(アンタップトホステル)

ショップの看板ならまだしも、わたしの場合はブログなので、ブログの内容や自宅の写真を見てもらいながらイメージを共有。「あとはお任せします」スタイルで、ワクワクしながら待つこと1時間くらいだったでしょうか。

古材を選んでいざサインペイント

モバイルアースオーブンも登場

この日はモバイルアースオーブンも会場に来ており!美味しいピザを食べながら、ビールも飲みつつ完成を待ちました。「モバイルアースオーブンって何?」ってお方はこちらを↓

ジャンル不問の表現集結!札幌がアートに囲まれる札幌国際芸術祭2017

3年に一度札幌を舞台に開催される芸術の祭典「Sapporo International Art Festival(略称:SIFAサイアフ)」型にはまらない縦横無尽なアートが札幌をジャックします。

続きを見る

モバイルアースオーブン

完成を待つ間、他の方の看板もチラリ。キャンプ好きな方がオーダーした「芝生部」看板。テントの前に置いて使うんですって!

CHALK BOY(チョークボーイ)&手描き結社WHW!の方々

そして遂にわたしの看板が完成↓

完全オリジナルのブログ看板

どどん!いかがでしょうか、わたしのリノベブログ看板!「の」の文字が小さいけれど、ま、いっか(笑)

CHALK BOY(チョークボーイ)&手描き結社WHW!に描いてもらったブログ看板

我が家に馴染む古材の風合い

「どこに置くの?」「何に使うの?」と度々聞かれましたが(笑)どこに置いても何に使っても面白いハズ、この看板。インテリアにもなりますし。

ヨコヤムヤムの部屋とブログ看板

365日・毎日更新中のインスタグラム365 Days of Interiorにも時々登場させてみようと思います。タイトルが長いわたしのブログ・・少しでも多くの方に覚えてもらえますように!(笑)
https://www.instagram.com/yokoyumyum/

リノベーションの資料請求おすすめ3社

【第1位】マイリノ

異業種とのコラボで知られるグローバルベイスの「マイリノ」。都心でマンションリノベーションをお考えの方におすすめです。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご覧ください。

【第2位】リノベる。

資料のクオリティが高い!と評判の「リノべる。」も無料で請求可能です。多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため、参考になること間違いなし!

【第3位】リノデュース

20年以上の施工実績があるリノデュースでは「リノベーションのことがよく分かる資料」として、パンフレット、スタイルブック、サービスブックの3つを無料で配布しています。リノベ初心者におすすめです。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(38歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

リノベーションの基礎知識

1

2016年に中古マンションを購入&フルリノベーションしたわたしたち夫婦。この記事では、リノベーションに関する工事の流れや必要な費用相場、また、資料集めに役立つおすすめの施工会社をまとめています。

cost 2

「中古マンションを買ってリノベーションしたい。でも、リノベーションに必要な費用がどれくらいなのか? これがイマイチ分かりにくい」というリノベ希望者のために! 今回はマンションリノベーションの費用相場と実際の施工事例をご紹介します。

3

「リノベに適したマンションの条件とは?」という切り口で、過去記事もミックスしながら各ポイントをまとめています。この記事を読めばマンションリノベーションの全てがお分かりいただけるはず!

築30年以上でも大丈夫!マンションリノベーションは新耐震基準を目安に 4

「築30年以上の中古マンションをリノベーションしても大丈夫?」という疑問にお答えすべく、旧耐震基準と新耐震基準の違い、地盤や住宅性能表示制度について参考にすべきポイントをまとめています。

-インテリア
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.