マンションでもOK。オールミックスで楽しむグリーンインテリア活用術

更新日:

ヨコヤム
観葉植物や多肉植物、サボテンにコーデックス(塊根植物)そしてドライフラワーなど、植物と一口に言ってもその種類は実にさまざま。
育て方が難しいものもありますが、マンション住まいだからと躊躇せず、グリーンインテリアはオールミックスで楽しみましょう。
ヨコヤム

インテリアに欠かせないグリーン

我が家のリビング

我が家のリビング

ヨコヤム
我が家は63平米2LDKのマンション。バルコニーは一般的な広さしかなく、サンルームもありません。

これに加えて、札幌住まいのため冬の間は植物たちを外に出すこともできません。

また、高気密高断熱のマンションでは冬が植物にとって一番過酷。
ヨコヤム

あの手この手で対策をしても、残念ながら失敗に終わることが少なくありません(泣)

ですがそれでも……わたしは植物を育てたい。

グリーンインテリアは住環境に合わせる

ヨコヤム
植物は生き物。当然、手間は掛かりますが、そこに在るだけで空間に映えるグリーンは、もはや「インテリアに欠かせないもの」と言っても過言ではありません。

そこで今回は、「マンションで楽しむグリーンインテリア」をテーマに、おすすめの見せ方や飾り方についてご紹介します。

マンションで楽しむグリーンインテリア

では早速、植物を「ドライフラワー」「多肉植物」「観葉植物」の3つに分け、それぞれの楽しみ方を解説します。

ドライフラワー編

ドライフラワーはシャビーシックが良い

アンティークの瓶に入れたドライフラワー

小振りなドライをアンティークのガラス瓶に。

シャビーシックとは

シャビーシックとは、古めかしくも品があるインテリアスタイルのこと。

ドライフラワーの風合いは、アンティークやヴィンテージアイテムとの相性抜群。

種類を絞ってシンプルに飾るも良し、ごちゃ混ぜにしてボリューム感を出すのも良し、好みに応じてラフに飾ってみてください。
ヨコヤム

おすすめのドライフラワー

真鍮ランプに飾ったドライフラワーのスワッグ

存在感のあるプロテアを真鍮ランプに入れています。

おすすめのドライフラワー

  • バンクシア
  • アーティーチョーク
  • プロテア
  • パームボート
  • 石化月見草
  • 雲竜柳
  • スモークツリー
  • シーブッシュ

シャビーシックな風合いを楽しめるおすすめのドライフラワーは上記。

ヨコヤム
具体的な飾り方は下記の記事にまとめています。

多肉植物編

多肉植物はまとめ置きがベスト

まとめ置きした多肉植物

我が家では多肉植物とコーデックスを一緒にまとめ置きしています

比較的小さいサボテンや多肉植物は、まとめ置きするのがおすすめ。
ヨコヤム

ボックスやトレーを使うと、日当たりの良い場所への移動も楽です。

まとめ置きのメリットは、観察や手入れがしやすいこと。

ただし、我が家のようにボックスに入れる場合は、風通しが悪くなるため朝は必ず窓際などに置いて風を当ててください。

まとめ置きには山善のスマートフロアが便利

山善のスマートフロア

スマートフロアは連結可能。動かしにくい大きな観葉植物にもおすすめです

ヨコヤム
多肉植物を床にまとめ置きする際に便利なのが、山善のスマートフロア。

キャスター付きのため日当たりに応じて窓際へ移動させたい時もスムーズです。

観葉植物編

観葉植物は高低差を意識

コウモリランと多肉植物

我が家のコウモリランと多肉植物

多肉植物と同じく、観葉植物もまとめ置きしている我が家。

ヨコヤム
床に直置きしていますが、大きめの鉢を使い、高低差を意識しながら配置しています。

オープンラックなどに植物を置く場合は気にしなくてもOKですが、画像のようにまとめて飾る場合は、高さに変化を付けるとより見栄えが良くなります。

吊るしながら飾るハンギング

食虫植物ウツボカズラ(ネペンテス)

食虫植物のウツボカズラ(ネペンテス)

吊るすなら「しだれ系」の植物が一番。
ヨコヤム

棚やテーブルに置くよりも、上から下に垂れる様子が楽しめるため、インテリア映えさせやすいです。

ガーランドを壁やドアに掛けて楽しむのもおすすめ。

DIYしたガーランド

手作りしたガーランド

大きな植物はフォーカルポイントに配置する

リビングのフォーカルポイントに置いた植物

ソファの横に置いているのはユーカリ・マクロカーパ

ヨコヤム
背丈の高い植物や、存在感のある大きな植物は、部屋の中で視線の集まる場所=フォーカルポイントに、ポンっと置くのも効果的です。

インテリアとして一役買ってくれること間違いなし。

手入れ不要のフェイクグリーンも効果的

ご紹介した植物たちは全てリアルグリーンですが、ペットを飼っているご家庭や、小さなお子さんがいらっしゃる場合は、思うように植物を育てられないこともあるはず。

そんなときに活躍してくれるのが、フェイクグリーンです。

最近のものは造りがリアルなものも多く、本物と見間違うほど精巧。気になる方は、こちらの記事もぜひご覧ください。
ヨコヤム

最後に、ヨコヤムヤムおすすめのドライフラワーと、おすすめのドライフラワー専門店「ある日」さんについての記事も合わせてご覧ください。

リノベーションの資料請求おすすめ3社

リノベる。

資料のクオリティが高いと評判の「リノべる」。資料では多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため参考になること間違いなしです。実績豊富な施工会社をお探しの方におすすめ。

マイリノ

とにかくおしゃれにリノベしたい人へおすすめなのが、アパレルとのコラボで知られる「マイリノ」。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご確認ください。

ひかリノベ

「ひかリノベ」は、シンプルモダンにリノベしたい人向き。物件探しからリノベーションの施工までワンストップで提供しています。定額制プランもあり、価格の透明性に定評があります。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。 趣味はサ活とバイク。2020年サウナスパ健康アドバイザーも取得しました。現在は、某フィットネスメディアの編集長としても活動するパラレルワーカーです。

-おすすめインテリア 

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2021 All Rights Reserved.