リノベーションとスプレーアート。神山隆二 by ULTRA HEAVY

投稿日:2018年11月21日 更新日:

ヨコヤム
シルクスクリーンやペイントなど、アート活動を中心に活躍するRYUJI KAMIYAMA(神山隆二)さんをご存知でしょうか。その場で一気に描き上げる神谷さんのスタイルや作品に惹かれるファンは多く、わたしも以前から大好きなアーティストの一人です。

オトナのオトコの遊び集団 ULTRA HEAVY(ウルトラヘビー)

オトナのオトコの遊び集団 ULTRA HEAVY(ウルトラヘビー)

出典:houyhnhnm

画像左から神山隆二さん、ジェリー鵜飼さん、石川顕さんの御三方からなるデザインユニットULTRA HEAVY(ウルトラヘビー)。

石川さん(画像右)は北海道・旭川出身のスタイリストで、雑誌「GO OUT」や「POPEYE」でのスタイリングや、TOKYO CULTUART by BEAMSなど、多方面で活躍中の方です。

神山さん(画像左)はライブペイントやシルクスクリーンを中心にデザイナーとして活動しており、ジェリー鵜飼さんはアートディレクターやイラストレーターとして、お二人とも長年活動されています。

「流行りのULウルトラライト原理主義への嫌みでもないし、最新アウトドアギアへのカウンターパンチでもないんです。ましてや都会生活のすすめでもない。自分のことは自分で決めたいのです。

「シド・ビシャスじゃあるまいし、放っとけバカ!?」という気分でしょうか?
味気ないタイベックシートに絵をデザインし,悪戯描きしたものを敷いたり眺めたり。いざという時に備えたり。

ただコットンドレスシャツを着て汚れ仕事していたいとか、重いウールコートで暖を取りたいということです。
汚れて愛せないというなら気分のいい色に塗ったり、シルクスクリーンで生き返らせることもいいでしょう。いい気持ちなら。

それが理由で他のモノすべてを軽量化してもかまわないのですし、逆に最先端というのも台無しにしても問題ありません。
ようはそこにいる為のちょうどいいスペックなんです。重い想いという意味です。」(ULTRAHEAVY石川顕)https://www.houyhnhnm.jp/feature/172595/

ACME Furniture(アクメファニチャー)とのコラボで一目惚れ

ACME Furniture × RYUJI KAMIYAMA

2、3年前だったでしょうか。
アクメファニチャーと神山さんがコラボしたときの作品に一目惚れしまして……!

画像のサコッシュバックは超お気に入りのアイテムです。
使い過ぎて今やボロボロですが、それもまた味、ということで絶賛愛用中。

リノベーション × RYUJI KAMIYAMA

ヨコヤム
ここからは、ファン垂涎の神山アートをご紹介します!下記は、とある場所で2017年10月に撮影させていただいたもの。
すべて神山さんのペイントです。それはもう……大興奮で一枚一枚カメラに収めました!

YOU CAN BE YOU・RYUJI KAMIYAMA

Close your eyes to see this painting

RYUJI KAMIYAMAサインペイント

RYUJI KAMIYAMAサインペイント

退廃的な美しさとイタズラなアート

病院リノベーション

この場所は元々、病院だった場所。
その退廃的な美しさとイタズラなアートが醸し出す、 陰と陽な雰囲気に……ぐいぐい惹き込まれました!

f:id:yokoyumyum:20181110102734j:image

f:id:yokoyumyum:20181110102759j:image

" Close your eyes to see this painting "  の文字とわたし。
お気に入りの一枚です。

ヨコヤムヤムのリノベブログ

いつか我が家に……描いてもらいたい

アイアンラックに飾ったRYUJI KAMIYAMA

いかがでしたでしょうか、神山アート!

リノベーションの際、現しにした我が家のスケルトン天井に、いつか何かを描いてもらいたい……と一人考えてはニヤニヤする今日この頃です。

リノベーションの資料請求おすすめ3社

【第1位】マイリノ

異業種とのコラボで知られるグローバルベイスの「マイリノ」。都心でマンションリノベーションをお考えの方におすすめです。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご覧ください。

【第2位】リノベる。

資料のクオリティが高い!と評判の「リノべる。」も無料で請求可能です。多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため、参考になること間違いなし!

【第3位】リノデュース

20年以上の施工実績があるリノデュースでは「リノベーションのことがよく分かる資料」として、パンフレット、スタイルブック、サービスブックの3つを無料で配布しています。リノベ初心者におすすめです。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(38歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

リノベーションの基礎知識

1

2016年に中古マンションを購入&フルリノベーションしたわたしたち夫婦。この記事では、リノベーションに関する工事の流れや必要な費用相場、また、資料集めに役立つおすすめの施工会社をまとめています。

cost 2

「中古マンションを買ってリノベーションしたい。でも、リノベーションに必要な費用がどれくらいなのか? これがイマイチ分かりにくい」というリノベ希望者のために! 今回はマンションリノベーションの費用相場と実際の施工事例をご紹介します。

3

「リノベに適したマンションの条件とは?」という切り口で、過去記事もミックスしながら各ポイントをまとめています。この記事を読めばマンションリノベーションの全てがお分かりいただけるはず!

築30年以上でも大丈夫!マンションリノベーションは新耐震基準を目安に 4

「築30年以上の中古マンションをリノベーションしても大丈夫?」という疑問にお答えすべく、旧耐震基準と新耐震基準の違い、地盤や住宅性能表示制度について参考にすべきポイントをまとめています。

-リノベーション
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.