yokoyumyumのリノベブログ

マンションリノベ・住まいと暮らし・人・モノ・アートなキュレーションブログ by ヨコヤムヤム





ボックス収納。使うならどっち⁈ フェローズ・バンカーズボックス vs コクヨ・NEOS(ネオス)

この記事をシェアする

「Roomclip×コクヨ」モニターキャンペーン 


ステーショナリーやオフィス家具で有名な「コクヨ」から、ありそうで無かったストレージボックス「NEOS」が登場。

Roomclipとコクヨのモニターキャンペーンに当選 

モニターキャンペーンで当選&お届けいただいた「NEOS」のご紹介とともに、ボックスファイルと言えば!な「バンカーズボックス」と、あれこれ比較してみました。

定番のバンカーズボックスと新定番⁈のNEOS


「デザイン良し」「コスパ良し」「機能良し」な、アメリカ生まれのバンカーズボックス。もはや、説明不要のロングセラーアイテム!

一方、コクヨ「NEOS」は、2017年6月に発売されたばかりのNEWフェイス。バンカーズボックスと同様、段ボール(古紙パルプ配合)で出来ています。 ブラックorホワイトの2色展開で、サイズもM・Lの2種類。

サイズ・強度・付属品


サイズ

(上)バンカーズボックス703と
(下)NEOS・Lサイズの場合

  • W34.5 D41 H26.5(外寸) 
  • W40.8 D33 H26.5(外寸)

スタッキング

  • 5段まで積み重ねOK(仕切りパーツ使用で最大6段)
  • 3段まで 

仕切板の有無

  • 別売り
  • Lサイズのみ仕切板付き(2分割・4分割)

バンカーズボックス703に比べ、NEOSの方が一回り小さい造り。厚みも、NEOSの方が若干薄いような気がします(↓2段目がNEOS)

リメイクしたニトリのウッドシェルフ
簡単3ステップDIY!ニトリのウッドシェルフをインダストリアルにリメイク /

NEOSのココが◎ココが△

1. 2分割 or 4分割の仕切板付き

あると便利な仕切板!バンカーズボックスは別売りですが、NEOSは付属されています(Lサイズのみ)

2. 選べるブラック

バンカーズボックスは白地orウッドグレインのみなので、ブラックに惹かれて購入する方も多いんじゃないかと。

3.ファイルキューブがない

バンカーズボックスにはあって、NEOSには無い「ファイルキューブ」。普段、頻繁に出し入れしない物であれば気になりませんが「引き出し式」にして使いたい場合は、ファイルキューブがあると便利!

我が家のNEOS活用法


7インチレコードにぴったり!

試しに7インチを入れてみたところ・・なんと、ドンピシャリ!仕切板(4分割)を使えば、ガタ付きもなく収納しやすいです。今後も増え続けるであろう・・レコードなので、これは嬉しい発見。

7インチレコードを収納したコクヨのネオス 

カラーで使い分け

長年、バンカーズボックス愛用していますが「NEOSを買い足すときはブラック」と決めて、使い分けしようと思います。ついでに・・

バンカーズボックスが17年ぶりにリニューアル

されましたね!NEOSが仲間入りしたばかりの我が家ですが、リニューアル後のバンカーズボックスも気になります(笑)。

17年ぶりにリニューアルされたフェローズのバンカーズボックス
出典:https://www.goodspress.jp/news/135538/

RECOMMENDこちらの記事も人気です