複合(合板)フローリングは冷たい。寒さ対策には◯◯がおすすめ

投稿日:

ヨコヤム
無垢フローリングとは違い、冬はヒヤッと冷たい複合(合板)フローリング。
この記事では、複合フローリングが冷たい理由と、足元対策におすすめの「LOWYA(ロウヤ)」のラグをご紹介します。
ヨコヤム

無垢フローリングと複合(合板)フローリングの違い

無垢フローリングと合板(複合)フローリングの違い

フローリングは主に、天然木そのままの「無垢フローリング」と、複数の薄い木板を接着剤で貼り合わせた「複合(合板)フローリング」に分かれます。

ヨコヤム
どちらも「木」には違いないですが、コストや施工の手間、経年変化、メンテナンス方法はそれぞれ異なります。

無垢木と合板の見分け方

合板(複合)フローリングと無垢フローリングの断面の違い

出典:四国加工

ポイント

  • 無垢の断面:年輪が見える
  • 合板の断面:張り合わされた木板が見える
合板には表面に突板(つきいた)もしくは、シートが貼られているのをご存知ですか?
ヨコヤム

突板というのは、丸太を0.2mm~0.6mm前後まで薄くスライスしたもの。

この薄い突板を合板の表面に貼るとこで、無垢木と変わらない見た目に加工できます。つまり、化粧するということ。

そのため、天然木化粧合板とも呼ばれます。

見た目には分かりづらい合板と無垢木ですが、断面を見れば一目瞭然。

複合(合板)フローリングが冷たい理由

複合ふろーリングと無垢フローリング

左が合板(複合)フローリング。右が無垢フローリング

ポイントは伝熱性と調湿性

前述の通り、合板は何枚もの木板をぴったりと張り合わせて作られるため、中に空気がほとんどありません。

これは、熱伝導率が高いということ。冷たい空気をどんどん取り入れてしまうため、冷えてしまいます。

無垢木は呼吸するため暖かい

合板とは反対に、中に空気があるため熱伝導率が低く、冷たくなりにくいのが無垢木の特徴。

調湿効果もあるため、合板とは違い、夏にベタ付く感覚も少ないはずです。

ただし、木の種類によっては、やや冷たく感じることもあります。

部屋の一部を複合フローリングにした我が家

複合(合板)フローリングが冷たい理由

我が家の寝室は複合(合板)フローリング

玄関・リビング・キッチンを無垢フローリング(ナラ材)にした我が家。

冬は暖かく、夏はサラっとして気持ちがいいため、とても気に入っています。

ただ、贅沢はこの3ヶ所まで……ということで(笑)寝室ともう一部屋は、複合フローリングを採用。

冬は冷たい複合フローリング

冬の間の合板フローリングときたらもう……それはもう、冷たい冷たい(笑)

無垢フローリングと比べると、かなり冷え冷えです。無垢フローリングは裸足で歩けますが、合板は無理。

複合フリーリングの寒さ対策にはラグが必須

無垢フローリングにはラグやマットを敷かない我が家ですが、合板フローリングの部屋に限ってはラグを敷いています(笑)

ヨコヤム
床暖がない限り、複合フローリングの寒さ対策は「ラグを敷く」以外にありません。

長居しない部屋に、金額の高いラグはもったいない。「お手頃価格で探すには……」と、目を付けたのがLOWYA(ロウヤ)でした。

おすすめはLOWYA(ロウヤ)


ヨコヤム
ロウヤは家具とインテリアのECサイト。お手頃価格でありながらデザイン性の高い家具として、その人気は年々増しています。

厚手で冬に最適。ベニワレン風ラグ

LOWYAのベニワレン風ラグ

LOWYAのベニワレン風ラグ

ヨコヤムヤム一推しのラグはこちら。

デザインと色味がどんなインテリアにも合わせやすく、部屋を選ばないのがおすすめの理由です。

本物のベニワレンは高額なため、なかなか手が出ない……という人にもぴったり。

ふわもこ感が最高。期待を裏切らないという口コミ多数

リーズナブルで使い勝手が良いLOWYAのラグ

ヨコヤム
わたしが実際に購入した上記のラグは、手織りのコットン100%。洗濯しても色落ちせず、ホットカーペットや床暖房にも対応しています。

現在は売り切れていますが、お値段は5,990円(税込)でした。

「ニトリや無印良品ではもの足りない。同じような価格帯で人とカブらないアイテムを探したい」。そんな方にはロウヤがぴったりです。

LOWYAのクーポン

LOWYAには会員限定のクーポンもあるため、気になる方は先ず無料登録をおすすめします。

\ 会員登録は簡単 /

  1. 公式サイトから「氏名」「メールアドレス」「好きなパスワード」を入力
  2. マイページでクーポンを確認し、希望商品をお気に入り登録
  3. クーポンの利用期間やキャンペーン内容に応じて購入

複合フローリングまとめ

複合フリーリングの寒さ対策にはラグが必須

無垢フローリングと複合フローリングの両方を採用した我が家ですが、家じゅうを無垢フローリングにできれば、それが一番だと今は感じています(笑)

もちろん、家族構成や部屋の用途によっては、複合フローリングやカーペットなど他の素材が良いこともありますが、肌触りや温かさに関しては無垢木がベストです。

施工コストはかかりますが、足元が温かければ余計な暖房費を使わずに済むため、光熱費の節減にもつながると思います。

リフォームなどで床をリノベーションする機会がある方はぜひ、無垢フローリングを検討してみてください。

リノベーションの資料請求おすすめ3社

リノベる。

資料のクオリティが高いと評判の「リノべる」。資料では多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため参考になること間違いなしです。実績豊富な施工会社をお探しの方におすすめ。

マイリノ

とにかくおしゃれにリノベしたい人へおすすめなのが、アパレルとのコラボで知られる「マイリノ」。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご確認ください。

ひかリノベ

「ひかリノベ」は、シンプルモダンにリノベしたい人向き。物件探しからリノベーションの施工までワンストップで提供しています。定額制プランもあり、価格の透明性に定評があります。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー「ヨコヤムヤム」です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。2016年に中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで全て公開しています。趣味はサ活。2020年サウナスパ健康アドバイザーも取得しました。リノベに関するお悩み相談やインテリアのアドバイザーをしながら、執筆や監修などライターとしても活動中。某フィットネスメディアの編集長でもあります。

-リノベーション
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.