yokoyumyumのリノベブログ

マンションリノベ・住まいと暮らし・人・モノ・アートなキュレーションブログ by ヨコヤムヤム





キャンプにもインテリアにも使える!愛され雑貨ブランド『PUEBCO(プエブコ)』おすすめ5選

この記事をシェアする

お題「愛用しているもの」

キャンパーにも人気のインテリアブランド・PUEBCO(プエブコ)


わたしも多数、愛用中のPUEBCO(プエブコ)!ブランドコンセプトや、ユニセックスなデザインが好きで、新作はすかさずチェックしています(笑)

PUEBCO(プエブコ)は、2007年に立ち上がったインテリア・雑貨ブランド。ここ数年で人気が増し、今や雑貨ブランドの定番入りと化した気も。

アウトドア仕様なアイテムが多いのも特徴で、キャンプ好きからの支持も厚い&お手頃価格なのが人気の理由かと!

今回は、実際に自宅使いしているPUEBCO(プエブコ)アイテムの中から、アウトドアにも使えるグッズ5選をご紹介。

 

1. ファブリック オーガナイザー ラウンド


防水タイプのストレージバック。これ、使えるかと!我が家では洗濯物を干すときに使ってますが、防水加工されているので、キャンプにもバッチリ。

  • 折りたためる
  • 軽い
  • 内側がカモフラ柄

こう見えて?機能的なので、子供のおもちゃ入れにしたり、キャンプでは薪入れなどに使えそうです。

2. ファブリックカーテン


キャンバス生地の片面にパラフィン加工(防水加工)が施されたこのカーテン。シャワーカーテンにも使えるそうですが、我が家は押入れ収納用にチョイス(ハトメが便利!)。

PUEBCO(プエブコ)のファブリックカーテン
PUEBCO(プエブコ)のファブリクカーテンを収納に

防水加工のおかげで生地が硬いため、普通のカーテンとして使う場合は、生地が柔らかくなるのを待ったほうが良さそうです。

カーテン以外には、レジャーシートとして活躍してくれるのではないかと。グランドシートに重ねて?使ってみるのもアリでしょうか。

3. デコレーショントレイ


見た目とは裏腹に、実はとっても軽いこのトレイ。しかもプラスチック製なので割れません!

PUEBCO(プエブコ)のデコレーショントレイ

口にするものを直接乗せるのはNGですが、お皿を重ねたり、トレイとして使うのはOK。「これどこの?」と聞かれることが多いアイテムのひとつです。

4. スチールハットボックス


おそらく、PUEBCO(プエブコ)定番人気のハットボックス。我が家もずっと愛用中です。見せる収納にもってこい&アウトドアギアとしても使いやすい気が。

PUEBCO(プエブコ)はっとボックス
PUEBCO(プエブコ)のハットボックスを見せる収納に

取っ手部分が布製なのでかさばらず、スチールなので乱暴に扱っても大丈夫。逆に' 味らせ ' ちゃいましょう(笑)

5. ウッドバスケット


2番目にご紹介したファブリックカーテン同様、このバスケットも2018年の新作。どんなブランドにもありそうなアイテムですが、思わず惹かれて買っちゃいました。

PUEBCO(プエブコ)ウッドバスケット
PUEBCO(プエブコ)のウッドバスケットをキッチンに

取っ手部分が短いので、片手で持ちにくいのが難点ですが、場所を問わず使えるバスケットだと思います。

おわりに

「キャンプにもおすすめ」と言っておきながら、キャンプには滅多に行かない我が家ですが(笑)ご紹介したアイテム以外にも「ビビッ」とくるものが PUEBCO(プエブコ)にはきっとあるはず!

気になる方は、今後の新作も含めてぜひ、あれこれチェックしてみてください!
http://www.puebco.com/

RECOMMENDこちらの記事も人気です