yokoyumyumのリノベブログ

マンションリノベ・住まいと暮らし・人・モノ・アートなキュレーションブログ by ヨコヤムヤム





エイジングが魅力!ヴィンテージコースターにカレンダー。ペーパーアイテムのある暮らし

この記事をシェアする

紙にもあるヴィンテージの世界


ありとあらゆるものに存在するアンティークやヴィンテージ。椅子やテーブル、雑貨などなど我が家にも幾つかヴィンテージアイテムが存在します。

海外の雑誌や新聞、アメコミや地図など数十年前の古いペーパーアイテムを指す「ヴィンテージペーパー」という言葉。

家具と違い、普段はあまり目にしないアイテムですが、紙には紙の面白い世界があるんです。

ヴィンテージコースター


比較的、手に入れやすいヴィンテージのコースター。コレクションしている方も多い気がします。わたしもそのひとり。

劣化が嫌で普段使いはしませんが、なぜだか集めたくなる・・。

ヴィンテージコースター

ペタペタ貼るもよし、たくさん集めて額装するもよし、見てると案外楽しいですよ!

ヴィンテージの設計図


これは、1960年代オランダ(ベルギーだったかな?)の住宅設計図。設計図を見たところで何にも分かりませんが、こういうのに弱いんです、わたし(笑)

ベルギーのヴィンテージポスター(設計図)

画像では見にくいですが、幅が狭く奥に長〜いこの住宅。家の間口に応じて税金が決まる間口税?なる制度の影響なんだとか。いわゆるうなぎの寝床。

オランダの街並
出典:Pinterest

オランダの街並が何故こうなのか、この設計図のおかげで一つ勉強になりました。 

パリ国立銀行のカレンダー


ピン!とくるカレンダーがない・・長い間カレンダー難民だった我が家ですが、見た瞬間に買うと決めたこのカレンダー。年中使えて便利なんです。

パリ国立銀行のカレンダー

お手頃価格だったこともあり即決でした。シンプルなだけに長く使えそうだなぁと!

某博物館のキノコポスター


テレビボードの後ろが定位置のキノコポスター。実は、ヴィンテージに見えてヴィンテージではないポスターなんです。

リビングに飾ったキノコポスター

とあるショップで、額装されたこのポスターを見たのが購入のきっかけ。ショップで見たときは、結構なお値段だったんですが、ネットであれこれ調べてみると、超リーズナブルなお値段で販売されていると分かり即購入(笑)

キノコポスター

1900年頃のハンガリーの図鑑を複写&加筆したものみたいです。横向きを縦置きしちゃってる我が家ですが、これはこれでアリ!

おわりに

飾りたいものが他にもあるのに、その場所が段々と減ってきてしまった今の我が家。

塗り壁に穴を開け過ぎてしまうのも嫌で、そろそろこれで終りにしようかと思う今日この頃なので・す・が・・図鑑系のヴィンテージポスターを見つけると、すぐに欲しくなってしまうわたし。困ったもんだ!

あわせて読みたい

RECOMMENDこちらの記事も人気です