yokoyumyumのリノベブログ

マンションリノベ・住まいと暮らし・人・モノ・アートなキュレーションブログ by ヨコヤムヤム





PVにも違いあり⁉︎ GoogleアプリとChromeアプリ。それぞれの違いとグーグル砲の威力について

この記事をシェアする

GoogleアプリとChromeアプリは何が違う?


GoogleとChrome、似て非なるふたつのアプリ。

iPhoneの場合は「Safari」がデフォルトのため、GoogleとChromeは使っていないという方も多い?のでしょうか。

わたしもスマホ(iPhone)では普段、Safariを使いますが「グーグル砲」の確認用に、ふたつのアプリをDLしてあります。

GoogleアプリとChromeアプリ

Googleおすすめの記事=グーグル砲


ブロガーなら知らない人は居ないはず!?のグーグル砲。GoogleやChromeアプリ「おすすめの記事」に掲載されることをこう呼びます。他ににスマニュー砲(SmartNews)もありますよね。

ここ1年でグーグル砲を浴びる機会が増えましたが、直近ではほぼ毎日のように「おすすめの記事」に掲載されるようになりました。

グーグル砲でアクセス急増!Googleアプリ「おすすめの記事」に掲載されるには?

Googleおすすめの記事画面
Chromeおすすめの記事画面
左がGoogle 右がChrome

GoogleとChromeとでアクセスに違いあり!?


「おすすめの記事」にはユーザーごとに表示される記事が違うため、自分の記事を必ず確認できるとは限りません。
そして、最近感じるのがGoogleとChromeの両方に掲載されるとアクセスがぐんと伸び、Googleだけの場合は思ったよりも伸びないかも・・ということ。

また、Googleでは掲載が見られずChromeに掲載あり、というパターンがわたしには見られず、掲載の順番も毎回Google→Chromeです。その間隔は、数時間のこともあれば長くて半日ほど。

記事更新は2日に1回でも効果あり!?


2019年1月は、実験的に記事を毎日アップしてみたんです。

3日連続でグーグル砲を浴びることもあれば、1日置きに浴びることもあり、平均すると2日に1回という感じ。

連続で掲載される場合は、次の記事が掲載されるタイミングで、それまでの記事が消えてしまうため(あくまでわたしの場合です)なんだかもったいないなぁ・・という感覚があり(笑)

ならば、2日に1回の記事アップでもいいのでは?と思った次第です。

ただし、毎回グーグル砲を浴びるとは限らないので、更新頻度を下げることのほうが勿体ないという結果にも繋がりかねないのですが・・苦笑。

ブログ運営はトライアンドエラーの繰り返し


だなぁと日々、実感します。ほんの数ヶ月前までは月に数本しか書けなかったブログも、フリー転身を機に、それまでの2倍は書けるようになりました。

おかげでPVも収益もググッと伸びましたが、これで一旦頭打ちかも?と思うと悲しい(笑)そうならないようにしたいところですが、ううう、これがなかなか難しい!

おわりに

「おすすめの記事」掲載のロジックが分からないため、仮説・検証を繰り返すしかないのですが、グーグル砲という援護射撃は、ブロガーにとって非常にありがたいものなので、今後も引き続きあれこれ実験してみようと思います!

RECOMMENDこちらの記事も人気です