シノワズリーな空間と台湾茶。札幌円山で楽しむ茶舗茶問(ちゃほさとい)

投稿日:2019年5月9日 更新日:

ヨコヤム
札幌の人気エリア・円山。札幌の中心部から西に少し離れた場所にありますが、雰囲気良し&治安良しなので転勤族も多く、ひとり暮らしからファミリー層まで「住みたい」と思う人が多い地域。今回は、そんな円山で本格的な台湾茶をいただける茶舗茶問(ちゃほさとい)をご紹介!

シノワズリーな空間

お茶と聞くと「古風な佇まい」をイメージしがちですが、茶舗茶問(ちゃほさとい)の内装はどこかモダン。むむ、モダンとも違うか?あ、シノワズリーだ!そんな感じ(笑)

シノワズリーな茶舗茶問の店内

↓画像のとおりコンクリートの壁を天井付近で曲線にさせたところも、またおしゃん。

茶舗茶問(ちゃほさとい)の店内

店内には高級中国茶からオーガニックな台湾烏龍茶・台湾紅茶などが並べられ、茶器なども販売されています。

聞香杯(もんこうはい)と台湾茶

4大銘茶と呼ばれる四種類のお茶をはじめ他にも幾つかのお茶があり、オーナーに質問しながら好みのお茶を選べます。

  • 東方美人
  • 木柵鉄観音茶
  • 文山包種茶
  • 凍頂烏龍茶

茶舗茶問の小さな急須と聞香杯

↑小さな急須と聞香杯(もんこうはい)

茶舗茶問でいただいたお茶

↑お茶の淹れ方・香りの愉しみ方を教わりながらいただきます。ちっちゃいですが聞香杯で5杯くらい飲めます。

茶舗茶問の白玉ぜんざい

↑甘さ控えめの「白玉ぜんざい」も美味でした。

珍しい台湾茶専門店

茶舗茶問にお邪魔するまで「聞香杯」の存在も知らないわたしでしたが、道具があり作法があり、それを愉しみながらいただくお茶って素敵だなぁと実感。お茶をいただくための所作ひとつひとつに趣があるような。

でもって茶器セットが欲しくなっちゃいます。これがあれば自宅でも気軽に楽しめますもんね!

\ 更新情報をLINEでお届け /

友だち追加
  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(37歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

リノベーションの基礎知識

cost 1

「中古マンションを買ってリノベーションしたい。でも、リノベーションに必要な費用がどれくらいなのか? これがイマイチ分かりにくい」というリノベ希望者のために! 今回はマンションリノベーションの費用相場と実際の施工事例をご紹介します。

2

「リノベに適したマンションの条件とは?」という切り口で、過去記事もミックスしながら各ポイントをまとめています。この記事を読めばマンションリノベーションの全てがお分かりいただけるはず!

3

63平米・築31年の中古マンションをスケルトンリフォーム(フルリノベーション)した我が家。その工事の一部始終を一挙大公開。

4

リノベーションには満足しているつもりでも無いものねだりしちゃうんですよね、ときどき(笑)これからリノベーション or 家づくりする方にはぜひ参考にしていただきたい!

リノベーション工事 5

良いことばかりではないリノベーション。実際にどんなことがデメリットなのか?を具体的に見つつ、それでもリノベーションしたほうがいいと思う理由について書いています。

独身女性 6

独身女性が住宅購入を考える主な理由は、老後の不安解消&家賃orローンの総額を考えた結果、だと思います。「独身女性は家を買うべきではない」というおかしな見方はどうかと思う、と強く言いたい。

-ライフスタイル
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.