<サーチコンソールの新機能>Discoverはグーグル砲のことだった!

投稿日:2019年5月25日 更新日:

ヨコヤム
グーグルサーチコンソール(通称サチコ)に新しく追加されたレポート機能「Discover」をご存知でしょうか? 2019年4月に現れたかと思いきや、実は管理画面に表示される人・されない人に分かれるというこの機能。今回はその理由とDiscoverの詳細をまとめます。

Googleアプリに表示されるDiscoverとは?

DiscoverはGoogleアプリ・Chromeアプリに表示される「おすすめの記事」のこと。俗に言うグーグル砲(※1)です。

ユーザーが今までに調べたキーワードや位置情報を参考に、その都度おすすめのページを自動表示してくれる機能ですが、非表示にすることも可能。

※1:正式名称ではないですが爆発的なトラフィックが期待できる機能として巷ではグーグル砲とも呼ばれています

  • Googleアプリ・おすすめの記事
  • Chromeアプリ・おすすめの記事

レポート機能がサチコに追加されたのは2019年4月

オウンドメディアやブログ運営をしている人にとっては、非常に気になるDiscover

サーチコンソールにレポート機能が追加されるまでは、その実態や効果測定が出来ず「あれ(PV急上昇)は一体何だったの?」という具合に、それがDiscover(グーグル砲)だということに気付かない人も多かったはず!

で・す・が… ようやく?レポート機能が追加されたことで、これまで幻と感じていた人も(笑)現実のものとして実感することができるようになりました。

Discover

サーチコンソールでDiscoverを確認する方法

Discoverをいざ確認!の前にご注意いただきたいのが、前述したようにこのレポート機能が表示されないサイトもあるということ。つまり、Discoverに掲載された実績のあるサイトにのみ表示される機能ということになります。

確認方法は簡単。

サーチコンソールにログイン→サマリー画面→左側に表示されるDiscoverをクリック

Google Search Console - Discover

Discoverはサマリー画面の左側に表示されます

Discoverのレポート機能で何が分かる?

Discoverのレポート画面に表示される項目は下記3点

  • 合計クリック数
  • 合計表示回数
  • 平均CTR

また、Discoverは検索流入ではないため以下の2点は表示されません

  • 平均掲載順位
  • クエリ
Discoverのレポート機能

Discoverのレポート画面

Discoverがサーチコンソールに表示されるには?

サチコにDiscoverが表示されるにはまず、コンテンツがDiscoverに選ばれ、おすすめの記事としてアプリに掲載されないことには何も始まりません。

掲載の実績を積み上げていくためのヒントはGoogleによると…

Discover のコンテンツは、アルゴリズムを使って、ユーザーが関心を持つ可能性が高い順にランク付けされます。コンテンツのランキングは、記事の内容とユーザーの興味や関心がどの程度一致するかに基づいて決定されます。そのため、ページのランキングを上げるには、ユーザーの関心を引くと思われる内容のコンテンツを投稿することが唯一の方法となります。

引用元:Search Consoleヘルプ - Google Discover

だそうですが、実にざっくり!(笑)

また、特別なタグや構造化データは必要ありません。

Discover に表示するための特別なタグや構造化データは必要ありません。Google にインデックス登録されており、Google ニュースのコンテンツ ポリシーを満たしていれば、ページは対象になります。

引用元:Search Consoleヘルプ - Google Discover

Discover掲載に適切とされる画像についても書かれています。

Discover コンテンツのランキングとパフォーマンスを向上させるには、(1)ユーザーの関心を引くと思われる内容のコンテンツを投稿し、(2)コンテンツに高画質の画像を使用することをおすすめします。Discover カードにサムネイル画像ではなく、大きな画像が表示されると、サイトのクリック率が 5%、ページの閲覧時間が 3%、ユーザー満足度が 3% 向上することが確認されています。

引用元:Search Consoleヘルプ - Google Discover

まとめ

Discoverに選ばれる(掲載される)には

  • ユーザーの興味・関心を引く記事であること
  • ユーザーにとって有益なコンテンツが多いサイトであること

と、書いておきながら…これはもう皆さん百も承知ですよね(笑)

実を言うと2019年1月はほぼ毎日グーグル砲を浴びていた当ブログ。それが2月に入った途端ピタリと止み・・以降は月に1度あるかないかという状態。

突然の連打→突如休止という、まるでジェットコースターのような経験をしたわけですが、その理由はまるで分かりません。

もしやペナルティ? と疑ってみたものの確認出来ず(自動ペナルティの場合は通知がないため分かりませんが…)ポリシー違反もない。そんなに一気に見放されるわけ? と何度も考えましたが(笑)これといった理由は未だに何も分からないまま(泣)

うう、あの頃に戻りたい…とは言わないので、もうちょっと砲弾浴びたいです!(笑)

なんて言いつつ、サイトがどんな状況であれユーザーに役立つ記事作りを忘れずに、これからもブログを書き続けたいと思っています!

\ 更新情報をLINEでお届け /

友だち追加
  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(37歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

リノベーションの基礎知識

1

「住宅購入は買い物ではなく人生のプロジェクト!」リノベーションも同様です。その第一歩となる情報収集はその後を左右する非常に大切なステップと言えます。そこで今回は、無料で資料請求できるおすすめのリノベーション会社をご紹介したいと思います。

cost 2

「中古マンションを買ってリノベーションしたい。でも、リノベーションに必要な費用がどれくらいなのか? これがイマイチ分かりにくい」というリノベ希望者のために! 今回はマンションリノベーションの費用相場と実際の施工事例をご紹介します。

3

「リノベに適したマンションの条件とは?」という切り口で、過去記事もミックスしながら各ポイントをまとめています。この記事を読めばマンションリノベーションの全てがお分かりいただけるはず!

4

63平米・築31年の中古マンションをスケルトンリフォーム(フルリノベーション)した我が家。その工事の一部始終を一挙大公開。

独身女性 5

独身女性が住宅購入を考える主な理由は、老後の不安解消&家賃orローンの総額を考えた結果、だと思います。「独身女性は家を買うべきではない」というおかしな見方はどうかと思う、と強く言いたい。

-ライフスタイル
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.