リノベーションの参考に!設計事務所が手掛けるけんちくとカフェ kannaカンナ

投稿日:2019年2月24日 更新日:

エクステリアは家の顔

札幌市・北区にある設計事務所KANNA DESIGN(カンナデザイン)に併設されているカフェkanna(元々は別の場所にありましたが2014年に移転)

けんちくとカフェkanna外観

築42年の戸建住宅をリノベーションしたオフィス兼カフェですが、外観を見だだけでは、そうと感じない造り。建物を囲むように生い茂る木々の中に、ライトグレーの外壁が映えてます。

住宅街に小さな森⁈

さすが、設計事務所が手掛ける戸建リノベ。エクステリアも抜かりありません。

けんちくとカフェkanna入り口までのアプローチ
マンション住まいで戸建住宅には疎いわたしですが、カフェの入口へと続くアプローチを見るだけで、わくわく。

スキップフロアで緩やかにゾーニング

1Fにはテーブル席がふたつと、窓際にカウンター席が4つ。

けんちくとカフェkanna1Fのテーブル席

モルタルだったり木だったり、空間によって床が違う&それぞれのスペースに段差が付けられてます。

窓際にある二人掛けのテーブル席
ワンフロアに全ての席がある造りも開放的で良いですが、段差をつけることで、自然と空間が間仕切られるので、それが居心地の良さに繋がるのかも。

けんちくとカフェkannaの店内壁面に並ぶ建築本

1F、2Fどちらにも壁面には、建築関係の書籍がドン。分厚くてお値段も張りそうなものばかり。

ウォールライトのディスプレイ

古材でラフに

キッチン横の壁には、形も色もバラバラな古材と、鉄製のプレートを使った飾り棚が。
キッチンからそれとなく、窓際の客席が見えるようにするためか、一部だけくり抜かれた壁も。ふむふむ、なるほど。

古材を使った壁面収

さり気なくディスプレイされた小物たちも素敵。

店内にディスプレイされた小物たち

癒しの空間

窓際のカウンター席が個人的にはオススメです。道路に面した建物ですが、ご覧の通り車や歩行者の目線は気になりません。

時々やってくる虫たちをガラス越しに見ながら、本を読んだり考え事をしたり、とっても落ち着きます。

窓際の席から見える庭

雨の日だって、きっと素敵に違いない。小さいながらもまとまりのある店内です。

家造りのヒントに

外観や外構も含めて、注文住宅や戸建リノベの参考になりそうな造りなので、気になる方は、その場で質問してみるのも良さそうですね(同じ建物内にオフィスがあるので、聞きやすいのはメリットかも)

珈琲はもちろん、季節ごとに変わるランチセット(天然酵母のベーグルが美味)や、ケーキも美味しいですよ!

けんちくとカフェkannaのランチセット

おわりに

読もう読もうと思いつつ買うのを忘れていた「TRUCK NEST」を発見。

TRUCK NESTの本

TRUCK FURNITUREの軌跡をまとめた本です。見応えあり&TRUCK好きの方にオススメの一冊(いつか欲しいなDT SOFA・・!)

けんちくとカフェ kanna
札幌市北区北28条西11丁目1-1
http://cafe.kanna-design.co.jp/index.html

注目記事

\ 更新情報をLINEでお届け /

友だち追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー兼フリーライターのヨコヤムヤムです。2012年ファッション系広告代理店を経て東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベの体験をもとに住まいやインテリアに関するお役立ち情報を発信しています。

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.