ZOZOTOWNをいじり倒す。加賀美健が夜なべして考えた楽しい箱

投稿日:

ヨコヤム
ウィットに富んだ作品が毎度たまらない現代美術家・加賀美健。そんな加賀美さんがZOZOTOWNとコラボした「加賀美健が夜なべして考えた楽しい箱」をヨコヤムも買っちゃいました。真面目にふざける!今回はそんなノリでご覧ください。

現代美術家・加賀美健 × ZOZOTOWN

出典:houyhnhnm

加賀美さんのプロフィール

<加賀美 健(かがみ けん)>
1974年東京生まれ。現代美術作家、ドローイング、スカルプチャー、パフォーマンスまで幅広い表現形態を用い、時事ネタをはじめ、美術史で起こる様々な問題、カルチャーなどすべてのジャンルをジョーク的発想に変換した美術作品を発表し活動中。

国内 外の美術展にも多数参加し、2010年には代官山に古着、オリジナル商品を扱う自身のお店『STRANGE STORE』をオープン。HAREやFABRICK®などアパレルブランドとのコラボも数々展開されている。引用:ZOZOTOWN

加賀美さんを知っている人なら、お分かりいただけるはず。

いいですよね〜、あの感じ。わたしも以前から好きなんですよ〜。

いつも何かをゆる〜くイジる加賀美さんに、毎回ニヤリしちゃいません?

ユーモア満載で言い得て妙。

加賀美節炸裂の4アイテムが入った楽しい箱

加賀美健が夜なべして考えた楽しい箱

このボックスが「予約販売」と知った瞬間、すぐさま予約したわたし。箱の中には4つのアイテムが入ってます。お値段は¥6,264(税込)

出典:ZOZOTOWN

このスリッパとか最高じゃないですか。

ZOZOの社長・前澤さんを思いっきりイジって「プライベートジェット」って書いてある(笑)履くんじゃなくて、叩く専用にしようかしら。

でもってTシャツには「TOWN TOWN ZO」缶バッチには「ART持ちすぎ」という文字が。前澤さんには興味ないけど、ここまでイジってもらえるって羨ましいですよね。

夜なべ箱の通常販売がスタート

今回のコラボは、限定品かつ予約発売のみかと思いきや…6/1(土)から通常販売がスタート。

「知らなかった」「買えなかった」という方には朗報かと。 欲しい方・気になる方はZOZOTOWN公式サイトへ。急げ〜!

アパレルとのコラボが多い加賀美さん

とにかくコラボが多い加賀美さん。ほんの一部ですが↓こんなアイテムもありますよ!

トリバコーヒーとコラボした「コーヒーコーヒーうるさい!! 」についても書いてます。

いつかこの「リノベブログ」もイジってもらえますように…!待ってます、加賀美さんっ。

リノベーションの資料請求ならこの3社!

【第1位】マイリノ

異業種とのコラボで知られるグローバルベイスの「マイリノ」。都心でマンションリノベーションをお考えの方におすすめです。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションに定評がある一方、リノベーション済の物件も検索可能。年間300件以上の実績があります。

【第2位】リノデュース

20年以上の施工実績があるリノデュース。物件探し・設計・施工のすべてを一社で完結しているため、相場の2割程度コストを削減できるのがリノデュースの強み!「不動産購入の際の仲介手数料が無料」「引渡しのあとも最大10年間の保証付き」など、サービスも充実しています。

【第3位】タウンライフリフォーム

タウンライフリフォームは、希望する増改築やリノベーションの見積りを一括請求できる便利な専門サイト。全国300社以上の優良リフォーム会社から、お好みの会社を選ぶことが可能です。厳格な国家基準をクリアした信頼あるリフォーム会社のみ掲載されているため、安心してお使いいただけます。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(37歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

リノベーションの基礎知識

1

「住宅購入は買い物ではなく人生のプロジェクト!」リノベーションも同様です。その第一歩となる情報収集はその後を左右する非常に大切なステップと言えます。そこで今回は、無料で資料請求できるおすすめのリノベーション会社をご紹介したいと思います。

cost 2

「中古マンションを買ってリノベーションしたい。でも、リノベーションに必要な費用がどれくらいなのか? これがイマイチ分かりにくい」というリノベ希望者のために! 今回はマンションリノベーションの費用相場と実際の施工事例をご紹介します。

3

「リノベに適したマンションの条件とは?」という切り口で、過去記事もミックスしながら各ポイントをまとめています。この記事を読めばマンションリノベーションの全てがお分かりいただけるはず!

4

63平米・築31年の中古マンションをスケルトンリフォーム(フルリノベーション)した我が家。その工事の一部始終を一挙大公開。

独身女性 5

独身女性が住宅購入を考える主な理由は、老後の不安解消&家賃orローンの総額を考えた結果、だと思います。「独身女性は家を買うべきではない」というおかしな見方はどうかと思う、と強く言いたい。

-ライフスタイル
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.