大人レゴはインテリアになる!選び方と活用例おすすめも紹介

投稿日:

ヨコヤム
こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。

大人レゴとは名前のとおり「大人のために開発された難易度の高いレゴ」のこと。

乗りものからビートルズまで「そんなものまであったの?」と驚くほど種類も豊富です。

そこでこの記事では大人レゴの種類と選び方、大人レゴをインテリアとして取り入れた我が家の例、そしておすすめの大人レゴをご紹介します。

ヨコヤム

大人レゴの種類

はじめて作った大人レゴ

わたしも大人レゴに挑戦

大人レゴの種類

  • エンターテイメント
  • 乗り物
  • アート、デザイン、音楽
  • 旅行、歴史
  • スポーツ
  • スターウォーズ
  • フラワー
ヨコヤム
大人レゴには現在、主に上記のような種類があります。

アディダス オリジナル スーパースターや盆栽などの変わり種も

レゴらしいシリーズ展開にくわえて今では「アディダス オリジナル スーパースター」や「盆栽」も登場。

自宅用はもちろんプレゼントにもおすすめのレゴが続々と増えています。

大人レゴの選び方は「シリーズ」「難易度」「電池の有無」の3つ

レゴボタニカル

わたしはレゴボタニカルに挑戦しました

ここでは「大人レゴは不器用な人でも作れる?」「初めての人には何がおすすめ?」と疑問を抱く人に向け、大人レゴの選び方を解説します。

1. シリーズから選ぶ

前述のとおり大人レゴには複数の種類があり「何を選んで良いか迷う」という人も少なくありません。

そんな人は先ずレゴクリエイターからチャレンジしてみてください。

レゴクリエイターは大人向けレゴとして、もっともポピュラーかつベーシックなシリーズ。
ヨコヤム

難易度も低いため初心者にもおすすめです。

レゴクリエイター

「レゴクリエイター」は子供向けレゴの上級者版として販売されているシリーズ。

動物、車、建物が多くレゴの可愛らしさと緻密さがバランス良くブレンドされています。

レゴアーキテクチャー

有名建築や歴史的な建物に興味がある人なら「レゴアーキテクチャー」が良いでしょう。

現存する建築物や、歴史的な建物に敬意をこめてシリーズ化されたのが「レゴアーキテクチャー」

エンパイアステートビルやホワイトハウスをはじめ、パリや東京など街並みをテーマにしたレゴもあります。

レゴアート

レゴにはピースを組み立てて作る「ウォールアート」もあります。

ミッキーマウスなどのキャラクターをはじめ、アンディウォーホル、ビートルズまでファンにはたまらないラインナップ。

ピースの数が多いため初心者には少し難しいかもしれません。

2. 難易度から選ぶ

大人レゴには難易度や対象年齢が書かれているわけではありません。

ヨコヤム
ですが「レゴを完成させられるか不安」という人はピースの数を参考に選んでみましょう。

目安は1,000ピース前後。

2,000ピースを超えてくると難易度は高くなります。

3. 電池の有無で選ぶ

意外や意外、大人レゴには電池が必要な商品もあります。

組み立てて動かす、などのギミックを楽しみたい方は「電池あり」のアイテムに絞って探すのも一つの手。
ヨコヤム

しかしながら商品には電池が同梱されていないケースがほとんどのため、別途準備しておくことをおすすめします。

女性におすすめ。インテリアになる大人レゴおすすめ3選

ここではインテリアとの相性が良い大人レゴを厳選。

女性向けのおすすめレゴをご紹介します。

大人レゴアート|アンディウォーホル:マリリン・モンロー

レゴで作るタイル型の「ウォールアート」なら、どこに飾っても絵になります。

ピース数は3,341。

なかなかの数ですが組み立てがいのある作品です。

大人レゴフラワー|フラワーブーケ

レゴで作った花束を自宅に飾るのも楽しいです。

母の日に組んでプレゼントするのも良し。

ピース数が756と少ないので初心者にもおすすめです。

大人レゴ盆栽

「和」なインテリアにおすすめしたいのでがこちらの盆栽。

見た目に反してピース数は878と少なめです。

和室や和ダンスに置いて飾ってみてください。

大人レゴ「ボタニカル」を使った我が家のインテリア

初めての大人レゴとして、わたしが挑戦したのはレゴボタニカル。

盆栽と迷って「ストレリチア」をチョイスしました。

レゴボタニカル「ストレチア」をチョイス

リビングに飾ったレゴボタニカル

大人レゴ「ストレリチア」をリビングに飾ってみました

「ストレリチア」のピース数は1,173。

組み立てにかかった時間は約3時間です。

説明書に書かれているのはイラストのみなので、はじめのうちは不安に感じます。

が、パーツが組み立て順に梱包されているため説明書を見ながら作業を進めれば間違えることもありませんでした。

大人レゴはリビングや寝室、玄関におすすめ

寝室に飾ったレゴボタニカル

寝室に置くのもおすすめ

ストレリチアは高さ約45cm、幅30cmとなかなかの大きさ。

植物をモチーフにしているため玄関、リビング、寝室と、どこに置いても相性が良く、存在感があるおかげでインテリア性も抜群です。

ただし、扱い方によってはピースが外れることもあるため、移動する際は慎重に持ち運びすることをおすすめします。

大人レゴはインテリアになる!選び方と活用例おすすめまとめ

大人レゴ「ストレリチア」

大人レゴともなるとピース数が多く、組み立てには時間もかかります。

ですが夢中になって一気に組み立てたあとの達成感はひとしお。

わたしは正直「面倒」に感じましたが……そうは言っても次なる大人レゴが欲しい今日この頃です。

大人レゴは公式サイトをはじめ、Amazonや楽天でも購入可能。

実店舗で購入したいという方はトイザらスやビックカメラに足を運んでみてください。

今なら期間限定ショップあり




東京にあるレゴランドディスカバリーセンターでは現在、期間限定でオンラインショップをオープンしています。

店頭では手に入らない、限定品の購入も可能。

「人と被らない、胸躍る大人レゴが欲しい」という人はぜひ、この機会にゲットしてください。

 

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。趣味はサウナとバイクとインテリア。

-インテリアのこと
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2021 All Rights Reserved.