リサ・ラーソンの隠れキャラ。親子で揃えたい!スカンセンシリーズのあざらし

投稿日:2019年4月28日 更新日:

友達からは意外!と言われますが(笑)あざらしが子供の頃から大好きなんです(少年アシベも大ファン)丸くてころんなフォルム&愛嬌たっぷりなあの姿を見ていると、いつだってほっこりしちゃいます。今回はそんな白いカラダのリサ・ラーソンについてご紹介。

リサラーソンのあざらし

スウェーデン生まれの LISA LARSON リサ・ラーソン

ライオンやネコでお馴染みの北欧雑貨リサ・ラーソン。リサラーソンを知らなくても見れば「あ、あの猫ね!」と分かる方も多いはず。

ほかにもあります隠れキャラ

  • ライオンシリーズ
  • キャットシリーズ
  • ケンネルシリーズ(犬)
  • ヘッジホッグシリーズ(ハリネズミ)

などなど、シリーズも色々ある中で私が好きなのはスカンセンシリーズ!(「SKANSEN」という動物園の名前が由来)

このスカンセンシリーズのアザラシがたまらなく可愛いんです。好きなんです。

寝室に置いたリサラーソンのアザラシ

愛くるしい表情とこの佇まい。大小2種類あるので小さい方も欲しい。

可愛いポニーちゃんも魅力的。

わたしはダントツあざらし派ですが、全シリーズを集める人も多いそう。どの動物も表情が優しいのと、見ているだけで和むのが人気の理由なんでしょうね!

ジャパンシリーズはリサ・ラーソンと日本のコラボ

生活雑貨からキッチン用品・絵本からベビーグッズまで、今や何でもあるリサ・ラーソンですが、ジャパンシリーズの陶器もいいなぁと。ショップで見掛けることも多いですよね!

1. 益子焼

益子焼とのコラボ商品まであるとは!ダークブラウンが好みですが深いブルーも素敵。

2. 有田焼

豆皿というサイズ感!コレクション心をくすぐるアイテム。

3. 波佐見焼

渋い徳利やお猪口も好きですが、こんなデザインも◎お酒を取りに行く鳥という意味の「おさけとり」

お猪口を重ねると卵の形になるんです、かわいい。リサ・ラーソン独特のデザインと、ジャパンメイドの確かな技が詰まったプロダクト。

FELISSIMO フェリシモで発見!使えるあざらし

ぬいぐるみかと思いきや、毛布をくるっと入れられるクッションケース。収納にもなるあざらしの登場だー!

フェリシモのアザラシクッションケース

出典:FELISSIMO

ビッグサイズもあるんですが小さい方が可愛いような(笑)

FELISSIMO(フェリシモ)アザラシのクッションケース

おわりに

一見すると我が家には不釣り合いなあざらしですが「好きなものは好き」なので仕方ありません!

「あざらしが合う空間」を家の中で見つけてあげるのがわたしの仕事。最近はこんな風にカルテルの上で「ひょっこりはん」してます。

LISA LARSON (リサ・ラーソン)のスカンセンシリーズ・アザラシ

\ 更新情報をLINEでお届け /

友だち追加
  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(37歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

-インテリア

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.