【ソファで昼寝】寝心地が良いソファの特徴とLOWYAでおすすめのソファ4選

投稿日:

ヨコヤム
新しいソファを購入する際、「ゴロゴロできるソファが欲しい」「昼寝できるソファに憧れる」と思う方は少なくないと思います。わたしもその一人(笑)
そこで今回は、快適に寝転ぶために必要なソファの条件と、ヨコヤムヤムおすすめの家具ブランド「LOWYA(ロウヤ)」から、昼寝ができるソファ4選をご紹介したいと思います。
ヨコヤム

ソファの役割とソファに求めるもの

ソファは座るためだけでなく、いかに「寛(くつろ)げるか」も大切なポイント!

足を伸ばして本を読んだり、テレビを見ながらダラダラしたり、寝転んでそのまま昼寝するのもソファの醍醐味です。

我が家も3年前にソファを新調しましたが、購入する際の条件は以下の3つでした。

ポイント

  • ゆったり腰掛けられるソファ
  • 足を伸ばして昼寝できるソファ
  • 脚付きで掃除機をかけられるソファ

我が家が購入したのは昼寝ができる3人掛けの無垢ソファ

  • 3人掛けの無垢ソファ
  • ナラ無垢材のフレームと脚

我が家のリビングに佇む大きなソファは、リノベーションの完成に合わせて購入したもの。

フレームはナラの無垢木、クッション部分はフェイクレザーです。

脚付きのため圧迫感がなく、掃除機をかけたり床拭きしやすいところが気に入っています。

3人掛けソファのサイズ

  • 幅2m
  • 奥行き90cm
  • 全体の高さ65cm
  • 座面までの高さ35cm

オットマンがあればレイアウトの自由度も高くなる

  • 大きめサイズのオットマン
  • 無垢ソファのオットマン

ソファと一緒にオットマンも購入した我が家。

ソファの側にはローテーブルを置いているため、配置によっては使わないこともありますが、あるとかなり便利です。

オットマンとして使えるだけでなく、夫婦ふたりがL字になって昼寝することもできます(笑)

昼寝できるソファ選びに必要な3つのポイント

部屋の広さや間取りによって、置くことができるソファのサイズは限られますが、ここでは「昼寝できるソファ」選びに必要な3つのポイントをご紹介します。

座面の奥行が50cm以上のソファを選ぶ

先ず、一番大切なのが座面の奥行です。

その目安は60センチ! 理由は人の肩幅に関係します。

寝転がるとなると、座面の奥行が肩幅同様では身動きが取れずソファから落ちてしまいますよね?

そのため、最低でも50センチ、理想は60センチ以上です。

日本人の平均的な肩幅

  • 男性:約40センチ
  • 女性:約35センチ

また、男性が昼寝がする場合、幅は2メートル以上あると便利です。

ヨコヤム
わたしの夫の身長は176cm。我が家のソファは幅が2メートルあるため、夫も足を伸ばして寝られます。

過ごし方で座面の硬さを選ぶ

座面の奥行に続いて大切なのが「硬さ」。

ソファの座面には、硬いものと柔らかいものがありますが、どちらが良いのかは家での過ごし方によって異なります。

座面の硬さを選ぶポイント

  • ソファに横になってテレビを見たり雑誌を読む→硬め
  • ソファで昼寝や仮眠することが多い→柔らかめ

座面が柔らかいソファは体の重みで沈みやすいため、寝るときにはぴったりですが、本を読んだりテレビを見る際は不向きです。

肘掛けがなるべく布地のソファを選ぶ

3つ目のポイントは「肘掛け」。

おすすめは、肘掛け部分が高すぎず、表面が布地のソファです。

表面が布地であれば枕代わりに頭を置くことができ、首も痛くなりにくいですが、木製や金属製の場合はそうもいきません。

また、肘掛けと座面の高低差が少ないほど頭を置きやすく、足もはみ出しやすいです。

LOWYA(ロウヤ)でおすすめの昼寝ソファ

ここからは、「座面の奥行があり、肘掛け付きでゆったりできるソファ」を基準に、ヨコヤムヤム一押しの家具「LOWYA(ロウヤ)」でおすすめのソファをご紹介します。

ヨコヤム
ロウヤは家具とインテリアのECサイト。お手頃価格でありながらデザイン性の高い家具として、その人気は年々増しています。

1. レイアウト自在の3人掛けソファベッド

このソファのおすすめポイントは3つあります。

おすすめポイント

  • 座面の奥行が109cmもある
  • レイアウト自由
  • 本体は天然木。スチール製の脚付きでスッキリとしたデザイン

肘掛けは高いですが、充分な奥行があるためゴロゴロしやすいです(笑)また、クッションが5個もセットになっています!

2. 3人掛けカウチソファ

二番目におすすめなのは、コンパクトながらゆったり座れるカウチソファ。

おすすめポイント

  • 肘掛けが低く20cmあるため枕にしやすい
  • 左右組み替え可能
  • 脚を外せるためスタイルチェンジが可能

カラバリは、ブラック/ダークグレー/アイボリー/ネイビーの4色。ダークグレーとネイビーの生地はファブリック、ブラックとアイボリーはフェイクレザーとなっています。

3. UNITED STRANGERS(ユナイテッドストレンジャーズ)の3人掛けソファ

こちらは「UNITED STRANGERS(ユナイテッドストレンジャーズ)」のソファ。販売はLOWYAですが、有名デザイナーも参加する家具ブランドです。

おすすめポイント

  • 牛本革
  • スチール製の脚が細く無骨すぎないデザイン
  • クッションと背面にマジックテープがあるためクッションがズレにくい

座り心地はやや硬め。肘掛けも低いため使いやすいのが特徴です。

4. 3人掛けコンパクトカウチソファ

最後にご紹介するのは、「2」でご紹介したソファよりも更にコンパクトなカウチソファ。

座り心地はやや硬めで、ファブリックはデニムに近い質感です。

おすすめポイント

  • ヘッドレストがあり取り外し可能
  • オットマンが二つあるため4通りのレイアウトを楽しめる

ヘッドレスト付きのソファは珍しく、しかも取り外し可能なため自由度が高いです。オットマンも小さめなので圧迫感がなく、4パターンの配置換えを楽しめる点はメリット大。

寝心地が良いソファの特徴まとめ

「脚あり? それとも脚なし?「ファブリックはどうする?」など、迷いの多いソファ選びですが、ご紹介した3つのポイントを軸にすると欲しいソファを見つけやすくなります。

また、繰り返しになりますが、座面の奥行は非常に大切!リラックスできるか否かは、奥行に左右されると言っても過言ではありません。

「ソファで昼寝をしたい」「ゆったりとしたソファが欲しい」という方は、ぜひこの記事を参考にお気に入りのソファを探してみてください!

LOWYAのソファ一覧を見る

-収納とインテリア
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.