マカリイズマーケットがおすすめ!札幌でオーガニック食材を買うならここ

投稿日:2019年4月15日 更新日:

ヨコヤム
数年前、ある病気をきっかけに、それまでの食生活を見直すことにしたヨコヤムヤム(わたし)。それ以来ずっとお世話になっている札幌のショップ「マカリイズマーケット」さん。オーガニックや無添加食材を豊富に取り扱うのは、道内でもおそらくマカリイズさんだけかと!

身体に優しい食への目覚め

身体に優しい食への目覚め

数年前に目覚めたオーガニックへのこだわり。
そのきっかけは31歳のときに経験したある病気でした(今は再発もなく元気です!)

以来、ベジタリアンにトライしたり、スーパーフードを買い漁ったり、健康食をストイックに追求していた時期があったわたしヨコヤムヤムですが、こだわり過ぎるのも疲れるので(笑)
最近はゆる〜いマイルールのもと、基本的には何でも食べています。

札幌でオーガニック無添加食材を探すならマカリイズマーケット

札幌・マカリイズマーケット

かれこれ数年、お世話になっているマカリイズマーケットさん。

マカリイズさんが一般的なスーパーと違うのは、オーガニックや無添加食材を扱っているところ!

野菜から果物、冷凍食品やレトルトなどなど取り扱いのあるジャンルが多く、食品から日用品まで大抵のものが揃っています。

道内のお店でここまでカバーしているのはおそらくマカリイズさんだけかと。
市内には他にもオーガニック系のショップがありますが、どこも小規模です。

マカリイズマーケットはネットショップあり・宅配もOK

ヨコヤム
オンラインもあるので、ショップに行けない方はオフィシャルサイトをチェックしてみてください。
店舗から半径5km以内にお住まいの方は、2,000円(税別)以上購入で送料無料です。

マカリイズマーケットでしか買えないもの

マカリイズマーケットの無農薬野菜

マカリイズさんで取り扱いのある商品の大半は他社でも買えますが、いちばんの魅力は道内産の無農薬野菜やお米・食材を買うことができる点だと思います ※札幌市内の一部のスーパーでも無農薬野菜を取り扱う店舗はあります

道外の野菜がスーパーに並ぶのは珍しいことではないですが、同じ野菜ならわたしは道産を食べたい……!
しかもそれが減薬や有機食材ならなお嬉しい。

目の前に、茨城県産の小松菜と北海道産の小松菜があったら、多少高くても道産を選びます。無農薬も同様です。

「木曜の市」は野菜・果物が10%OFF

マカリイズマーケットのイベントカレンダー

減薬や無添加、オーガニックな食材の多くは決して安くありません。
それゆえに10%オフは嬉しい!わけで。

野菜&果物を買うなら木曜日がおすすめですが、他にもイベントがあるので「カレンダー」をゲットすると分かりやすいです。
手元にない方はFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/MaccaLi.inc/

こだわり過ぎないカジュアルオーガニックのすすめ

完全無添加、完全有機なんて無理ですもんね。

オーガニックや無添加食品にご興味ある方は、まずはじめにどういう添加物が良くないのか、許容できる添加物は何なのかを調べて、意識することから始めてみてはいかがでしょうか。

同じものを繰り返し使わない・食べない、調味料だけはなるべく無添加を選ぶ、などのマイルールを決めておくのも良いと思います(わたしはそうしています)。

前述しましたが、神経質になると食べることが楽しくなくなることもあるので(笑)その点にはご注意くださいね!

MaccaLi's Market(マカリイズマーケット)
北海道札幌市中央区南18条西16丁目2-20
http://maccali-inc.com/macclismarket.html

※駐車場
店舗前に数台駐車場あり。環状通に面しているため歩行者や他の車にご注意ください

リノベーションの資料請求おすすめ3社

【第1位】マイリノ

異業種とのコラボで知られるグローバルベイスの「マイリノ」。都心でマンションリノベーションをお考えの方におすすめです。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご覧ください。

【第2位】リノベる。

資料のクオリティが高い!と評判の「リノべる。」も無料で請求可能です。多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため、参考になること間違いなし!

【第3位】リノデュース

20年以上の施工実績があるリノデュースでは「リノベーションのことがよく分かる資料」として、パンフレット、スタイルブック、サービスブックの3つを無料で配布しています。リノベ初心者におすすめです。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(38歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

リノベーションの基礎知識

1

2016年に中古マンションを購入&フルリノベーションしたわたしたち夫婦。この記事では、リノベーションに関する工事の流れや必要な費用相場、また、資料集めに役立つおすすめの施工会社をまとめています。

cost 2

「中古マンションを買ってリノベーションしたい。でも、リノベーションに必要な費用がどれくらいなのか? これがイマイチ分かりにくい」というリノベ希望者のために! 今回はマンションリノベーションの費用相場と実際の施工事例をご紹介します。

3

「リノベに適したマンションの条件とは?」という切り口で、過去記事もミックスしながら各ポイントをまとめています。この記事を読めばマンションリノベーションの全てがお分かりいただけるはず!

築30年以上でも大丈夫!マンションリノベーションは新耐震基準を目安に 4

「築30年以上の中古マンションをリノベーションしても大丈夫?」という疑問にお答えすべく、旧耐震基準と新耐震基準の違い、地盤や住宅性能表示制度について参考にすべきポイントをまとめています。

-食と暮らし
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.