カインズでまさかの一目惚れ。見せながら収納する脚立インテリア

投稿日:

ヨコヤム
こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。

この記事では、見せる収納にもスツール代わりにもなる脚立についてまとめます。

「脚立が収納に役立つの?」と疑問を抱いたあなたは必見。

インテリア映え間違いなしの「脚立のある暮らし」をご紹介します。

ヨコヤム

収納にもインテリアにも役立つ「脚立のある暮らし」

脚立を使ったラック

出典:Pinterest

ヨコヤム
インテリア系コンテンツでよく目にする「◯◯のある暮らし」という言葉。

ドライフラワーのある暮らし、多肉植物のある暮らし、レコードのある暮らしなど、その数は無限(?)です。

インスタのハッシュタグでもお馴染みですよね。

ラダーは壁掛け。脚立は板を使えばラックに早変わり

「脚立のある暮らし」と見出しに書きましたが、いわゆるあの「脚立」がインテリアに直結するとはイメージし難いですよね。
ヨコヤム

インテリアの一部として脚立を使う人の多くは、ラダーを使う人のほうが多い印象。

しかしながら、脚立に板を乗せれば棚に早変わりし、ラダーよりも収納力抜群です。

カインズで脚立を購入した理由

カインズで購入した脚立

カインズで購入した脚立

2016年に中古マンションを購入し、フルリノベーションした我が家。

天井をスケルトンにした結果、高さが約2.7メートルになり照明に手が届きません。

ヨコヤム
「照明の取付けや向きの調整には脚立が必要」と思った矢先、カインズで見つけたのが上記でした。

一目惚れした無機質無骨な脚立

「ホームセンターにおしゃれな脚立があるはずない」と思っていましたが、意外や意外。
ヨコヤム

脚立コーナーの隅に一脚だけ売られていたシンプルな脚立に目が留まり、即購入。

カインズで一目惚れするなんて……と思いましたが、今でも買ってよかったと感じています。

ヨコヤム
その後、製造メーカーを調べましたが詳細は不明。

ホームセンターらしからぬデザインに、今ではなぜカインズにあったのかと不思議でなりません。

脚立を収納代わりに活用

脚立を使った見せる収納

カインズで購入した脚立は普段、見せる収納として使っています

我が家は脚立に普段、クッションやミニギャッベを置いています。

ソファの隣に脚立を置いているため何かと便利。

「収納に役立つ」と気が付いたのは、実は最近のことなのですが、大きくて邪魔なもの……にはならず一石二鳥です。

見せながら収納する脚立インテリアの例

脚立はインテリアを兼ねる「見せる収納」との相性抜群。

店舗什器はもちろん、ベッドサイドやリビングの角に置くのも良いでしょう。

ベッドサイドや店舗什器に脚立を使う

  • ベッドサイドの脚立
  • 部屋のコーナーに脚立

金属製の脚立よりも、木製のほうがインテリアには馴染ませやすいです。

DIYで色を塗り直して使うのもおすすめ。

また、古材 × アイアン製の脚立も雰囲気があるうえ、店舗用ディスプレイとしても相性が良さそうです。

アイアン製の脚立

インテリアに馴染む脚立4選

ここでは、インテリアの邪魔をしない脚立4つをご紹介します。

1. ベルメゾンのシンプル脚立

ナチュラルなスタイルや北欧系がお好みの方にはベルメゾンの脚立がおすすめ。

シンプルですが、「ダサい脚立」ではないデザインがGoodです。

2. 長谷川工業のナローステップ

長谷川工業のナローステップ

脚立界のパイオニア「長谷川工業」は無視できない……という理由でご紹介するのがこちらの商品。

スツールとしても使えそうなコンパクトサイズが、見た目にも丁度良いです。

楽天で見る

 

3. DULTON(ダルトン)のアジャスター付きスツール

さすがはダルトン。こちらはデザイン性が高いです。

スツールにも使えるアジャスター付き脚立で、高さは460〜500mmまで調整可能。

玄関や脱衣所など、家のどこに置いても役立ちます。

楽天で見る

 

4. MICHIGAN LADDER(ミシガンラダー)木製脚立

「金属製よりも木製が良い」という方にはミシガンラガーがぴったりです。

アメリカ生まれのミシガンラダーは、今もなお愛されるロングセラーアイテム。

無機質な素材ではなく温かみのある素材感を好む方には、木製をおすすめします。

見せながら収納する脚立インテリアまとめ

こうして記事を書きながら思う「脚立の可能性」。

ミニサイズならテレビボードにもカスタムできるほか、ビッグサイズなら本棚にもなります。

板だけでなく、バーを付ければハンガーラックにもできますし……自分好みにDIYするのも良さそうです。

「部屋の模様替えをしたい」「お目当のラックが見つからない」ときなどに、代用してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。趣味はサウナとバイクとインテリア。

-リノベーションの間取り

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2021 All Rights Reserved.