キャンプテーブルはテレワークの役に立つ。室内にも便利なアウトドアギア4選

投稿日:

ヨコヤム
「明日からテレワークなのにデスクがない」「体調不良で急遽、在宅勤務」など、予期せぬテレワークに役立つのが、今回ご紹介するキャンプテーブルです。
普段は物置で眠っているアウトドアギアが「実はテレワークに役立った」というわたしの体験談と、テレワーク対策のコツをまとめます。
ヨコヤム

テレワーク(在宅勤務)に便利なアウトドアグッズ

わたしのテレワークスペース

キャンプテーブルとローバーチェアを使った我が家のテレワークスペース

ここでは先ず、わたしが実際にテレワークに役立ったアウトドアグッズを4つご紹介します。

キャンプテーブル

キャンプ用のフォールディングテーブル

キャンプ用のフォールディングテーブル

一つ目はアウトドア用のキャンプテーブル。

何の変哲もない折りたたみテーブルですが(笑)これが予想外に快適でした。

奥行60cmのおかげでPCモニターを置いても作業しやすく、幅が1.2mあるためノートPCの他に手帳や書類も置けました。

楽天で見る

 

FIAM(フィアム)のガーデン用フォールディングテーブル

FIAMのガーデン用テーブルSirio(シリオ)

FIAMのガーデン用テーブル「Sirio(シリオ)」

二つ目はガーデン用のテーブル。

我が家には書斎がないため、いざという時のために以前購入したものですが、本来は屋外用です。

折りたためるので使わないときは邪魔にならず、スチール製のおかげで丈夫。

直径67cmというコンパクトサイズながら、ノートPCさえ使えれば大丈夫、という時に役立っています。

楽天で見る

ローバーチェア

リプロダクトのローバーチェア

リプロダクトのローバーチェア

三つ目はローバーチェアです。

普段はキャンプでしか使わないローバーチェアも、今回は室内で大活躍。

インテリアに馴染むデザインのおかげで、とりあえずのワークスペースであっても違和感は感じません。

楽天で見る

モバイルバッテリー

cheero(チーロ)の大容量モバイルバッテリー

cheero(チーロ)の大容量モバイルバッテリー

四つ目はモバイルバッテリー。

作業スペースにコンセントがあれば、スマホの充電には困りませんが、場所によっては難しい場合もあります。

PCにUSBポートがない、なども同様です。

仕事用とプライベート用など、スマホが複数ある人は特にモバイルバッテリーがあると便利。

わたしはcheeroの大容量バッテリーを8年以上使っていますが、未だに壊れることなく、災害時にも役立ちました。

楽天で見る

 

テレワークにあると便利な家具と家電

「 テレワークに便利なアウトドアグッズ」に続き、ここではあると便利な家具と家電の二つをご紹介します。

ジェリーフィッシュチェア

ジェリーフィッシュチェアとFIAMのテーブル

ジェリーフィッシュチェア(左)とFIAMのフォールディングテーブル(右)

ジェリーフィッシュチェアは、中にバランスボールが入っている椅子。

バランスボールは専用のフレームに乗っているため、運動音痴が座ってもコケる心配はありません(笑)

長時間のデスクワークで運動不足を感じる人、腰痛が気になる人には特におすすめしたい椅子。

座りながら弾んだり、あぐらをかいてバランスを取ったり、仕事をしながら体を動かせるので気分転換にもなります。

夢暖房のパネルヒーター

夢暖房のパネルヒーター

デスク下にあるのが夢暖房のパネルヒーター

「デスクワーク中、足元が冷える」という人におすすめなのが、夢暖房のパネルヒーター。

燃料を使用しないため空気が汚れず臭いもありません。

音も出ないため、オンライン会議の邪魔にもならず優秀です。

テレワーク(在宅勤務)を快適にするインテリアの基本

わたしのテレワーク背景

わたしのテレワーク背景

「テレワークあるある」としてよく聞かれる悩みに、自宅の「背景」があります。

「余計なものがカメラに映ってしまう」「生活感丸出しで嫌……」という人は、下記を参考に部屋の模様替えをしてみてください。

  • 空間を区切る
  • カメラに映る背景に植物とアートを飾る

1. 空間を区切る

出典:くらしのeショップ

オフィスとは違い、「人の目」がない自宅ではどうしても緊張感がなくなりスイッチが入りにくいです。

そこで対策すべきは、仕事スペース、生活スペースを区切ること。

空間を目的別に分けることで、メリハリをつけるのが狙いです。

ワンルームの場合は、部屋の中央、左右でゾーニングすることをおすすめします。

それすら難しいという人は、「突っ張り式カーテンレール」を使って空間を間仕切ると良いでしょう。

2. カメラに映る背景に植物とアートを飾る

出典:いなざうるす屋

オンライン会議の際、カメラに映る背景に植物やアートを置いてみてください。

「何もない真っ白な壁」も悪くはないですが、背景を演出することで下記のようなメリットがあります。

  • 相手への印象が良くなる
  • 会話しやすくなる

例えば、英会話の先生と1対1でオンラインレッスンする際、相手側の背景が無機質な白い壁よりも、教室やカフェが背景のほうが、話しやすいと感じませんか?

これが仕事であれば、相手との雰囲気作りに役立つほか、あなたの印象を良くすることにも繋がります。

キャンプテーブルはテレワークの役に立つまとめ

在宅勤務が期間限定の方は、キャンプテーブルさえあれば充分。

今後新しいデスクを購入するにしても、キャンプテーブルがあれば暫くの間、代用することができます。

また、グランピングに続き、「ベランピング」や「庭ニンピング」も人気の昨今。

これからキャンプテーブルを購入する方は、自宅でも使えることを前提にすると、暮らしがより快適になるかもしれません。

リノベーションの資料請求おすすめ3社

リノベる。

資料のクオリティが高いと評判の「リノべる」。資料では多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため参考になること間違いなしです。実績豊富な施工会社をお探しの方におすすめ。

マイリノ

とにかくおしゃれにリノベしたい人へおすすめなのが、アパレルとのコラボで知られる「マイリノ」。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご確認ください。

ひかリノベ

「ひかリノベ」は、シンプルモダンにリノベしたい人向き。物件探しからリノベーションの施工までワンストップで提供しています。定額制プランもあり、価格の透明性に定評があります。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。 趣味はサ活とバイク。2020年サウナスパ健康アドバイザーも取得しました。現在は、某フィットネスメディアの編集長としても活動するパラレルワーカーです。

-おすすめインテリア 
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2021 All Rights Reserved.