yokoyumyumのリノベブログ

マンション買ってリノベーション!ヨコヤムヤムの体験談と自宅の全てを公開中

ワークスペースに折りたたみテーブルを!FIAMフィアムで作るプチ書斎

投稿日:

ヨコヤム
「あれば便利な書斎。けれどそのスペースがない」そうお悩みの方は多いはず!そこで今回は、専用のスペースを設けなくてもアイデア次第で工夫できるワークスペースの作り方をご紹介。

書斎・ワークスペースは必要なしと判断

戸建にお住いの方であれば、キッチン横にパントリーを兼ねたワークスペースを作ったり、階段下などのデッドスペースを活かして書斎を造る方も多いですよね。

階段下の書斎・ワークスペース

出典:Pinterest

マンションの場合は、リビング・ダイニングの壁に机を造り付けにするケースが多いような。ダイビングテーブルをそのまま、勉強・作業用にする方も多いかと。

マンションの書斎・ワークスペース

出典:Pinterest

中古マンションを購入&フルリノベーションした我が家の広さは63平米。

約18帖のリビングには、見せるCD収納&DJブースの設置を優先したため、そもそも書斎・ワークスペースを設けるスペースは無く(笑)その必要もないと思っていたんです。PCを頻繁に使いますがコーヒーテーブルがありますし!

ただ、フリーランスになって状況は一変。ワークスペースが欲しいぞ・・と!

ワークスペースには折りたたみテーブルが便利

LDKにダイニングテーブルを置いていない我が家。リビングを広々と使いたいのがその理由ですが、ワークスペースも同様に場所は取りたくない!

テーブルを固定させるのも嫌、という訳で辿り着いたのが折りたたみテーブルを使うという選択

折りたたみテーブルはエクステリアやガーデン用も狙い目

室内にガーデン用?と思われそうですが、アリだと思います、わたしは。むしろ屋外用のほうが種類は多いような気が。

アウトドアブランドのアイテムを、あえて室内で使う人も増えてますもんね!

イタリア生まれのFIAM(フィアム)

我が家にあるイタリア家具といえばカルテルくらいですが、今回新たにフィアムが嫁入り!フィアムは曲げガラスで有名な家具ブランドです。

我が家にガラスは合わないし、折りたたみが条件なので、フィアムのガーデン用テーブル「Sirio(シリオ)」をチョイス。

木製家具はほどほどに&ときには円形も

置き方によっては、デッドスペースを作ってしまう円形テーブルですが、圧迫感を感じにくく、角が丸いぶん安全というメリットもあります。

また、折りたたみなら、邪魔なときや使わないときは収納可能なので、素材で遊ぶのも楽しいかと!我が家が今回、購入したフィアムのシリオはスチール製。

FIAMフィアムの折りたたみテーブル

木製の家具は、木の種類を統一する人もいれば、バラバラを楽しむ人もいますが、木の色味は無視できないですよね?

ブラックをアクセントカラーにしている我が家のようなインテリアに、明るいパイン材は合わないし、ナラ無垢材のソファ&チークのローテブル&ウォルナット突板のテレビボードがあり、ここにまた「木」を追加するのは面白くない。し、全体のバランスも微妙だろうと予想して異素材をイン!

リビングにあると便利な折りたたみテーブル

ダイニングテーブルの代わりにもなり、ホムパのときにも役立ち、ワークスペースにもなる折りたたみテーブルは、リビングに一台あると便利なアイテムだと思います。

使わないときは折りたたんで収納すればいいわけですし。

リビングのプチ書斎・ワークスペース

移動しやすいのもメリット。その日の気分で、わたしは仕事する場所を決めています。

ひとり用のテーブルであれば、60センチあれば大丈夫。邪魔にもなりにくいですよ!

「リビングで仕事をしたいけど、その場所をどう確保すべきか・・」とお悩みの方の参考になれば幸いです。

\ 更新情報をLINEでお届け /

友だち追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベの実体験をもとに住まいと暮らし・インテリア・北海道のローカル情報を発信中!現在はフリーライターとしても活動しています。詳しいプロフィールは↓おうちマークをクリック

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.