ワークスペースに折りたたみテーブルを!FIAMフィアムで作るプチ書斎

投稿日:2019年5月16日 更新日:

ヨコヤム
「あれば便利な書斎。けれどそのスペースがない」そうお悩みの方は多いはず!そこで今回は、専用のスペースを設けなくてもアイデア次第で工夫できるワークスペースの作り方をご紹介。

書斎・ワークスペースは必要なしと判断

戸建にお住いの方であれば、キッチン横にパントリーを兼ねたワークスペースを作ったり、階段下などのデッドスペースを活かして書斎を造る方も多いですよね。

階段下の書斎・ワークスペース

出典:Pinterest

マンションの場合は、リビング・ダイニングの壁に机を造り付けにするケースが多いような。ダイビングテーブルをそのまま、勉強・作業用にする方も多いかと。

マンションの書斎・ワークスペース

出典:Pinterest

中古マンションを購入&フルリノベーションした我が家の広さは63平米。

約18帖のリビングには、見せるCD収納&DJブースの設置を優先したため、そもそも書斎・ワークスペースを設けるスペースは無く(笑)その必要もないと思っていたんです。PCを頻繁に使いますがコーヒーテーブルがありますし!

ただ、フリーランスになって状況は一変。ワークスペースが欲しいぞ・・と!

ワークスペースには折りたたみテーブルが便利

LDKにダイニングテーブルを置いていない我が家。リビングを広々と使いたいのがその理由ですが、ワークスペースも同様に場所は取りたくない!

テーブルを固定させるのも嫌、という訳で辿り着いたのが折りたたみテーブルを使うという選択

折りたたみテーブルはエクステリアやガーデン用も狙い目

室内にガーデン用?と思われそうですが、アリだと思います、わたしは。むしろ屋外用のほうが種類は多いような気が。

アウトドアブランドのアイテムを、あえて室内で使う人も増えてますもんね!

イタリア生まれのFIAM(フィアム)

我が家にあるイタリア家具といえばカルテルくらいですが、今回新たにフィアムが嫁入り!フィアムは曲げガラスで有名な家具ブランドです。

我が家にガラスは合わないし、折りたたみが条件なので、フィアムのガーデン用テーブル「Sirio(シリオ)」をチョイス。

木製家具はほどほどに&ときには円形も

置き方によっては、デッドスペースを作ってしまう円形テーブルですが、圧迫感を感じにくく、角が丸いぶん安全というメリットもあります。

また、折りたたみなら、邪魔なときや使わないときは収納可能なので、素材で遊ぶのも楽しいかと!我が家が今回、購入したフィアムのシリオはスチール製。

FIAMフィアムの折りたたみテーブル

木製の家具は、木の種類を統一する人もいれば、バラバラを楽しむ人もいますが、木の色味は無視できないですよね?

ブラックをアクセントカラーにしている我が家のようなインテリアに、明るいパイン材は合わないし、ナラ無垢材のソファ&チークのローテブル&ウォルナット突板のテレビボードがあり、ここにまた「木」を追加するのは面白くない。し、全体のバランスも微妙だろうと予想して異素材をイン!

リビングにあると便利な折りたたみテーブル

ダイニングテーブルの代わりにもなり、ホムパのときにも役立ち、ワークスペースにもなる折りたたみテーブルは、リビングに一台あると便利なアイテムだと思います。

使わないときは折りたたんで収納すればいいわけですし。

リビングのプチ書斎・ワークスペース

移動しやすいのもメリット。その日の気分で、わたしは仕事する場所を決めています。

ひとり用のテーブルであれば、60センチあれば大丈夫。邪魔にもなりにくいですよ!

「リビングで仕事をしたいけど、その場所をどう確保すべきか・・」とお悩みの方の参考になれば幸いです。

リノベーションの資料請求おすすめ3社

【第1位】マイリノ

異業種とのコラボで知られるグローバルベイスの「マイリノ」。都心でマンションリノベーションをお考えの方におすすめです。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご覧ください。

【第2位】リノベる。

資料のクオリティが高い!と評判の「リノべる。」も無料で請求可能です。多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため、参考になること間違いなし!

【第3位】リノデュース

20年以上の施工実績があるリノデュースでは「リノベーションのことがよく分かる資料」として、パンフレット、スタイルブック、サービスブックの3つを無料で配布しています。リノベ初心者におすすめです。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(38歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

いま一番読まれてます!

1

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

2

自分の住むマンションの給水方式を「知っています」という方は、意外と少ないように感じます。

【洗面台DIY】ダサいミラーキャビネットをインダストリアルにリメイク 3

新品に交換されたユニット洗面台でしたが日に日に嫌だという気持ちが強くなり…ならば自力でやるっきゃない!とプチリフォームを決意。

-インテリア
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.