光熱費がゼロ!? 今が狙い目かもしれないゼッチマンションとは

投稿日:

ヨコヤム
「ZEH(ゼッチ)」は、エネルギー消費(光熱費)を限りなくゼロに近づけることを目指す省エネ住宅のこと。
これまでは戸建住宅が主な対象でしたが、遂にマンションにもゼッチが登場しました!この記事では、聞きなれないゼッチマンションの意味とその特徴を解説します。
ヨコヤム

こんな方におすすめ

  • ゼッチマンションと一般的なマンションとの違いを知りたい
  • ゼッチマンションのメリットデメリットが気になる
  • なぜ今が狙い目なのかを知っておきたい

「ZEH(ゼッチ)」とは

「ZEH」と書いて通称「ゼッチまたはゼロエネ住宅」と言われるこの言葉。

正式名称は Net Zero Energy House(ネット ゼロ エネルギー ハウス)と言います。

ネットゼロエネルギーハウスの意味

ZEHゼッチの仕組み

出典:経済産業省

「ネットゼロエネルギーハウス」を分かりやすく説明すると……

住まいの断熱・省エネ性能を上げると同時に、太陽光発電などでエネルギーを創り、年間の1次エネルギー消費量の収支をプラマイゼロにすること。

※1次エネルギー消費量の対象は暖冷房・換気・給湯・照明。TVや冷蔵庫などの家電製品は対象外

要は、省エネに取り組むだけでなくエネルギーを創ることにも注力し、自宅で消費するエネルギー量より自宅で創るエネルギー量のほうが多い住宅を目指す!というもの。

政府もZEH(ゼロエネ住宅)を推奨

ゼッチは経済産業省も推進しています。

2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現する

2018年に経済産業省が「ZEH-M(ゼッチマンション)」の定義を策定

これまでは戸建住宅が主な対象だったゼッチ。

ですが、経済産業省が2018年に「ZEH-M(ゼッチマンション)」の定義を策定しました。

これにより注文住宅だけでなくマンションにもゼッチが登場したというわけなのです。

4段階あるZEHの評価基準

集合住宅におけるZEHの定義と目指すべき水準(住棟単位)

出典:イズミシステム設計

集合住宅におけるZEHの定義(住戸単位)

出典:イズミシステム設計

マンションは、共用部分(住人が共同で使う部分)と専有部分(区分所有者のみが使う部分)に分かれます。

これと同様に、ZEHの評価基準も二手に分かれ、建物の階数が高くなるにつれてその基準が緩くなります。

ポイント

各基準の名称(上記画像のピンク部分)は ゼッチ→ ニアリーゼッチ→ ゼッチレディ→ ゼッチオリエンテッド。

ゼッチマンションに興味がある、または購入を検討したいという方は、この4つの評価基準を把握しておきましょう。

北海道初のゼッチマンションが2020年3月札幌に誕生

ライオンズ札幌大通公園ミレス

出典:ライオンズ札幌大通公園ミレス

わたしが住む札幌にも、ゼッチマンションが誕生します。

その名はライオンズ札幌大通公園ミレス(札幌市中央区南2条西12丁目)。

評価基準は、前述した4つの中で一番緩い基準「ZEH-M Oriented」に該当します。

「ライオンズ札幌大通公園ミレス」ってどうですか?

新築分譲マンションの掲示板を見てみると、ゼッチよりも物件の価格や周辺情報についての口コミが多いです(笑)

ゼッチマンションが広く認知されるにはまだ少し時間がかかりそうです。

口コミはこちら

ゼッチマンションと一般的なマンションとの違い

ヨコヤム
「省エネ率の高いマンション」とはいえ、一般的なマンションとは具体的に何が違うのか、気になりませんか?

ここでは、ゼッチマンションの具体的な仕様について見てみます。

ただし、ゼッチマンションと一口に言っても、前述のとおり評価基準によって省エネ率は異なります。

ポイント

  • 外壁や屋根などの断熱性能が高い
  • 省エネ性の高いエアコンを採用
  • 省エネ性の高い床暖房を採用
  • 窓サッシに樹脂製を採用し複層ガラスを入れる(または二重サッシにして内窓に樹脂サッシ+複層ガラスをいれる)
  • 給湯器にエコジョーズやエコキュートなど消費効率の良い製品を採用

エアコンや床暖房自体は、もはや当たり前の設備ですが一番の違いはその「性能」です。

給湯器も、消費効率の良い製品となると導入コストも高くなります。

窓サッシも同様に「高断熱仕様の真空ガラス」などは、これまでのマンションには見られません。

ゼッチマンションのメリットデメリット

ゼッチマンションのメリットデメリットは下記のような項目が挙げられます。

  • 断熱性能の向上によって冬は暖かく夏は涼しい住居になる
  • 光熱費を安く抑えられる
  • 災害に強い
  • ゼッチ導入にあたり建築コストがかかる=購入価格が高くなる

ゼッチマンションは、発電した電気を貯めておく蓄電池があるため災害などで停電しても電気を使うことができます。

それにより数日間は生活を維持できるなど、光熱費の削減だけでないメリットも魅力です。

ゼッチマンションまとめ

ここ数年、札幌でも価格が高くなる一方の新築マンション。

しかしながら、新築マンションの販売数は全国的に見ても減少しています。

ヨコヤム
とは言っても、ゼッチマンションは設備機器の導入コストが高いため、そのままそれが物件価格に反映されるはず…… と思ってしまいますよね?

ですが、今のところは補助金が出ているため、他のマンションと価格にそれほど差はありません。

タイトルのとおり、今が狙いどきと考える理由は「認知度が低い今だからこそ競争率も低い」からです。

また、補助金制度が打ち切られれば、マンションの価格は値上がりするはず……。

これから新築マンションの購入を検討する方はぜひ、ゼッチマンションにも目を向けてみてください。

今が最大のチャンス……かもしれないですから!

今月の人気記事TOP3

LOWYAテレビボード 1

低価格で機能的。それでいてデザイン性の高さにも定評のある『 LOWYA(ロウヤ)』。正直「安かろう悪かろう……」というイメージがありましたが、ロウヤユーザーとなった今、その不安はどこへやら。実際に購入したテレビーボードをヨコヤムヤムが徹底レビューします。

2

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

【比較あり】家具のサブスク「subsclife(サブスクライフ)」体験談 3

家具のサブスクリプションサービス全6社「サブスクライフ」「クラス」「エアルーム」「スタイリクス」「kaggレンタル」「フレクト」の特徴や料金、サービスを徹底比較。実際にレンタルしたサブスクライフのレビューも含め、レンタル家具のメリットデメリットをまとめています。

-中古マンション購入

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.