オーバーヘッドシャワーは後付け可能?メリットデメリットも解説

投稿日:

ヨコヤム
こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。

この記事では「ホテルにあったオーバーヘッドシャワーが気に入った」「自宅にも設置したい」という人に向け、設置の可否、メリットデメリットを解説。

オーバーヘッドシャワーといえばドイツのGROHE(グローエ)やHansgrohe(ハンスグローエ)が有名ですが、昨今は国内メーカーも力を入れています。

ここでは三栄水栓製作所のcye(サイ)についてもご紹介。ぜひ、参考にしてください。

ヨコヤム

オーバーヘッドシャワーは後付けできる

オーバーヘッドシャワー

札幌の女性専用サウナで見かけたオーバーヘッドシャワー

日本の住宅ではまだ、それほど普及していないオーバーヘッドシャワー。

ですが「そもそもオーバーヘッドシャワーは後付けできるものなの?」と気になる方は少なくないはずです。

結論からお伝えすると、商品によっては後付けできます。
ヨコヤム

家を新築するとき、あるいはリノベーションによってユニットバスを交換する際は、天井や壁に直付けできる商品を選びましょう。

後付けする場合は専用の設備をチョイスする

ヨコヤム
オーバーヘッドシャワーを後付けする場合は、後付け専用の商品から設置可能なものをチョイスします。

後付けタイプは大掛かりな工事をする必要がないため、設置は半日程度で終了。

状況に応じて商品に選択肢があるという点は、オーバーヘッドシャワーのメリットの一つと言えそうです。

レインシャワーとオーバーヘッドシャワーの違い

似たアイテムに「レインシャワー」がありますが、こちらは水圧が低くなるように設定されています。

ヨコヤム
そのため肌への刺激が少ないぶん、汚れを洗い流すのには向いていません。

レインシャワーを採用する場合はハンドシャワーと併用するようにしてください。

ユニットバスの場合は後付けできない場合もある

マンションリノベーションではユニットバスが主流

お風呂の種類

  • 在来工法(造作風呂)

在来工法は、お風呂の広さに関係なく好みの素材を使ったり、壁や床なども好きにデザインすることが可能。自由度が一番高い施工方法です。

  • ハーフユニット

浴槽と床のみがユニットになっているもの。壁や天井などユニットバス以外の部分は好きに造作できます。

  • ユニットバス

壁も床も浴槽も全て規格に合わせて作られており、現場で組み立てます。ホテルやマンションでよく見掛けるプラスチックのような質感のお風呂。

昨今の住居はユニットバスが大半です。

ユニットバスでもオーバーヘッドシャワーを後付けできますが、場合によっては「壁表面が鋼板0.4mm以上ないと取付けられない」などのケースもあります。
ヨコヤム

そのため後付けしたい場合は、使用している浴室メーカーに必ず確認してください。

オーバーヘッドシャワーはDIYで後付けできるのか

ヨコヤム
DIYできるケースもありますが、業者に設置してもらうほうが良いです。

DIYが得意な人であればそれほど難しい作業ではないものの、水栓によっては資格を持った業者でないと作業してはいけない場合もあります。

アフターフォローの点から見ても、業者に依頼するのが一番。

また賃貸物件は「原状回復」があるため、設置の際は大家さんまたは管理会社に必ず、事前相談してください。

オーバーヘッドシャワーのメリット

  • 湯量が豊富で保温効果がある
  • 商品によっては後付けできる
ヨコヤム
オーバーヘッドシャワーは、局部的にお湯が当たるハンドシャワーとは違い、全身でシャワーを浴びられるため高い保湿効果を得られます。

またオーバーヘッドシャワーの種類によっては「打たせ湯」のように使うこともでき、マッサージ効果を得ることも可能。

オーバーヘッドシャワーのデメリット

  • 価格が高い
  • 業者が扱いに慣れていない
  • 身長によって感じ方(効果)が変わる

一方、オーバーヘッドシャワーの価格は決して安くなく、高機能タイプとなると30万円以上するものもあります。

なお、身長によって感じられる効果が違う点にも注意が必要です。
ヨコヤム

もともと天井が低いお風呂では、「設置してもメリットを感じない……」という可能性も。

そのため後付けする場合は、「頭とオーバーヘッドシャワーの距離を30cm以上確保できるか」を必ず確認したうえで設置してください。

インダストリアルなオーバーヘッドシャワー「cye(サイ)」がおしゃれ

三栄水栓製作所の水栓シリーズcye(サイ)

ヨコヤム
2017年2月号のCasaBRUTUSで知った「cye(サイ)」の存在。

掲載ページには、「インダストリアルな要素をシンプルな機能とデザインに再編集したレトロでモダンな水栓シリーズ」という商品説明がありました。

サイは「SUPPOSE DESIGN OFFICE」がデザインしたプロダクト

cye(サイ)は三栄水栓製作所が発売するオーバヘッドシャワー。

三栄水栓製作所は、浴室、キッチン、洗面所、トイレなどの水栓金具(シャワーや止水栓バルブ)を製造販売している会社です。
ヨコヤム

サイには、キッチン、バス、洗面それぞれでラインナップがあり、シリーズで揃えるのもおすすめ。

ちなみにデザインは「SUPPOSE DESIGN OFFICE」が手掛けています。

トレンドを意識した水栓シリーズ「サイ」

インダストリアルなオーバーヘッドシャワー「cye(サイ)」

「インダストリアル」というスタイルがすっかり定着した昨今。

ヨコヤム
サイは「無骨なインダストリアル」というより、シンプルでモダンなデザインとなっています。

インダストリアルとあえてカテゴライズさせず、プレーンな空間にさり気なく取り入れるのが丁度良さそう。

また、オーバーヘッドシャワーといえばGROHE(グローエ)やHansgrohe(ハンスグローエ)が有名ですが、国内メーカー尚且つデザインもGoodなサイを採用するのもアリ、とわたしは感じます。

オーバーヘッドシャワーを後付けするならタウンライフリフォームで見積りを

「タウンライフリフォーム」は、全国500社以上のリフォーム会社が登録しているリフォームの比較サイト。

ヨコヤム
小さなリフォームから全面改修まで、全てのリフォームに対応しています。

評判が悪いと判断された業者は登録を削除される仕組みになっているため、安心して使うことができる点も魅力の一つ。

お風呂のリフォームプランを全て無料で作ってもらえる

タウンライフリフォームでは、無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せられるとあって、利用者数は現在30万人を超えています。

あなたもぜひ、気軽に相談してみてください。

お風呂のリフォームプランを無料で作成

 

オーバーヘッドシャワーは後付け可能?まとめ

商品も施工費も割高な印象が強いオーバーヘッドシャワーですが、最近では10万円以下で手に入る商品も増えています。

設置作業は自力では難しいため、気になる方はリフォーム会社に相談してみましょう。

「どこに相談をすれば良いのか分からない」「施工できる工務店が近くにない」という場合は、ご紹介したタウンライフリフォームがおすすめです。

オーバーヘッドシャワーの取付けを相談してみる

 

\買ってよかったものをまとめています/

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。趣味はサウナとバイクとインテリア。

-リノベーションのデメリット
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2022 All Rights Reserved.