雪道の味方!防滑・防寒・防水の寒冷地仕様コンバースが使えて便利

更新日:

ヨコヤム
ツルツルに凍るうえ、轍や足跡でデコボコな冬の北海道の路面事情。本州生まれのわたしにとっては恐怖でしかない悪路ですが……そこで毎年、大活躍してくれるのが寒冷地仕様の「CONVERSE(コンバース)」なのです!

北海道の冬は履きたい靴が履けない季節

北海道の冬は履きたい靴が履けない季節

札幌に移住して早7年。未だ冬道には慣れません……。

雪が積もるだけならまだしも、いちばん寒い時期は1日中、道が凍り、どこを歩くのも怖くて怖くて仕方がない。地元の人はスイスイ歩きますが、ビビリのわたしには到底無理(泣)

ツルツルな上にデコボコな冬の路面事情

雪が降っても平らであれば歩きやすいのに……そうはいかないので厄介!気温が高くなり、雪から雨に変わった日の翌日なんて、もう最悪です(車の運転も同様に!)。

ふわふわの雪が積もった道を歩くのは楽ですが、それが踏み固められて圧雪になり、さらにそこが凍るといよいよ歩きづらい。怖い怖い怖い!(苦笑)

アウトドア系スノーブーツが好きではない

アウトドア系スノーブーツが好きではない

「THE NORTH FACE」や「Sorel」。「Columbia」に「UGG」など、履いている人を見ない日はないスノーブーツの定番たち。

あれば便利だとは思いつつ……結局買わずじまい。その理由は……

スノーブーツは着られる服が限られる

スノーブーツでは着られる服が限定されるのが嫌いな理由!
とは言え夏は、フェスやキャンプに行くため、その手のブーツにも合わせられる服は持っていますが、それはあくまでアウトドア用。

タウンユースにはしたくないのが本音です(笑)ライダースにスノーブーツは合わないし、チェスターコートにも合わないですもの!

冬に履きたい寒冷地仕様の「CONVERSE(コンバース)」

コンバースならどんなコーデにも合う

【2017年モデル】防滑・防寒・防水の寒冷地仕様コンバース(EVOシリーズ)

毎年必ず冬用の靴を探すわたしですが「これは優秀」と思ったのが寒冷地仕様のコンバース。

キャンバス素材のスタンダードなコンバースより、ひと回りゴツイ造り(フェイクレザー)のため、見た目も若干ボテッとするのがデメリットとも言えますが、それほど気にはなりません。

ポイント

スタッドレスタイヤのようなアウトソール
床上4cm・4時間防水
ベロの隙間から水が入らない(ガセットタン)
軽い&歩きやすい(圧縮EVAミッドソール&屈曲溝)

コンバースならどんなコーデにも合う

冬に履きたい寒冷地仕様の「CONVERSE(コンバース)」

【2018年モデル】寒冷地仕様のコンバース「NEXTAR」

機能面はもちろん、ごっついブーツに比べると服も合わせやすいのがコンバースの良いところ。寒冷地仕様とはいえ季節問わず履けるのもメリットかと(雨の日も心強いです)。

寒冷地仕様コンバースのアウトソール

2017年に初めて購入した寒冷地仕様のコンバースですが、2018年は2017年に初登場した「NEXTAR」モデルを購入しました。

履き心地や基本的なスペックは、これまでのEVOシリーズとほぼ変わりません。キャンバス素材のコンバースには無い、このアウトソールが本当に良い……。とにかく滑りにくいです。

キャンバス素材よりフェイクレザー

真冬(雪道)にキャンバス素材のコンバースを履いている方を時々見かけますが、ビビリで怖がりの私には無理(笑)コンバースを履くなら冬はやっぱりこの仕様がいちばんです。

ただ、日々雪かきが必要な方や、雪深い道を歩く機会が多い方には、やっぱりスノーブーツ(または長靴)が一番だと思います。

2019年おすすめの寒冷地仕様コンバース

1. NEXTAR1530

2019年は、上記のようなモデルが発売されています。従来のコンバースとはデザインが大きく異なりますが、モノトーンなので使いやすそうです。

\ 楽天で見る /
NEXTAR1530

2. NEXTAR 1310 MT HI


上記のNEXTAR1530に比べ、従来のコンバースに近いのがこちらのモデル。今までには無かったグレーが登場しています。わたしの今年の狙いはこのグレー!

\ 楽天で見る /
NEXTER 1310 MT HI

3. NEXTER 1530 BL HI


上記の二つに比べ、よりアウトドア仕様なスノトレもあります。ブラックもシンプルですが、オリーブも人気がありそうです。

\ 楽天で見る /
NEXTAR 1530 BL HI

長い長い北海道の冬……道内にお住まいの方も観光でいらっしゃる方にも、靴選びの参考になれば幸いです!

今月の人気記事TOP3

LOWYAテレビボード 1

低価格で機能的。それでいてデザイン性の高さにも定評のある『 LOWYA(ロウヤ)』。正直「安かろう悪かろう……」というイメージがありましたが、ロウヤユーザーとなった今、その不安はどこへやら。実際に購入したテレビーボードをヨコヤムヤムが徹底レビューします。

2

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

パクチスト必見。パクチーが入ってないのにクセになるLOVEパクチーSAUCE 3

「世界一パクチーに合う」をコンセプトに作れられたLOVEパクチーソースをヨコヤムヤムおすすめのラブパクレシピとともにご紹介します。

-札幌移住のこと

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.