KINTO(キントー)おすすめ15選!人気はコーヒーウェアとタンブラー

投稿日:

ヨコヤム
コーヒーウェアやティーウェアで一躍有名になった「KINTO(キントー)」。この記事では、人気のコーヒーウェアやタンブラーをはじめ、ヨコヤムヤムおすすめのアイテム全15選をご紹介します。

実用性と見た目の良さが「KINTO(キントー)」の魅力

出典:kinto

陶器やガラス製のキッチンウェアに定評のあるブランド「KINTO(キントー)」。

「今、日本で最も勢いのあるコーヒーウェアブランド」とも言われており、それゆえにファンが急増しています。

「最近、キントーを扱うショップが増えているような……」と感じたのは、どうやら気のせいではなさそうです。

KINTOの人気アイテムはコーヒーウェアとタンブラー

キントーでは大きく分けて「ドリンクウェア」「テーブルウェア」「キッチンウェア」「インテリア」の4種類のプロダクトがあります。

ヨコヤム
そのなかで特に人気なのが「コーヒーウェア」と「タンブラー」。

ここからは、人気のコーヒーウェアとタンブラーを含む、おすすめアイテムをご紹介します。

KINTOの人気アイテム①コーヒーウェア

SLOW COFFEE STYLE(スローコーヒースタイル)のコーヒージャグ

画像左上:SLOW COFFEE STYLE(スローコーヒースタイル)のコーヒージャグ

SLOW COFFEE STYLE(スローコーヒースタイル)

ステンレス × ガラスの質感が個人的にはツボなこのシリーズ。

わたしも数年前に購入し実際に使っていますが、下記のような方にステンレスフィルターはおすすめです。

ポイント

  • ペーパーフィルターを使うのが面倒
  • コーヒーオイルを含めて味わいたい

反対に「すっきりした珈琲を飲みたい」という方には、ステンレスフィルターではなく、ペーパーフィルター用をおすすめします。

CHEMEX(ケメックス)にも合うKINTOのコーヒーアイテム

ケメックスには「KONE(コーン)のステンレスフィルターを使用中」という方が多いですが、KINTOでも大丈夫。

ケメックスの6カップなら、KINTOの4カップがベストです。

キントーのステンレスフィルターが加わったことで、ケメックス使いの方の選択肢も増えたように思います。

KINTOの人気アイテム②タンブラー

KITOのタンブラーには現在5種類(2020年3月時点)のタイプがあります。ここからは、それぞれの特徴と口コミをまとめます。

1. トラベルタンブラー

KINTOのタンブラーのなかで、おそらく一番人気なのが上記の「トラベルタンブラー」です。

余計な装飾がなく、KINTOらしいシンプルなデザインで、サイズは500nl と350ml があり、カラーは全8色。

保温69℃以上、保冷7℃以下を6時間保持可能で使い勝手が良いと好評です。

高評価の口コミと低評価の口コミ

保温性は抜群で軽く、この大きさで500ml入り形状のバランス(縦と直径比率 )がとてもよいと思う。中蓋があるため、氷やティーパックを入れてあっても邪魔にならなくて便利。飲み口の形も飲みやすさに貢献している。
完全密封かどうかがちょっと怪しい。きつめに締めた方がいい。使ってる最中の液体の垂れが気になる。

引用:amazon

2. デイオフタンブラー

「デイオフタンブラー」は、持ち運びしやすいハンドルとマットな質感が特徴的なデザイン。

サイズは500mlのみ、カラーは全9色あります。

高評価の口コミと低評価の口コミ

実物を見て欲しいと思い少しだけ安くなっていたので購入しました!大容量でデザインがドンピシャ!蓋との間に少し隙間ができてしまうのが不安ですがまだ一回のこぼれていないのできっと大丈夫かなって思っています
斜めでも蓋ができてしまうのがネックです。何気なく締めると蓋が少し斜めになってしまうことがよくあり、その状態では簡単に中身が漏れてしまいます。

引用:amazon

3. トゥーゴータンブラー

「トゥーゴータンブラー」は、開け閉めの必要がないタイプ。仕事中や運転中におすすめのタンブラーです。

サイズは360mlと240ml、カラーは全6色。

高評価の口コミと低評価の口コミ

触り心地はもちろん、手に収まるサイズ感がいい。会社や家置き用に使えてちょっと外に出る時にも使える。パーツやギミックが少なく洗いやすい。
保温性が高いのでカップを持つのも楽です。ただ保温性を高めるため飲み口が小さいので飲みにくいかな。

引用:amazon

4. プレイタンブラー

「プレイタンブラー」は、飲み口がストロータイプのタンブラー。

ハンドルも付いているため、小さなお子さんにもおすすめです。サイズは300mlのみ、カラーは全7色。

高評価の口コミと低評価の口コミ

程よく温かいのもそのまま温度キープできるので買ってよかったです。お手入れも簡単です。

プレイタンブラーは全体的にまだ口コミが少なく、低評価なコメントは見当たりませんでした。

引用:amazon

5. ワークアウトボトル

「ワークアウトボトル」はその名の通り、ジムやワークアウトにおすすめのボトルです。

蓋が半回転でオープンし、氷を入れやすい設計がされています。

サイズは480mlのみ、カラーは全5色。

高評価の口コミと低評価の口コミ

ピンクとても可愛いです。いい感でぃ
デザインは良いですが、新品のクリアファイルのような匂いがなかなかとれません。味のついた飲み物を入れるなら気にならないと思いますが、水を入れて飲むと結構匂いが気になります。

引用:amazon

KINTOの人気アイテム③テーブルウェア

UNITEA(ユニティ)のティーポット

ころんとしたフォルムが可愛いガラス製のティーポットは、プロダクトデザイナー柴田文江さんがデザインしたシリーズ(2008年グッドデザイン賞受賞)。

各アイテムの口径が全て同じサイズなので、 好みに合わせて自由に組み合わせられるところが◎なアイテムです。

ALFRESCO(アルフレスコ)のアウトドアウェア

“ 屋外で ” という意味を持つALFRESCOは、屋外で食事を楽しむためのテーブルウェア。

パッと見ただけでは、アウトドア用とは思えないそのデザインもまた、アルフレスコシリーズの特徴です。

気負いなく使えるカジュアルな造りなので、お子様用に普段使いするのも良いと思います。

HIBI(ヒビ)の和食器

「HIB(ヒビ)I」は、安積伸さんがデザインを手掛けた和食器シリーズ。

一見、どこにでもありそうですが、適度な厚みと手馴染みの良さが、ヒビの魅力。職人によってひとつひとつ丁寧に仕上げられています。

KINTOのおすすめアイテムまとめ

ご紹介したアイテムの他に、ケトルや土鍋も人気のKINTO。

デザイン性の高いプロダクトは数あれど「リーズナブルなのに満足度が高い」アイテムは、そう無い気がします。

明確なコンセプトとワクワク感。KINTOの勢いは今後も続きそうです。

今月の人気記事TOP3

LOWYAテレビボード 1

低価格で機能的。それでいてデザイン性の高さにも定評のある『 LOWYA(ロウヤ)』。正直「安かろう悪かろう……」というイメージがありましたが、ロウヤユーザーとなった今、その不安はどこへやら。実際に購入したテレビーボードをヨコヤムヤムが徹底レビューします。

2

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

パクチスト必見。パクチーが入ってないのにクセになるLOVEパクチーSAUCE 3

「世界一パクチーに合う」をコンセプトに作れられたLOVEパクチーソースをヨコヤムヤムおすすめのラブパクレシピとともにご紹介します。

-収納とインテリア
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.