もう散らからない!ゴチャゴチャしがちなリビングにあると便利なロッカー収納

投稿日:2019年3月19日 更新日:

なるべくすっきりと暮らしたい

リビングに大量のCDとレコードがある我が家ですが・・(笑)決して散らかってはいないと思うんです。

  • 床にはなるべく物を置かない
  • テーブルの上も必要最低限に

この二つを徹底するだけで、リビングはずいぶんとスッキリするはずです。

なるべく物を置かないと決めているリビング

ゴチャゴチャしがちなリビング

家の中でいちばんゴチャつく場所といえばリビングですよね。

お子さんがいらっしゃるご家庭だと、どの部屋もゴチャついてしまう・・という方は少なくないかと。こればっかりは仕方ないと思います。

テレビボードまわりもすっきりと

ただ、片付けられるのに片付いていない部屋は、見た目も気分もよろしくない。

あれがない、これが無いと、お目当のモノが家の中で探せないのは、きちんと片付けられていない証拠です。

モノにも住所が必要

モノをどこに収納するか?

住所 さえ決めてしまえばあとは簡単。なのですが、それが難しくて片付けられない・・という人も居ると思います。そういう方は、ざっくり決めておくだけでも違うハズ。

  • 物をカテゴリー毎に分ける → 使う頻度で仕分ける

これが出来たら場所を選択し

  • 頻繁に使うものは手に取りやすい場所
  • 普段あまり使わないものは高い位置やクローゼットの奥にしまう

などして収納すればOK!

そして、モノで溢れがちなリビングにはロッカーが役立ちまっせ!というお話をここから。前置きが長くてごめんなさい(笑)

インテリア映えするロッカーがおすすめ

駅やオフィスで使うあの手のロッカーではなく・・どうせ使うならインテリアに馴染むデザインをチョイスしましょ。アンティークやヴィンテージものもオススメです。

我が家は LYON 社のロッカーを採用。中古市場になかなか出回らないので仕方なく(笑)新品を購入。

リビングに置いたLYON(リオン)のロッカー

細々したアイテムの収納に便利

A4サイズの書類・文房具・爪切りや日用品などなど、放っておくとどんどん散らかるアイテムはロッカーにイン!

細かいアイテムの収納には仕切りがあるほど便利なので、1〜2段タイプではなく4〜5段タイプがおすすめです。

ガンガン使って味らせる

鉄やスチール製が多いロッカー。耐久性があるので、多少ザツな使い方をしても、そう簡単にはへこたれません。

ちょっとくらい凹んでも味。錆びても味。それがロッカーの良さなんじゃない?と思います。

マグネットも付け放題。冷蔵庫にあれこれ貼るのは風水的にNGなので、ならばロッカーに貼ってしまえー!

冷蔵庫の横に並べたLYON(リオン)のロッカー

玄関やワークスペースにも使えるロッカー

ミニサイズのロッカーを2台並べて板を置けば机になるし、下駄箱代わりにロッカーを使うのもかっちょいい。クローゼットに置くのもアリですよね。

LYON ロッカー
ヘビーデューティーなルックスが魅力。LYON リオン社のスチールロッカーがかっこいい!

スチールロッカーのパイオニアとして知られるアメリカのLYON社。不動の人気を誇るスチールロッカーの魅力をご紹介。

続きを見る

背の高い家具は高低差のバランスが必要不可欠

我が家の冷蔵庫は本来この場所ではないところに置くはずでしたが、訳あって今もこれからもこの場所に収まってます。

リノベーションの失敗談
ちょっと後悔!リノベーションの失敗談。冷蔵庫問題と諦めた造作洗面台

63平米・築31の中古マンション購入&フルリノベーションで、後悔したこと&失敗例をまとめています。

続きを見る

冷蔵庫は背が高い。となると、この並びは冷蔵庫とのバランスを取るために、背の高い家具を配置するほうがマル。

という具合に、大きな家具を一緒に置くときは高さと奥行のバランスが大切です!

ロッカーのおかげで冷蔵庫がココに鎮座しているのも悪くない、とようやく思える今日この頃(笑)

注目記事

\ 更新情報をLINEでお届け /

友だち追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー兼フリーライターのヨコヤムヤムです。2012年ファッション系広告代理店を経て東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベの体験をもとに住まいやインテリアに関するお役立ち情報を発信しています。

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.