【PR開示】当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事内にプロモーションを含む場合があります。

10eyevanは丸メガネの最高峰!選んだ理由と使い心地まとめ

ヨコヤム
ヨコヤム
こんにちは!遠視&乱視のヨコヤムヤムです。

先日、十数年ぶりに眼鏡を新調しました!選んだのは10eyevanです。

そこでこの記事では「10eyevanの評判は?」「高いゆえに後悔しない?」と疑問を抱く方に向けて、わたしが10eyevanを選んだ理由と実際に使ってみた感想をまとめます。

10eyevanの購入をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

購入したのは10eyevanのNo.3

10eyevanとわたし

「No.3 III BR-42」を使っています

10eyevanのセルロイド眼鏡には現状5つのタイプがありますが、わたしが選んだのは「No.3 III BR-42」です。

10eyevanの購入価格

購入価格

No.3 III BR-42

  • 本体:80,300円(税込)
  • レンズ:25,740円(税込)遠視&乱視のレンズ加工を含む

合計)106,040円

10eyevanはフレームだけで、なかなかのお値段!
ヨコヤム
ヨコヤム

躊躇する金額ではありますが「10種の特別なパーツで構成された眼鏡」であることを踏まえると、後悔は一切ありません。

10eyevanはEYEVANの中のハイエンドモデル

10eyevan

EYEVANの種類

  • EYEVAN
  • EYEVAN7285
  • 10eyevan
  • Eyevol
  • E5 eyevan

株式会社EYEVANでは現在5のブランドを運営しています。

ヨコヤム
ヨコヤム
価格もコンセプトもそれぞれで違いますが、最もハイエンドなのが「10eyevan」です。

10eyevanを選んだ理由

「眼鏡を買い替えるなら丸メガネ」と決めていたわたしは、店頭で10eyevanを手に取り、何度も試着をしてから購入を決めました。

ヨコヤム
ヨコヤム
細部に詰まった作り手のこだわりと、セルロイドの極太リムがとても気に入ってます!

選んだ理由1. セルロイドの眼鏡を使ってみたかったから

10eyevanはセルロイド製

フレームの素材といえば今は「アセテート」が主流だと思います。

しかしながら、セルロイドの艶には風合いがあり、肌あたりも良いと感じるのはわたしだけでしょうか?

希少素材といえるセルロイドに惹かれたのと同時に「今でもセルロイドを使っている」という点に好感を持ちました。

選んだ理由2. 極太リムに惹かれたから

極太リムの10eyevan

極太リムには存在感があるだけでなく、印象を大きく変えてくれる魅力があると思います。

分かりやすいところでいうと、有名建築家として知られる「ル・コルビュジェ」でしょうか!
ヨコヤム
ヨコヤム

女性であれば「すっぴんでも極太リムをかければ何とかなる」というメリットもあると感じます(笑)

選んだ理由3. 遠視 × 乱視でも目の大きさがそれほど気にならなかったから

遠視 × 乱視の場合、眼鏡をかけるとどうしても目が大きくなってしまいます。

わたしは子どもの頃から眼鏡をかけていますが、ケントデリカットのように目が大きくなるのが嫌で嫌で仕方ありませんでした。

しかーし!

わたしの10eyevanは、全体が小ぶりなサイズかつ極太リムなので、眼鏡をかけても目の大きさがそれほど気になりません。

そのため「違和感を覚えにくい」というのも、10eyevanを選んだ大きな理由の一つです。

10eyevanのお気に入りポイント

10eyevanと眼鏡ケース

続いて、10eyevanのお気に入りポイントをご紹介します。

お気に入り1. テンプルチップがシルバー

10eyevanのテンプルチップ

10eyevanは、テンプルチップ(耳にかかるパーツの部分)に925silverが使われています。

眼鏡をかけていると自分では見えない部分ですが、眼鏡全体をパッと見たときに「他と違う」ことを気付かされる嬉しいパーツです。

お気に入り2. ノーズパッドが天然の貝

10eyevanのノーズパッド

奈良県で製造されているというノーズパットには天然の貝が使われています。七色に輝く色彩で、安価な眼鏡には決してない艶やかさも気に入っています。

お気に入り3. 眼鏡ケースが赤銅

10eyevanは、眼鏡ケースに赤銅を使うというこだわりっぷりです。

ヨコヤム
ヨコヤム
カバンから出したときや、机の上に置いているときにふと見ると「いいね!」と思います(笑)

10eyevanのレビューまとめ

「美しい道具」をコンセプトにした10eyevanは、その名のとおり美しく「美しい道具は美しいパーツの集合体」であることを見事に表現している眼鏡だと思います。

値は張りますが、長く使う相棒だと思うと買って損はない眼鏡ではないでしょうか。

わたしは他の10eyevanをもう一つ増やそうかと考えています!

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!LSリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年東京から札幌へ移住。中古マンションを購入し、フルリノベしました。リノベと暮らしと趣味のログを更新中。専門媒体への寄稿・監修もしています。趣味はサウナとバイクとメキシコ旅行!

-暮らしの豆知識
-