旭川でアンティーク家具を探す。soften GARAGEとインダストリアル

更新日:

ヨコヤム
北海道第2の都市「旭川」。旭川といえば、旭山動物園や旭川ラーメンを思い浮かべる人も多いですが、実は家具と骨董の街でもあります。
この記事では、旭川でおすすめのショップ「soften GARAGE(ソフテンガレージ)」と「AREA23(エリア23)」をご紹介します。
ヨコヤム

※残念ながらAREA23は2019年11月に閉店しました

旭川市は家具と骨董の街

道外の方に「旭川といえば?」と聞くと、決まって必ず「旭山動物園」や「旭川ラーメン」と答える方が多いです。

ヨコヤム
確かに、これも間違いではないのですが…… 実は、日本五大家具産地の一つでもある旭川。

旭川には実際、家具メーカーや工房が多く、「旭川家具」というブランドも広く知られています。

良質な木材で有名な「旭川家具」

出典:asahikawa-kagu

「旭川家具」は企業のブランドではなく、旭川にあるメーカーが製造する家具の総称。

上質な木材を使った無垢材家具が多く、高い技術であることも旭川家具の特徴です。

ヨコヤム
そんな旭川家具のショールーム的役割を持つのが、「旭川デザインセンター」という施設。

旭川家具に参加している様々なメーカーの家具を取り揃えているほか、全国からバイヤーが集まる「旭川デザインウィーク」や「IFDA(国際家具デザインフェア旭川)」の会場にもなっています。

旭川に行かれる際は、ぜひ「旭川デザインセンター」にも寄ってみてください。

旭川デザインセンター
http://www.asahikawa-kagu.or.jp/

旭川でおすすめのアンティーク家具ショップ2選

前置きが長くなりましたが、ここからは旭川でおすすめのショップをご紹介します。

1. soften GARAGE(ソフテンガレージ)

soften GARAGE(ソフテンガレージ)外観

soften GARAGE(ソフテンガレージ)外観

ソフテンガレージは、2014年にオープンしたアンティーク雑貨や家具 、 古道具を扱うショップです。
ヨコヤム

店内は、味わいある家具とグリーンで溢れ、様々な雑貨がズラリとディスプレイされています。

soften GARAGE(ソフテンガレージ)店内の様子

リメイクされたアイテム多数

リメイクされた古物たち

ソフテンガレージでは、オーナーによってリメイクされた家具も多数あります。

リメイクすることで新たな表情が見られるだけなく、より長く使えるようになるのは嬉しいですよね。

インダストリアルなアイテムも豊富

ヴィンテージの水平器

弾薬ボックスや滑車ライト、アイアンのスツールなど、「甘い」とは真逆のアイテムも豊富。

ヨコヤム
この水平器……かっこいい。

ヴィンテージやアンティークのアイテム

入荷情報はInstagramでも見られるため、気になる方はぜひチェックしてみてください。

soften GARAGE
旭川市大雪通り5丁目498-1
https://ameblo.jp/soften1968/

Instagram
https://www.instagram.com/soften.garage/


2. AREA23(エリア23)

AREA23(エリア23)

「AREA23(エリア23)」もソフテンガレージ同様、アンティークやヴィンテージアイテムを扱うショップ。
ヨコヤム

家具や照明の他に、「PUEBCO(プエブコ)」や「PENCO(ペンコ)」など、人気の雑貨やステーショナリーもあります。

  • PUEBCO(プエブコ)やPENCO(ペンコ)のアイテム
  • ヴィンテージの軍モノアイテム

軍モノやアメリカンな小物、道内のアーティストによる作品に至るまで、セレクトの幅も多く見ていて飽きません。

ヴィンテージの照明も多数

現行品のジェルデとヴィンテージのトレドチェア

現行品のジェルデ(左)とヴィンテージのトレドチェア(右)

「ジェルデ」や「バウハウス」、アメリカ製のガレージランプなど、連れて帰りたいアイテム多数。

アメリカ製のガレージランプ

「リノベーションしたら部屋に置きたい」と思いつつも、スペースがなく買えずじまいな「LYON」社のロッカーも……やっぱり見ると欲しくなります。

LYON社のロッカー

ヨコヤム
その後、遂にリオンロッカーを購入した我が家。詳しくは下記の記事にまとめています。

バウハウスの傑作「カイザーイデル」

ドイツ Kaiser(カイザー)社の名作ランプ

ドイツ Kaiser(カイザー)社の名作ランプ

前述した「ジェルデ」や、同じくフランスの「グラ」、イギリスの「アングルポイズ」など、どの照明も魅力的。

画像中央にあるシザーランプもかっこいいです。こちらは、ドイツ「Kaiser(カイザー)」社の名作。

部品が一部欠けているとのことでしたが、それをリメイクして使うのもアリですよね。いつか欲しい……。

ヨコヤム
この画像に写るカイザーイデルも、その後購入したわたし(笑)閉店のニュースは残念でしたが、欲しいと思っていたアイテムをゲットできたのは、とても嬉しいです。

AREA23(エリア23)閉店 → アンド工作所OPEN

エリア23のオーナーは現在、「アンド工作所」として、オリジナルキャンドルやアイアン家具・什器の制作をされています。

詳しくは下記のブログをご覧ください。

旭川アンティークまとめ

旭川市内には他にも多くのアンティークショップがあります。

全てを一気には回れませんが、ラーメンも食べず動物園にも行かず(笑)ひたすらインテリアを探すプチトリップも悪くありません。

旅も人も古物(ふるもの)も、出会いは一期一会。

アンティーク好き、インテリア好きの方はぜひ、足を運んでみてください。

ヨコヤム
札幌でおすすめの家具・インテリアショップもまとめています

リノベーションの資料請求おすすめ3社

リノベる。

資料のクオリティが高いと評判の「リノべる」。資料では多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため参考になること間違いなしです。実績豊富な施工会社をお探しの方におすすめ。

マイリノ

とにかくおしゃれにリノベしたい人へおすすめなのが、アパレルとのコラボで知られる「マイリノ」。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご確認ください。

ひかリノベ

「ひかリノベ」は、シンプルモダンにリノベしたい人向き。物件探しからリノベーションの施工までワンストップで提供しています。定額制プランもあり、価格の透明性に定評があります。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。 趣味はサ活とバイク。2020年サウナスパ健康アドバイザーも取得しました。現在は、某フィットネスメディアの編集長としても活動するパラレルワーカーです。

-おすすめ家具

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2021 All Rights Reserved.