小さくて大きな収納問題。モデムやルーターは隠したい!LANコンセントの移動場所

投稿日:2019年2月17日 更新日:

普段は見えないところ。でも、確認しやすい場所に

置いておくだけのモデムやルーターが、見える場所にあるのって嫌じゃないですか?配線もごちゃつきますし。

リノベーション前の我が家は、LANパネルがリビングの入口にあり、そのまま使うとモデム&ルーターは丸見え状態。

隠したいモデムやルーター

これは何としても避けねばと、リノベーションを機にLANパネルは別の場所に移動!ポイントは「普段は見えないところ、でも、確認しやすいところ」に移設することでした。

リノベーションでWICにLANパネルを設置

新設したWICの天井にLANパネルを移動した我が家。棚板があるので、そこにモデム類を置いています。

WICに移動させたLANパネル

デッドスペースを活かして隠す

寝室の隣に併設した我が家のWIC。隣と言っても完全セパレートではなく、寝室とWICの間を壁で間仕切りつつ、入り口は同じでドアもひとつ。

リノベーション後の間取り

この間取りであればドアは通常外開きだと思いますが、ドアはきっと開けっ放しにするだろう・・ということを想定して、わたしたちは内開きに。

リノベーションで新設したWIC

↑内開きにするとドア裏は隠れて見えなくなりますよね?

このデッドスペース的場所に、先程の画像のLANパネルがあり、そこにモデム&ルーターを置いているというカラクリ。

確認したいときはドアを閉めればOK。特に不便なことはありません。通信も問題なく、この配置は大正解でした!

ついでに、

コンセントの追加も要検討

コンセントは多い方が便利。リノベーションを機に我が家もコンセントの数を増やしています。

使わないコンセントもありますが、予備として余るくらいがちょうどいいと思ってます。

  • PCは何台?どこに置く?
  • スマホは?充電場所は幾つ必要?

などなど、どの部屋で何をするかよくよくイメージしてみてください。

TVの配線にも注意

模様替えしたときのことも考えて、我が家はリビングに2箇所アンテナ端子を設けました。ひとつだと配置によってはケーブルの延長が必要なこともありますもんね。それを隠すのも大変ですし。

おわりに

電気やネット回線に関しては「専門業者でないと分からない」という工務店もあると思います。

壁や天井に配線すことを考えると、後からの工事は難しい・・ってなこともあるので、リノベーションをする際は、間取りを考えると同時にコンセントの数やTVの配線も決めておきましょう(家具や家電の配置をシュミレーションすると決めやすいです)。

配線問題、地味ですが、かなり大事だと思います!

リノベーションの資料請求おすすめ3社

【第1位】マイリノ

異業種とのコラボで知られるグローバルベイスの「マイリノ」。都心でマンションリノベーションをお考えの方におすすめです。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご覧ください。

【第2位】リノベる。

資料のクオリティが高い!と評判の「リノべる。」も無料で請求可能です。多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため、参考になること間違いなし!

【第3位】リノデュース

20年以上の施工実績があるリノデュースでは「リノベーションのことがよく分かる資料」として、パンフレット、スタイルブック、サービスブックの3つを無料で配布しています。リノベ初心者におすすめです。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(38歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

リノベーションの基礎知識

1

2016年に中古マンションを購入&フルリノベーションしたわたしたち夫婦。この記事では、リノベーションに関する工事の流れや必要な費用相場、また、資料集めに役立つおすすめの施工会社をまとめています。

cost 2

「中古マンションを買ってリノベーションしたい。でも、リノベーションに必要な費用がどれくらいなのか? これがイマイチ分かりにくい」というリノベ希望者のために! 今回はマンションリノベーションの費用相場と実際の施工事例をご紹介します。

3

「リノベに適したマンションの条件とは?」という切り口で、過去記事もミックスしながら各ポイントをまとめています。この記事を読めばマンションリノベーションの全てがお分かりいただけるはず!

築30年以上でも大丈夫!マンションリノベーションは新耐震基準を目安に 4

「築30年以上の中古マンションをリノベーションしても大丈夫?」という疑問にお答えすべく、旧耐震基準と新耐震基準の違い、地盤や住宅性能表示制度について参考にすべきポイントをまとめています。

-リノベーション
-,

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.