【移住8年目】札幌に住むなら○側!SUUMO住みたい街ランキング

更新日:

ヨコヤム
2017年からスタートした「住みたい街ランキング」の札幌版。転勤族や移住者が多い土地だけに「住みやすい街」「住みたい街」を知りたい方は多いと思います。そこで今回は、ランキングについて感じたことと、わたしがおすすめする札幌の「西側」についてご紹介したいと思います。

札幌で住みやすい地域はどこなのか

札幌で住みやすい地域はどこなのか

2012年の秋、結婚を機に東京から札幌へ移り住んで早7年。

移住当時は札幌に関して、「北海道の県庁所在地」「雪まつり」「ジンギスカンが美味しい」くらいの理解しかなかったわたしですが(笑)

住めば住むほど……知れば知るほど……その魅力にハマり、2016年には市内にマンションを購入しました。わたしが住みやすいと思う街は「円山」「西18丁目」の二つです!

その理由を説明する前に、先ずはsuumoが2017年からスタートした「札幌住みたい街ランキング」を見てみましょう。

札幌住みたい街ランキング2017年と2018年

出典:suumo(2017年は560人が回答/2018年は407人が回答)

このランキングは、札幌市在住の20歳~49歳の男女を対象にアンケートしたものだそう。

ただし、札幌は移住者も多いため「札幌出身または札幌に長く住む人」「道外または札幌市外から移住した人」によって意見は分かれると予想しますが、アンケート結果ではそこまで分かりませんでした。

わたしが住みやすい街とご紹介した「円山」と「西18丁目」は、どちらのランキングにも毎年ランクインしていますよね。

【札幌の新築マンション】地元サラリーマンには買えない価格とその理由 でも触れていますが、「円山」は単身者にもファミリーにも人気のエリア。

わたしは1位の「札幌駅」よりも住みやすい街だと思っています。

東西南北で特徴が大きく異なる札幌の街

東西南北で特徴が大きく異なる札幌の街

出典:北海道Likers

「大通」を境に南北、創成川を起点に東西に分かれる札幌の街。
ランキングにもあるように、地下鉄沿線で家を探す場合は「東西線」または「南北線」が人気の傾向にあります。

面積が一番広いのは「南区」ですが、札幌の中心部は「中央区」になります。札幌駅や大通り、すすきのや人気の「円山」が位置するエリアです。

治安も住みやすさも西側が一番

「治安も住みやすさも西側が一番」というのは、あくまでわたしの個人的な意見ですが、ランキングの半数近くが「西側」というのも興味深いです

わたしが札幌に移住し、初めて住んだのがランキングにもある「西28丁目」。その次が西18丁目です。

1位の札幌駅と3位の大通駅に足りないもの

1位の札幌駅と3位の大通駅に足りないもの

ランキング1位にある「さっぽろ」は、道内の交通の拠点JR札幌駅(通称サツエキ)のこと。下記4つの商業施設と大丸札幌店、さらにJRタワーホテル日航札幌が札幌駅に直結しています。

  • アピア
  • エスタ
  • パセオ
  • 札幌ステラプレイス

ランキング3位の「大通」は、地下鉄「大通駅」を指し、南北線・東西線・東豊線の3路線全てが乗り入れる駅。さっぽろ駅同様、交通の拠点となる駅です。

利便性が良い反面ひとが多くファミリーには不向き

札幌駅も大通駅も、交通のアクセスは抜群(札幌駅と大通駅は地下道で行き来可能な距離)。一人暮らしの方や、すすきの周辺で働く方には、もってこいなエリアですが「生活感」には欠けてしまいます。

  • 人や車の交通量が多い
  • 役所/病院/学校がまばら
  • コンビニはあってもスーパーがない

【おすすめ1.円山公園駅】円山は転勤族や高所得世帯が多い

円山は転勤族や高所得世帯が多い

上位にランクインする「円山公園」の特徴を簡単に説明すると、「転勤族が多い」「高所得世帯が多い」「教育ママも多い」が挙げられます。

他の都道府県に比べ外車が少ない(と思われる)札幌ですが、円山では多く見掛ける気が……。また、大手チェーンの飲食店は少なく、道内外で有名な飲食店やショップが集まるエリアです。

「円山公園」は分譲マンションも賃貸物件も割高

「円山公園」の新築マンションは高く、賃貸物件も他のエリアに比べると割高。グレードにもよりますが、中古マンションで7〜8,000万円の物件や億ションも普通にあり……円山に住むには、それなりのコストが掛かります。

駅から遠い場所や、築年数が古い建物であれば穴場物件もありますが、見つけるのは困難かもしれません(笑)

【おすすめ2. 西18丁目駅】西18丁目の魅力

円山エリアと都心部の境目
利便性も自然環境も満喫

わたしがおすすめする「西18丁目駅」は、円山の隣にあり、大通公園や病院、学校に美術館など周辺環境にも恵まれています。

繁華街でも住宅街でもなく、それでいて中心部まで遠過ぎず近過ぎない場所。これが西18丁目の良いところです。

マンション探しは大変でしたが……予想通り便利で住みやすいエリアです。

大きなスーパーがないのは難点ですが、円山まで行けば問題なし。病院が周辺に多いため地盤も固く、中央区なのでマンションの資産価値も下がりにくい立地です。

SUUMO札幌住みたい街ランキングまとめ

「住みたい街」というのは、戸建に住むのかマンションを選ぶのか、によっても分かれますよね。

「マンションを買うなら」「戸建を建てるなら」という前提でアンケートした場合はどうなのでしょうか。

今回のランキングの上位に入った駅はどれも中央区で、土地代が一番高いです。
「住みたい場所」ではあっても、戸建派の方は特に理想と現実の間で中央区を諦める方が少なくありません。

「住みたい街ランキング」も興味深いですが、「実際に住もうと思う場所」も知りたいと思う今日この頃です(笑)

今月の人気記事TOP5

1

低価格で機能的。それでいてデザイン性の高さにも定評のある『 LOWYA(ロウヤ)』。正直「安かろう悪かろう……」というイメージがありましたが、ロウヤユーザーとなった今、その不安はどこへやら。実際に購入したテレビーボードをヨコヤムヤムが徹底レビューします。

2

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

【比較あり】家具のサブスク「subsclife(サブスクライフ)」体験談 3

家具のサブスクリプションサービス全6社「サブスクライフ」「クラス」「エアルーム」「スタイリクス」「kaggレンタル」「フレクト」の特徴や料金、サービスを徹底比較。実際にレンタルしたサブスクライフのレビューも含め、レンタル家具のメリットデメリットをまとめています。

【ニトリのウッドシェルフDIY】初心者も安心の簡単3ステップリメイク術 4

安くて便利なニトリの組み立て式ウッドシェルフ(パインラック)を、インダストリアルに簡単リメイクできるDIY術をご紹介。「塗る・擦り込む・乾かす」たったこれだけで、ニトリだとは気付かれないオープンラックが完成します。

注文住宅にもアリ!参考にしてほしいマンションリノベーションの人気アイデア8選 5

一度は見て欲しいリノベーションのアイデアをご紹介。この記事を読めば、どんな家(部屋)が自分に合うのか、どんな家にカスタムしたいのか、自ずとヒントが見えてくるはず!マンションリノベーションに限らず、注文住宅にもおすすめのアイデア集です。

-札幌移住のこと

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.