【リノベーションの全てをブログで公開】実例ビフォーアフターとよくある質問

投稿日:2019年10月31日 更新日:

ヨコヤム
2016年に中古マンションを購入し、フルリノベーション(スケルトンリフォーム)したわたしたち夫婦。この記事では、マンションリノベーション工事の流れとビフォーアフターをご紹介するとともに、費用や情報収集についても詳しく解説しています。

ここを読めばリノベの全てをお分かりいただけるはず!リノベブログの真髄が詰まったページです。
ヨコヤム

下記の目次を表示し気になる項目をクリックすると目的の見出しにジャンプできます

INDEX

スケルトンリフォームとも言われるマンションリノベーションとは

スケルトンリフォーム(フルリノベーション)の様子

解体中の我が家

住居の一部を改修するのがリフォーム。
反対に、間取り変更を含む大掛かりな工事をリノベーションと言います。

また、リノベーションは「スケルトンリフォーム(またはフルリフォーム)」と呼ばれることもありますが、どちらも意味は同じです。

スケルトンリフォームとは

スケルトンリフォーム(フルリフォームまたはフルリノベーション)は、住居の内装や設備を取り払い、専有部のほぼ全てを丸裸=スケルトンにすることを指すリフォームのこと。

設備の交換やクロスの張替えなど、部屋の一部をリフォームする工事と比べかなり大掛かりな作業になりますが、スケルトンにすることで間取りや水まわりの変更が可能になるため、リフォームの自由度は格段に高くなるのが特徴です。

要は「躯体以外の全てを解体し、また作り直す」という行程を含むか含まないかの違いが、リフォームとリノベーションの大きな違いです。

【体験談】築31年63平米の中古マンションリノベーション

【実体験】築31年63平米の中古マンションリノベーション

リノベーション前のリビング

わたしたち夫婦が購入した中古マンションは築31年(2016年当時)広さ63平米・3LDKという間取りでした。

不動産業者による買取再販物件だったため、室内はリフォーム済の状態。

「これが逆梁アウトフレーム工法だったら……」と無い物ねだりしたくなりますが、ご覧の通り梁と柱が張りだす典型的な昭和時代のマンションです。

【体験談】3LDKだった間取りを2LDKに変更

  • リノベーション前の間取り
  • 3LDKだった間取りをリノベーションで2LDKに変更

Before→After

我が家は3LDKを2LDKにフルリノベーション。水まわりの位置はそのままですが、他は全て手を加えています。

【工事】リノベーションは解体・再生・内装・美装・検査の5段階あり

工事は解体・再生・内装・美装・検査の5段階

解体後の床

戸建住宅とは違い、工事の様子を外からは一切見ることのできないマンションリノベーション。

ヨコヤム
ビフォーアフターを見る前に、まずは工事の流れに目を通してみてください。ここからは、工事の行程を5段階に分け時系列でご紹介します。

1. 養生と解体

養生(ようじょう)解体の順で工事がスタート

工事は養生(ようじょう)→解体の順で始まります

▶︎工事開始からココまで約1週間

ポイント

工事開始にあたり必ず行われるのが「養生」です。

マンションのエントランスやエレベーター、廊下などマンションの「共用部分」に傷をつけないよう、広範囲に渡って専用の資材を設置します。

この時期の工事の見どころは何と言っても解体!
ここを逃すと一生、コンクリートそのままの躯体を見る機会はありません。

2. 大工工事

新しい間取りに沿って壁の下地が作られます

新しい間取りに沿って壁の下地が作られます

▶︎工事開始からココまで約3週間

ポイント

解体が終わったあとは、間取り変更に伴う大工工事が始まります。

軽量鉄骨または木材で、壁や天井の下地を大工さんが組みます。

「テレビをやっぱり壁掛けにしたい」「後々、壁に棚を取り付けるかもしれない」とお考えの際は、このタイミングで下地を補強しておきましょう。

3. 内装工事の下地準備

表れる家の骨格

大工工事と下地工事

▶︎工事開始からココまで約4週間

ポイント

部屋の骨格を組んだあとは石膏ボードなどを貼り、壁の下地を作ります。

この頃になると新しい間取りのイメージを掴むことができるため、家具の配置や、家具を置くスペースの採寸もしやすくなります。

4. 床・壁・天井の仕上げ

見て楽しい内装工事

マンションリノベーションの床貼り

▶︎工事開始からココまで約40日

ポイント

リノベーション工事のなかで一番ワクワクするのが、この時期ではないでしょうか。

日を追うごとに内装工事が進むため、現場を見ているだけで楽しいはずです!

5. 美装工事と施主検査

美装工事と施主検査

新しい建具の微調整

▶︎工事開始からココまで約1ヶ月半

ポイント

「美装」とは、工事の終わりに家のなかを綺麗にすること。養生を全てはがし、家中を掃除します。

また、取り付けた建具や設備に不具合がないか、このタイミングで最終調整をします。

【実例】部屋別に見るリノベーションのビフォーアフター

ここからは、「キッチン」「リビングダイニング」「寝室とWIC」「洗面台」の順に、各部屋ごとのビフォーアフターをご紹介するとともに、ビフォーアフターにまつわる「よくある質問」についても合わせて解説します。

キッチンのビフォーアフター

  • キッチンのビフォーアフター
  • キッチンのビフォーアフター

もとは独立型で暗かったキッチン。

位置は変えませんでしたが、オープンの状態にしつつ間仕切り代わりにカウンターを造作しました。

キッチンリノベーションによくある質問

ヨコヤム
マンションリノベーションの一番の悩みどころといえばキッチン。あえて壁付けにした理由や、サイズダウンによるメリットデメリット、無垢フローリングのことや生活感を無くすための工夫まで、それぞれ詳しく書いています。

Q. どうして壁付けを選んだの?

Q. システムキッチンの間口2250って小さくないの?

Q. キッチンを無垢フローリングにして問題ない?

Q. 生活感を感じさせない壁付けキッチンにするには何が必要?

リビングのビフォーアフター

  • リビングのビフォーアフター
  • リビングのビフォーアフター

Before→After

リビングダイニングは、もともとあった壁を取り払い、カーペットだった床は無垢フローリングに変更しています。

壁にはクロスでなく塗り壁を採用し、天井は表し(スケルトン天井とも言います)にしました。

二重天井をやめたことで、天井高は40センチ以上高くなっています!

Before→After

朝と夜、光の加減で雰囲気の違いを楽しめるのも塗り壁の魅力。

わたしたちは見慣れて分かりませんが、塗り壁もクロスのように年々すこしづつ色味は変わっていきます。

リビングリノベーションによくある質問

ヨコヤム
前述しましたが、我が家の天井はスケルトン(表し)状態。ここでは、スケルトン天井やブラインド選びの疑問、無垢フローリングの種類について詳しく解説しています。

Q. スケルトン天井(表し天井)って寒くない?

Q. バーチカルブラインドのメーカーとセンターレースの有無を知りたい

Q. 無垢フローリングはどう選べば良いの?

寝室とウォークインクローゼットのビフォーアフター

Before→After

室内窓を設けた壁の向こう側が寝室。
寝室にはウォークインクローゼットを併設しています。

予算の都合上、凝ったことは特にしていない寝室ですが、ブラックに塗り替えて再利用した吊り戸棚がアクセント!

寝室リノベーションによくある質問

ヨコヤム
我が家の寝室は至って普通。さらに、ウォークインクローゼットも狭いです(笑)しかし……!これには理由があります。

Q. 夫婦の寝室は6帖で足りる?

Q. 室内窓のデメリットって何?

Q. リノベーションにおける収納計画のコツとは?

ヨコヤム
「え? そんなところに?」と思われるかもしれませんが、ネット回線もウォークインクローゼットに設置しています。リビングだとルーターや配線を隠すのに一苦労しますよね? 来客が入ることのない寝室であれば、それも気にならないためおすすめです。

洗面台のビフォーアフター

Before→After

洗面台に限っては自力でカスタムしています。

マンション購入当時、売主さんが交換してくれたものの……嫌で嫌で仕方なかったユニット洗面台を入居1年後にセルフリノベ。

造作のクオリティとはいかないまでも、以前よりはだいぶマシになったと思います。

洗面台リノベーションによくある質問

ヨコヤム
ミラーキャビネットは思ったよりも簡単にリメイクできます。自力で挑めばコスト削減にもなりますよね。

Q. ミラーキャビネットを外してDIYする方法を知りたい

【コスト】マンションリノベーションの費用相場

リノベーションの費用相場とは

グレーの床下地はL45の緩衝材

リノベーションがどんなものなのか、どういう流れで工事が行われるのか、大体のことはお分かりいただけたと思います。

となると次に気になるのが「お金のこと」ですよね。

下記の記事では、わたしがインタビューをさせていただいたマンションリノベーションの実例をもとに、気になる工事の費用相場についてまとめています。

6つの実例から予算を知る

【物件探し】マンションリノベーションに適した物件の見分け方

「マンションリノベーションはどんな物件でも可能」と思われるかもしれませんが、実際はリノベーションに適した物件と適さない物件があります。

これを知らないままでは後で後悔するかもしれません……!

そのため、どんな物件であれば希望する工事を実現しやすいか、ここもしっかり理解しておく必要があります。

中古マンションの購入パターンとリノベーションしやすい物件の条件

【情報収集】リノベーションの資料請求おすすめ7選

リノベーションの資料請求おすすめ7選

リノベーション成功の鍵は、なんと言っても情報収集です。

予算を知る・会社を知る・事例を見る。これは本当に大切なこと!

ヨコヤム
しかしながら、数ある施工会社から自分に合うパートナーを探しだすのは大変。そこでここからは、資料請求におすすめのリノベーション会社7社をご紹介します。

1. 全国展開が心強いリノべる。

リノべる

「リノべる。」は、物件探しからローン・設計までワンストップ!

リノベる。のここが凄い

  • ネームバリューがあり全国的に知られている
  • 施工実績が豊富
  • デザインのテイストもさまざま

ネット広告でよく見かける「リノべる。」の資料は、クオリティが高いと評判です。もちろん無料。多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため参考になること間違いなし!

また、リノベーション業界のリーディングカンパニーとあって、口コミにも様々な書込みがありますが、リノべるに施工をお願いするユーザーは少なくありません。

対応エリア

北海道 / 宮城 / 福島 / 東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 群馬
愛知 / 三重 / 大阪 / 兵庫 / 奈良 / 和歌山 / 岡山 / 広島 / 福岡 / 熊本 / 鹿児島

リノべるの口コミ

リノベる。ってどうですか?

リノベーションのことがよく分かる資料「RENOVERU FILE.」が人気です

2. センス抜群のリノベーションならマイリノ

グローバルベイス

フルリノベーションなら「マイリノ」、リノベーション済の物件を探すなら「リノコレ」

マイリノのここが凄い

  • デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションに定評あり
  • リノベーション済の物件も検索可能
  • 年間300件以上の実績あり

都心でマンションリノベーションをお考えの方におすすめなのが、異業種とのコラボで知られる「マイリノ」です。

グローバルベイスには、フルリノベーションサービスの「マイリノ」と、リノベーション済の物件を検索できる「リノコレ」の2種類のサービスがあります。

ユナイテッドアローズとのマンションリノベーションを見るとお分かりいただけますが、それはそれはもう素敵!参考になること間違いなしの施工会社です。

対応エリア

東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉

デザインにこだわるフルリノベーションならマイリノ 

3. ひかリノベはシンプルモダンなリノベーションに定評あり

ひかリノベ

ショールームも魅力の「ひかリノベ」

ひかリノベのここが凄い

  • リノベーション向き中古物件の検索が可能
  • 住宅+リノベーション(リフォーム)ローンを一本化できる
  • 充実の工事保証

関東を中心に展開している「ひかリノベ」は、これまでに延べ1万件以上の実績があることから、技術面での信頼が厚い施工会社です。

物件探しから施工までをまとめて依頼することが可能な点も魅力で、ショールームは都内以外に湘南や横浜・長野にもあります。

「デザインの自由度はそれほど高くない」という声もありますが、定額制プランには定評があり、シンプルモダンなスタイルがお好みの方にはぴったりなリノベーション会社。

対応エリア

東京都 / 神奈川県 / 埼玉県 / 千葉県 / 茨城県 / 長野県

リノベーション相談会開催中

4. 仲介手数料無料が魅力のリノデュース

リノデュース

好きな物件を好きなデザインで。完全自社設計・施工ならリノデュース。

リノデュースのここが凄い

  • 不動産購入の際の仲介手数料が無料
  • リノベーションの相場より2割安い
  • 引渡しのあとも最大10年間の保証付き

20年以上の施工実績があるリノデュースは、物件探しから施工までのすべてを一社で完結しているため、相場の2割程度コストを削減できるのが強みです。

つまり、不必要な中間マージンが発生しないということ。中間マージンとは「施工業者へ支払う手数料」と「不動産の仲介手数料」の二つを指しますが、この二つが無いというのは、非常に大きいい……!

コストを抑えながら、クオリティを担保できる施工会社は決して多くありません。関東にお住まいの方は必見です。

対応エリア

東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉

リノデュースでは物件購入やリノベ初心者向けセミナーも無料で受講可能

5. 自然素材と性能が強みのLOHAS studio

LOHAS studio

デザインと性能にこだわるリノベーションなら「LOHA Sstudio」

ロハススタジオのここが凄い

  • 無垢材や珪藻土を使った家づくりが特徴
  • 住宅+リノベーション(リフォーム)ローンを一本化できる
  • リノベーション後のインテリアまでサポート

LOHAS studio(ロハススタジオ)は、1991年創業の株式会社OKUTA(オクタ)が運営するリノベーションサービスです。

その売上高は、なんと66億円!リフォーム業界では大手に入ります。自然素材を使った家づくりに定評があり、大手ならではの安心感も人気の理由です。

対応エリア

東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉

ロハススタジオの口コミ

ロハススタジオってどうですか?

ロハススタジオならあなたの家が雑誌のような空間に!

6. ムジラー必見の MUJI INFILL 0(ムジ インフィル ゼロ)

ムジ インフィル ゼロのここが凄い

  • 他社にはあまり見られない温熱計算の実施と高断熱へのこだわり
  • シンプルでミニマルな住空間
  • インテリアや収納計画までトータルでコーディネートが可能

2015年に始まった無印良品のリノベーション「MUJI INFILL 0(ムジ インフィル ゼロ)」もおすすめです。

耐震基準の物件&フルリノベーション(スケルトンリフォーム)のみを対象としているため、築年数の古い物件を探している方にはマッチしませんが、言わずと知れたブランドとあって、ムジラー(無印愛好家)ならずとも是非チェックいただきたいリノベーション会社の一つです。

対応エリア

東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉

ミニマリストや無印好きに人気のムジ インフィル ゼロ

7. インダストリアルなリノベーションならリヨ・デ・ホーム

リヨ・デ・ホーム

出典:リヨ・デ・ホーム

ヨヨデホームのここが凄い

  • 感度の高さと家づくりの確かな実力
  • インダストリアルなデザインに定評あり
  • 自然素材を取り入れながら設計からアフターサービスまで「780万円」というパッケージ価格

今や定番と化しつつあるインダストリアルというスタイルを、札幌でいち早く注文住宅やマンションリノベに取り入れたビルダーさんといえば「リヨ・デ・ホーム」。わたしたちがお世話になったリノベーション会社でもあります。

対応エリアは、札幌 or その近郊のみとなりますが、我が家のような雰囲気をお好みの方にはぴったりです。自信を持っておすすめできる施工会社!

対応エリア

札幌またはその近郊

札幌でマンションリノベするならリヨデホーム

マンションリノベーションのビフォーアフターまとめ

工事開始から約1ヶ月半で完成した我が家のリノベーション。

ほぼ毎日通っていたため(笑)どの工程も自分の目で見ることができました。これは本当に貴重な体験。

ただし……リノベーションに浮かれて、工事前の写真をほとんど撮っていなかったことを今更後悔しています(泣)

また、リノベーションは良いことばかりでもありません。

我が家は幸い大きなトラブルは無かったですが、それでも失敗したことは幾つかあります。

ヨコヤム
みなさんが同じ失敗をしないで済むよう、後悔談についても合わせてご覧ください。

-リノベーション
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.