yokoyumyumのリノベブログ

マンションリノベ・住まいと暮らし・人・モノ・アートなキュレーションブログ by ヨコヤムヤム

気になる工事の流れ|マンション買ってリノベーション!スケルトンリフォーム工程まとめ

この記事をシェアする

63平米の中古マンションをフルリノベ


2016年の夏、中古マンションを買いフルリノベーションしたわたしたち。
以来、ブログを運営していることもあり、
友人・知人からマンション購入やリノベーションについて相談される機会が増えています。

ヨコヤムヤムyokoyumyumのリノベブログ名刺

増えるマンションリノベーション


立地最優先(利便性の高いエリア)でマンション探しをしたわたしたち。
札幌市はまずまずの都会ですが、自然も多く、車社会ということもあってか
「街中より郊外。マンションより戸建」派の方が圧倒的に多いと感じます。

それでもジワジワと「マンションリノベ」は増えていますが
「リフォームと何が違うの?」「スケルトンリフォームって何?」と聞かれることが実に多い。

「中古マンション購入&リノベーション」は、家づくりにおける一つの選択肢のはずなのに
「よく分からない」「それって大丈夫なの?」という不安からか、実感としてはまだまだ少ないように感じます。

リノベーション工事の一部始終

 

戸建と違い、工事の様子を外からは一切見ることのできないマンションリノベ。
今回は「ラーメン構造・築31年の中古マンションが生まれ変わる様子」を一挙にまとめます。

中古マンションリノベーション工事中の様子

1. まずは解体

2. はじまる再生

3. 表れる家の骨格

4. 見て楽しい内装工事

5. 美装工事→施主検査

おわりに

工事開始から約1ヶ月半で完成した我が家のリノベーション。
こうして記事を書いていると、当時の思い出が蘇ります。

ほぼ毎日通っていたので(笑)どの工程も自分の目で見ることができました。
これは本当に貴重な体験。

これから家づくりを始める方には、声高に言いたい・・「できる限り、現場に足を運んでください」と!
見ておいて損なし&見ておく方が絶対にイイと、わたしは思います。

RECOMMENDこちらの記事も人気です