低層階じゃダメなの? 高層タワーマンションの階数格差

投稿日:2019年6月19日 更新日:

ヨコヤム
低層マンション・高層マンション・超高層マンションとはそれぞれ何階を指すのか? お分かりになるでしょうか。明確な定義はどうやら無いようですが、10階前後で高層マンション、20階以上で超高層マンション=タワーマンションと呼ぶそうです。低層マンションは3階前後、6階前後が中層マンションとなるそう。

タワーマンションのフロア格差

タワーマンションに住んだことはないですが、実際に格差はあると思います(TBSのドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」でも話題になりましたよね)

高層階と低層階で販売価格が違う以上、階数格差は無くならないような気がしますが、今や日本の社会そのものが格差を生み出しているわけで。

この問題はタワマンに限った話でもないような…という政治的観点はさて置き…世に言う成功者は何故、高いところに住みたがる? といつも思います。

タワーマンション

また、眺望を理由に高層階を希望する人も少なくないですよね。マンションゆえのメリットとも言えますが、ここは地震大国日本。

わたしは怖くてしかたありません(笑)どう捉えるかは人それぞれですが、高層マンションはメリットよりもデメリットのほうが気になります。

高層・超高層タワーマンションのメリットデメリット

「地震は怖いけど…タワーマンションに一度は住んでみたい」そう思う理由も分からなくはありません。一般的なマンションとは並外れた設備とサービスがありますもんね!

タワーマンションのメリット

眺望が良い
外から部屋の中を見られることがない
虫が出にくい
コンシェルジュサービスがある
エントランスが広い
共用施設/共用設備が充実している
24時間ゴミ出しOKの場合が多い
セキュリティがしっかりしている

床暖房や浴室乾燥機は当たり前、ディスポーザー付きのキッチンは大理石のワークトップだったり、マンション内にはジムやプール、保育園やクリニックがあるマンションまで「普通」とは違う豪華さが、高級タワーマンションの魅力かと。

そのぶん、管理費や修繕積立金はとても高いです。お金持ちには関係のない話かもしれないですが(笑)大切なこと!

タワーマンションのデメリット

地震や火事のとき避難が大変
エレーベーターの乗り降りに時間がかかる
風が強い
地震が起きた時は揺れやすい
ネット回線の繋がりが悪い
南向きの部屋は夏とても暑い
洗濯物をバルコニーに干せない
子供が高所平気症になるかもしれない

低層・中層マンションのメリットデメリット

高層階とは反対に低層&中層についても見てみましょう。

1階 or 2階(階下が駐車場など)の場合は子供が居ても安心
地震や火事のとき避難しやすい
地震が起きても揺れにくい
1階 or 2階の場合は防犯面が心配
日当たりが悪い場合もある
外から部屋の中を見られやすい

眺望は期待できないように思えますが、4〜6階前後であっても環境によっては景色に期待できる物件だってあり得ます。

一方、防犯面やプライバシーの心配はありますが、庭付きの場合があったり、駐車場へのアクセスがスムーズだったり一長一短。

出典:athome

タワーマンションの健康被害が気になる

中古マンションを買うにあたり「絶対低層階」と決めていたわたしたち。

超高層は候補に入れず、実際に購入したマンションは8階建の4階です。

前述したとおり高層マンションのメリットデメリットは様々ありますが、一番気になったのは高層階における健康被害の有無※これには諸説あります

例えば子供への影響について。

生まれた頃からタワマンで育つ子供は、高所に慣れてしまう高所平気症になる可能性があり、それが原因で高さの感覚が育たず、悲しい事故が起こってしまう…というニュースも少なからず発生しています。

大人の場合では気圧の変化による耳鳴りやめまい、不眠に苦しむ人もいらっしゃるようです。

タワーマンションの眺望

タワーマンションの階数格差は劣等感と優越感?

マンションの造りにもよりますが、一般的には上層階になるほど部屋が広く販売価格も高くなります。

最上階(ペントハウス)には一戸しかないマンションも珍しくないかと(わたしたちが購入したマンションも確かそのはず)

それゆえに「マンション買うなら高層階」と思いがちですが、わたしは低層階のほうが羨ましいです。

マンションは低層よりも高層でしょ? だって高層階のほうが優越感があるじゃない!

と言われたことがありますが、わたしには理解不能(笑)

優越感によって満足できるなら、それはそれで良いのかもしれないですが…そんなの必要ないじゃん!と思いません?

劣等感も然りです。そんなふうに感じる必要はありません。

マンションは見栄で購入するものではない

大切なのはどういう暮らしをしたいのか?ということ。金持ちだろうがなんだろうが、そこは変わりません。

家は心地よく暮らすための場所なので、見栄で買うものではないし人と競うものでもないはず。そんなふうに思っているうちは、どこに住んでも満たされません。

最後に。

もし「マンションは何階がいいの?」と聞かれたとしたら、わたしはズバリ低層階と答えます!

\ 更新情報をLINEでお届け /

友だち追加
  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(37歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

-マンション

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.