90円でお風呂のドアがピカピカ!無印良品の隙間掃除シリーズが優秀すぎる

投稿日:2019年4月20日 更新日:

ヨコヤム
無印良品で人気の隙間掃除シリーズ。100均より安くそれでいて使い勝手も文句なしのポイントブラシについて、実際に使ってみた感想とドア掃除のビーフォーアフターをまとめました!

忘れがちなお風呂のドアとドアレール

お風呂の床や壁・浴槽の掃除は日々していてもドアって意外と忘れちゃいません? 特に外側(脱衣所側)

ドアの内側はお風呂に入っているとき「ついで掃除」できますが、外側となるとそうはいかない。ドアレールも同様で、ドアを開けた状態でないと掃除できないのが面倒な点かと。

浴室ドア掃除前

お風呂を出たあとにドアレールの水滴や埃を拭き取ってはいても、いつの間にか水垢や黒ずみが見えはじめ・・。掃除しなきゃ!と思ってはすぐまた忘れる、を繰り返してしまいます(笑)

お風呂のドアは仕様によって汚れ方が違う

マンションにいちばん多いのはユニットバスですが、戸建であればハーフユニットや在来風呂の場合もあるはず。

お風呂の種類

ユニットバス
壁も床も浴槽も全て規格に合わせて作られ、現場に搬入後組み立てるお風呂。ホテルやマンションに多い。

ハーフユニット
浴槽と床のみがユニットになっているもの。壁や天井などユニットバス以外の部分は好きに造作可能。

造作風呂(在来工法)
自由度が一番高いの造作の風呂。広さに関係なく好みの素材を使ったり、壁や床なども好きなデザインにすることができる。

ユニットバスであればドアの仕様は各メーカー似たり寄ったりですが、ハーフユニットや在来になるとその差は大きくなります。例えば下記のようなガラスドア。

在来浴室のガラスドア

出典:fevecasa

脱衣所との段差もレールもないため床掃除はしやすいですが、ガラス面が大きいので水滴や泡汚れは目立ちやすそう。

↓この手のドアも床まわりの掃除はおそらく簡単ですが、ガラス戸やカビの生えやすいタイルのお手入れは必須です。

ハーフユニットバスのドア

出典:家仲間コム

ユニットバスは換気口の位置が肝⁈

中古マンション購入&フルリノベーションした我が家のお風呂はPanasonicのユニットバス。

お風呂のドアは画像のとおり、換気口がドアの上部にあるスキットドアになっています。ここに換気口があるおかげで水がかかりにくい&汚れにくいのが、このドアの特徴です。

パンソニックのスキットドア

出典:panasonic

賃貸時代は↑画像左のように換気口がドアの下側にあったので、今よりもドア&ドアレールが汚れやすく、しょっ中掃除していた記憶あり。

スキットドアのメリット

  • 換気口が上部なので水がかかりにくく汚れにくい
  • 換気口から流れてきた空気は下向きに流れるので床もしっかりと乾く
  • 換気扇を止めると換気口が閉じるので湯気が漏れにくい

あとは、折戸なのか引き戸なのかによっても多少の違いはありそうですが、いづれにしても換気口はドア上部にあるタイプのほうが掃除は楽!と言えそうです。

スイットドアの種類

出典:panasonic

前置きが長くなりましたが↓ここからが本題。

100均より安い無印良品の隙間掃除シリーズ

掃除しやすいドアはあっても掃除要らずなドアは存在しないということで(笑)じわりじわりと汚れていくドアレールの端っこ。

一発で綺麗に出来る掃除アイテムはないものか?と探していたときに見つけたのが無印良品のポイントブラシ。

無印良品隙間掃除シリーズ・ポイントブラシ

「隙間掃除シリーズ」と名が付くミニブラシは全部で4種類。

無印良品の隙間掃除シリーズブラシ

出典:無印良品

隙間掃除のビフォーアフター

綿棒や爪楊枝では取りきれなかったドアレールの端汚れ。歯ブラシも使えなくはないですが、ヘッドが当たってうまく取れないことがあります。

  • お風呂のドアレール掃除前
  • お風呂のドアレール掃除後

先端が丸い無印良品のポイントブラシなら↑くるくる回すこともできて、あっという間に汚れが取れます。

↓開けた状態でないと気が付きにくいドアの端っこもこの通り。

  • 浴室ドア掃除前
  • 浴室ドア掃除後

↓折戸の中心にも使えます。が、こうして見るとガラスとドア枠の隙間汚れ?のほうが気になりますね(笑)

  • お風呂のドア折戸掃除前
  • お風呂のドア折戸掃除後

隙間掃除シリーズのヘラ

ヘラも要るかな?と思いましたが我が家は使わずに終了。ムジネットのレビューを見ると窓サッシの掃除やシール剥がしに使う方が多いみたいです。

無印良品隙間掃除シリーズ・ヘラ

浴槽エプロンもお忘れなく

ユニットバスにある↓この浴槽エプロン(エプロンがない浴槽もあります)ここも数ヶ月に一度は掃除したほうがいいかもしれません。

換気扇を24時間つけっ放しの我が家ですが、エプロンの内側には残念ながらカビ発見。

おわりに

数多ある掃除グッズですが、無印良品の隙間掃除シリーズは我が家の定番と化しそうです。排水溝や蛇口の根元、パッキン周りにも使えるので、あると便利な万能ブラシ。

それでいて100円以下&紐が通せるようになっているところも優秀ですよね。痒いところに手が届くお値段以上な無印アイテム。リピ決定です!

\ 更新情報をLINEでお届け /

友だち追加
  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(37歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

-ベストバイ
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.