貰って嬉しい沖縄限定!定番に飽きた人へおすすめのお土産3選

更新日:

ヨコヤム
沖縄土産の定番といえば、皆さん思い浮かべるのが、ちんすこうや紅いもタルトなどではないでしょうか。よく知られたお土産とはいえ 「貰って嬉しくない」と思う人は居ないはずですが、自分がお土産を買うなら「人とかぶらないNEWな土産を探したい」と思いません? 沖縄へ初めて行くという方はともかく、リピーターであれば尚更そう感じると思うんです。そこで今回は、先日4回目の沖縄旅行に行ったヨコヤムヤムが2019年おすすめのお土産3選をご紹介したいと思います。

定番には飽きたという人におすすめしたいお土産3選

家族や友人、職場の方へのお土産としてはもちろん、自分用に買って帰るのもおすすめのお土産3選がこちら。

  1. TIMELESS CHOCOLATE(タイムレスチョコレート)のチョコレート
  2. ほうき星の黒糖カヌレ
  3. ヤッチとムーンのぼくたちクマ(やちむん)

※全て沖縄本島で購入可能

スイーツと焼き物(やちむん)というチグハグな組合せですが(笑)これを貰えるならわたしも嬉しい!という基準で選んでいます。

沖縄の食材を使ったチョコレートやカヌレはどちらも美味で「映え」ます。

また、やちむんの名称で親しまれる沖縄の焼き物も、現地で買ってきたとなれば貰って嬉しくない人は居ないはず。

ということで、それぞれのお土産について詳しく見ていきましょう。

おすすめ土産1. TIMELESS CHOCOLATE(タイムレスチョコレート)

タイムレスチョコレートの店内の様子

店内の様子

2014年に誕生したBean to Bar(ビーントゥバー)スタイルのタイムレスチョコレートは、北谷町のアメリカンヴィレッジ内に店舗があります。

アメリカンヴィレッジといえばインスタ映え必至のエリア。その名の通りアメリカンな街並みと、すぐ側にある海が何とも絵になるスポットです。

それゆえに連日たくさんの観光客が訪れますが、タイムレスチョコレートの店内も映えること間違いなしの雰囲気!

アメリカンヴィレッジの様子

アメリカンヴィレッジの一角/残念ながらこの日は雨

タイムレスチョコレートをおすすめする3つの理由

  • カカオと砂糖(沖縄産)だけで出来ているシンプルなチョコレート
  • 余計な添加物が入っていない
  • ユニセックスで楽しめるヴィジュアルの良さ

カカオと砂糖(沖縄産の黒糖とざらめ)のみで作られるというチョコには、余計な添加物が一切入っていません。

チョコレートという特性上、乳化剤などが使われていそうな気もしましたが、どうやらその気配はなし。

タイムレスチョコレートで使われる沖縄産の砂糖(さとうきび)

高温多湿の沖縄で何故チョコを作るのか? 疑問に思う方も居ると思いますが、沖縄産のさとうきびが使われていると分かれば、それも納得ですよね。

参考

2019年2月『未来世紀ジパング(テレビ東京系/毎週水曜22:00』でタムレスチョコレートが特集されていました。

店頭では4種類のチョコレートが試食可能

タイムレスチョコレートを代表する4つのチョコレート

タイムレスチョコレートを代表する4種類のチョコレート

タイムレスチョコレートの主力チョコは4種類。30gあたり900円前後と決してお安くはないですが、ひとつひとつ手作りのため妥当なお値段かと。

4種類のタイムレスチョコレート

4種類全て試食可能

タイムレスチョコレートのイートインコーナー

イートインコーナーもあります

窓の向こう側は工房

わたしのおすすめはガーナとインドネシア。癖がなく食べやすいです。

お土産に買ったタイムレスチョコレート

タイムレスチョコレートのパッケージの中

パッケージの内側

自分用に買って帰り、大切に少しづつ食べました(一気に食べるの勿体ない笑!)

店内で売られていたチャイ。チョコに合うだろうなぁ

TIMELESS CHOCOLATE(タイムレスチョコレート)
住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜9-46 ディストーションシーサイドビル2F
電話:098-923-2880
営業時間:11:00〜19:00
https://timelesschocolate.com/

おすすめ土産2. ほうき星の黒糖カヌレ

ほうき星の黒糖カヌレ

沖縄で現在2店舗ある『ほうき星』は、2018年にオープンした黒糖カヌレのお店。

本店は港川ステイツサイドタウンにあります。ショップの外観・内観ともに「映える」とあって、インスタを中心に人気急上昇中のほうき星ですが、ここでしか買えないカヌレも、これまた映えるスイーツなんです。

ほうき星の黒糖カヌレをおすすめする3つの理由

  • 県内の材料を使った沖縄ならではのスイーツ
  • 湊川本店はお土産を買う以外にも楽しめるスポットが満載
  • 本店に行けなくても那覇空港で買うことができる

湊川本店にあるカヌレのイラストは撮影スポットとしても人気

湊川本店の外壁にあるカヌレのイラスト

ヴィジュアル的には女性へのお土産としておすすめですが、甘ったるくなく食べやすい味なので、男性へのお土産としても問題ないかと。

また、先程ご紹介したタムレスチョコレートと同様に、ほうき星のカヌレも余計な添加物は一切入っていません。そのため賞味期限が短く、日持ちするお土産を求める方には不向きですが、この新鮮さがある意味、お土産としての価値を高めてくれるような気が。

本店のある湊川ステイツサイドタウンとほうき星カヌレについては、こちらに詳しく書いています。

港川ステイツサイドタウン(外人住宅街)の映えスポット
沖縄限定のカヌレと平屋。可愛いリノベが魅力の港川外人住宅街

もとは米軍用住宅だった平屋を、リノベーションによってカフェやアパレルなどのショップに変化させた外人住宅街『港川ステイツサイドタウン』をご存知でしょうか。沖縄本島の旅行といえば那覇市(国際通り周辺)や北部(美ら海水族館周辺)が有名ですが、この住宅街がある浦添市もおすすめです。今回は、沖縄ならではの平屋住宅と沖縄でしか食べられない『ほうき星』をご紹介します。

続きを見る

おすすめの土産3. ヤッチとムーンのぼくたちクマ(やちむん)

ヤッチとムーン

那覇市のやちむん通りに店舗を構える『ヤッチとムーン』は、今やこの通りの有名店であり人気店。

ヤッチとムーンのぼくたちクマをおすすめする3つの理由

  • 古典的なやちむんにはない作風を楽しめる
  • 子供にも喜ばれるクマのイラスト
  • 同じものが2枚とない手作りだからこその良さ

最高に可愛いぼくたちクマは女性に喜ばれること間違いなし

『ぼくたちクマ』というシリーズのやちむんは、熊の名前でありお店の名前でもある『ヤッチ』と『ムーン』をモチーフに描かれた焼き物です。

詳しくはこちらの記事に書いています。

沖縄限定!やちむん通りのおすすめ「ヤッチとムーン」の可愛い熊たち
沖縄限定!やちむん通りのおすすめ「ヤッチとムーン」の可愛い熊たち

沖縄といえばやちむん。うつわ好きなら知らない人はいない伝統的な民芸品の一つですよね(やちむんは沖縄の方言で焼物のこと)。沖縄旅行ともなれば、このやちむんを無視できるはずがありません!ということで今回は、那覇市にある壺屋やちむん通りの有名店『ヤッチとムーン』をご紹介したいと思います。

続きを見る

買うのも貰うのもこれが沖縄のド定番

最後に、沖縄土産のド定番もご紹介したいと思います。

見慣れたお土産9選

沖縄に行ったことがある人もない人も「ああこれね。見たことあるある」なお土産を選んでみました。

どれもこれも長く愛され続けるお土産たち。ド定番だからこそ貰って嬉しいという人だって居ますもんね。

ネットで購入可能なものをピックアップしたので、まだ食べたことのないお土産や、あの味が恋しいというお土産がある方は取り寄せてみるのもいいかもしれません!

御菓子御殿の紅いもタルト
新垣ちんすこう
南風堂の雪塩ちんすこう
ファッションキャンディのちんすこうショコラ
ファッションキャンディの泡盛
BONBON ショコラ
モンテドール バナナケーキ
歩のサーターアンダギー
オリオンビアナッツ
オキハムのタコライス

泡盛BONBONショコラ(5個入) 1箱 チョコ ファッションキャンディ お中元 プレゼント 沖縄 お土産 贈り物 お酒

今月の人気記事TOP3

1

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

【おしゃ家ソムリエおしゃ子】絶妙な突っ込みが癖になるインテリア漫画 2

2017年4月にこのブログでご紹介した「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」に関する記事を、2年以上が経った今、リライトを加えて再び公開します。何度読んでも飽きないおしゃ子の絶妙な突っ込みを、ぜひ皆さんにもお読みいただきたいです!

ベストバイ 3

ファンヒーターや加湿器の製造販売で有名なダイニチ工業から、2019年9月新しいハイブリッド式加湿器「LXシリーズ」が発売されました。ハイエンドモデルのため決して安くはないお値段ですが、「今年は本気で加湿する」というわたしの願いを見事叶えてくれた優秀アイテムをご紹介します。

-買ってよかったもの

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.