Appleのメール詐欺「ご利用のIDがロックされています」の見分け方

更新日:

ヨコヤム
こんにちは!ヨコヤムヤムです。

先日「ご利用のApple IDがロックされています」 というメールに、まんまと引っ掛かってしまったわたし。

過去にも度々、この類のメールは届いていましたが、フィッシング詐欺に遭ったのは今回が初めてでした……。
ヨコヤム

no-reply@youtube.comはフィッシング詐欺

フィッシング詐欺フィッシングメール

「フィッシング詐欺」とは、メールやウェブサイトを経由して、クレジットカード番号やアカウント情報(IDやパスワード)などの個人情報を盗み出すこと。

フィッシング詐欺で盗まれてしまった情報は、クレジットカードの不正利用や情報の転売などに使われてしまいます。

詐欺メール「あなたのApple IDはロックされています」の種類

詐欺メールのタイトル

  • 【重要】ご利用のApple IDがロックされています
  • セキュリティ上の理由により、Apple ID がロックされています
  • あなたのApple IDはロックされました!
  • ご利用のApple IDのパスワードがリセットされました

「Apple ID」を使った詐欺メールには幾つか種類があります。

上記には、わたしが実際に受信したメールを含め4種類書いていますが、他にもまだあるはず。

ヨコヤム
騙されてもおかしくない巧妙な文言が多いため、似たようなタイトルのメールを受信した場合は、まず疑ってみてください。

フィッシング詐欺メールが届いたときの対処法

  • 無視する
  • 受信拒否する
  • 分からないときは誰かに相談してみる

フィッシングメール内のリンクはクリックしないのが一番。

ですが万が一Apple IDを送信してしまった場合は、直ぐ別のIDに変更してください。

フィッシング詐欺メールと正しいメールの見分け方

ここからは、詐欺メールと本物メールを見極めるためのポイントを解説します。

見分け方1. 送信元

偽物と本物の送信元

  • 偽物:noreply@google.com/no-reply@youtube.com など他にもあります
  • 本物:noreply@email.apple.com

先ずは「送信元」。

「google」や「youtube」が含まれているとつい本物のような気がしますよね?
ヨコヤム

ですが、Appleからのメールに「apple.com」が無いのはあり得ないため、上記の場合は詐欺メールです。

Appleを名乗るメールを受信したときは、送信元に「apple.com」があるかどうかを必ず見てください。

見分け方2. メール本文にある登録者名

AppleIDフィッシング詐欺メール

実際に受信した詐欺メール

偽物と本物の登録者名

  • 偽物:お客様各位(親愛)など他にもあります
  • 本物:登録者のフルネーム

次は、メールの冒頭に書かれている「登録者名」です。

本物には必ずユーザー名が書かれるため、「親愛なる〜〜」「お客様へ」などの場合は、詐欺メールと判断して間違いありません。

3. メール本文のリンク先

偽物と本物のリンク先

  • 偽物:下記とは異なるサイトURL
  • 本物:SSL化されておりApple Inc.と表示されます

メール本文にリンクが貼られている場合は、リンク先も確認してみましょう。

違いは上記のとおりです。

体験談。フィッシング詐欺によってクレジットカードの不正利用が発覚

困ったことにわたしの場合は、ある日突然クレジットカードが利用停止となってしまいました。

ヨコヤム
利用停止に気付いたのは、詐欺メールに引っ掛かってからおそらく2〜3日後のこと。

支払遅延もなく限度額を越えているはずもないわたしのクレカが使えなくなってしまい、カスタマーセンターへ電話してみたところ「カードを止められていた」という事態が発覚しました。

不正利用されたクレジットカードを解約

ヨコヤム
クレジットカードが使えません。心当たりがないのですが、なぜでしょうか?
ヨコヤムさんではないと思われる利用が続いたため、一旦カードを止めています。
ヨコヤム
えーー!
○月○日フィリピンで何か購入されましたか?

という具合に、出てくる出てくる不正利用……。

その後は、実際にわたしがクレカを利用した明細と、そうでない明細を口頭で確認し、利用停止となったカードは解約手続することにしました。

利用を再開すれば、また不正利用される可能性が高いため、カード会社に解約をすすめられました。

Appleのメール詐欺まとめ

今回の詐欺メールによって、クレジットカードを不正利用されたものの、実際は不正利用分の請求をされずに済みました(ホッ)

数年前にニューヨークでスキミングされたときは、無実を証明するのが大変だったため……今回のようにカード機能を一方的に止められたのは、反対に良かったと感じています。

その代わり、スマホ料金をクレカ払にしている方はご注意ください。

支払遅延が続くと信用情報に影響します……。

最後に。

昨今は、オレオレ詐欺が社会問題となっていますが、世代ごとに気を付けるべき詐欺があるということを、今回身をもって体験したヨコヤムヤム。

みなさまも充分お気を付けください。

リノベーションの資料請求おすすめ3社

リノベる。

資料のクオリティが高いと評判の「リノべる」。資料では多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため参考になること間違いなしです。実績豊富な施工会社をお探しの方におすすめ。

マイリノ

とにかくおしゃれにリノベしたい人へおすすめなのが、アパレルとのコラボで知られる「マイリノ」。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご確認ください。

ひかリノベ

「ひかリノベ」は、シンプルモダンにリノベしたい人向き。物件探しからリノベーションの施工までワンストップで提供しています。定額制プランもあり、価格の透明性に定評があります。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。 趣味はサ活とバイク。2020年サウナスパ健康アドバイザーも取得しました。現在は、某フィットネスメディアの編集長としても活動するパラレルワーカーです。

-ブログ

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2021 All Rights Reserved.