リノベーションでオリジナルのアイアン家具を。スクールバス札幌の魅力

更新日:

ヨコヤム
札幌のアイアン家具・什器といえば「SCHOOL BUS(スクールバス)」さん。今回は、リノベーションで取り入れた我が家のアイアンたちと、スクールバスさんの工房をご紹介します!

オリジナルのアイアン家具・什器製作「SCHOOL BUS(スクールバス)」

オリジナルのアイアン家具・什器製作「SCHOOL BUS(スクールバス)」

本来は、「工業的・工業系」なものを指すインダストリアルという言葉。今ではインテリアのスタイルを表すワードにもなり、定番化されつつありますよね。

インダストリアルは好きですが「男前インテリア」という表現は好みではないという、皆さんにはきっとどうでもいいこだわりを持つわたしですが(笑)今回は、これぞ本物のイ・ン・ダ・ス・ト・リ・ア・ルをご紹介!

沖舘さんが創るアイアン家具と什器

沖舘さんが創るアイアン家具と什器

札幌の飲食店・美容院・ショップ、そして住宅などで見かけるアイアン製の家具や什器・建具たち。

「これはきっと、沖舘さんが造ったハズ」と思って確認すると、だいたい当たり!

どれもシンプルな造りですが、既製品にはない沖舘さんらしさが、そう気付かせてくれるのでしょうか。

リノベーション × スクールバス

アイアン家具・什器製作SCHOOL BUSショップカード

フルリノベーションで部分使いをした我が家のアイアン金具や家具は、全てスクールバスさんに造っていただいたもの。

1. キッチンとリビングの顔「アイアンラック」

f:id:yokoyumyum:20181113000803j:plain

LDKの天井から吊ったメッシュタイプのアイアンラックがこちら。

設計士さんがデザインを考えてくださり、わたしは設置する位置にこだわりました(笑)

表しにしたコンクリート天井から、アイアンラックが吊られたときは、思わずニヤリ!「このラックはきっと、LDKのアイコン的存在になるはず」と狙ったものなので、デザインも設置のバランスにも大満足でした。

アイアンラックとブログ看板
棚板それともメッシュ? スケルトン天井に合う吊り下げアイアンラック

家具だけでなく階段の手すりや飾り棚にも多く使われるアイアン。異素材ミックスにこだわった我が家にも要所要所にアイアンを採用しています。今回は、その中でもいちばんこだわった吊り下げ式のアイアンラックについてまとめます。

続きを見る

2. 足場板 × アイアンの飾り棚

足場板 × アイアンの飾り棚

リビングに設けたCDラック。よく見掛ける「L字型」の棚受けではないところがお気に入りです。反対に玄関はL字。

玄関の飾り棚に使ったアイアン金具

飾り棚には足場板がおすすめ!使い込まれた古材ゆえの魅力とは

読んで字のごとく「足場に使われていた板=足場板」。我が家では、家中に設置した飾り棚を全て「足場板」にしています。その魅力とおすすめの活用法をご紹介!

続きを見る

スクールバスの工房にお邪魔

インダストリアルなスクールバスの工房

まさにインダストリアルなスクールバスの工房!

もうね、本当に……惚れ惚れしちゃうんですよ、これが。あっちもこっちもかっこよくて!

  • SCHOOL BUS・打ち合わせスペース
  • SCHOOL BUS・事務所

スクールバスの工房の様子インダストリアルな工房内アイアンプレートの骸骨

  • アイアン家具・什器製作現場
  • 工具や道具
スクールバス工房の入り口

工房の入り口

スクールバス札幌の魅力まとめ

サインペイントにスクールバスの文字

店舗から住宅まで、今や引っ張りだこのスクールバスさん。

長らく「工房にお邪魔したい」と、ウズウズしていたので、こうして撮影までさせていただくことができ、とっても嬉しかったです。

アイアン家具や什器にご興味ある方はぜひ、スクールバスさんをチェックしてみてくださいね!

今月の人気記事TOP3

1

インスタでお馴染み、そして大人気の「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」は、タイトルにあるとおり定期的にお花を届けて貰えるサービスのこと。この記事では、初回無料クーポン載せています♪

【おしゃ家ソムリエおしゃ子】絶妙な突っ込みが癖になるインテリア漫画 2

2017年4月にこのブログでご紹介した「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」に関する記事を、2年以上が経った今、リライトを加えて再び公開します。何度読んでも飽きないおしゃ子の絶妙な突っ込みを、ぜひ皆さんにもお読みいただきたいです!

ベストバイ 3

ファンヒーターや加湿器の製造販売で有名なダイニチ工業から、2019年9月新しいハイブリッド式加湿器「LXシリーズ」が発売されました。ハイエンドモデルのため決して安くはないお値段ですが、「今年は本気で加湿する」というわたしの願いを見事叶えてくれた優秀アイテムをご紹介します。

-リノベーション
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2020 All Rights Reserved.