<東京>賃貸契約の値下げ交渉はしなきゃ損!家賃交渉の実体験

投稿日:

ヨコヤム
「契約更新のたびに、家賃を安くして貰ったよ!」友達にそう話すと「え?家賃って下げてもらえるの?」と聞かれることが多かった家賃の値下げ問題。たまたまなのか、わたしの周りには家賃交渉する人が少ない印象でしたが、みなさんはどうでしょうか?

はじめに/東京にあって札幌にはない賃貸契約の更新料

東京にあって札幌にはない賃貸契約の更新料

東京の場合、多くの賃貸物件で2年に一度、契約更新のたびに「更新料(家賃の1ヶ月〜2ヶ月分)」を支払いますよね?

驚くことに札幌では、その更新料がほぼ発生しません……!

東京から移住した際、これにはかなりショックを受けました(笑)それまでは全国共通だと思っていましたが、どうやら違うようです。

何はともあれ、契約の更新料なんて「無い」ほうが良いですよね!経済的負担を考えると、この更新料って大きいですから……。

とは言え、更新料はあるのが当たり前と思っていただけに、札幌で無いことを知ったときは「なんて悪しき慣習なんだ!」と腹が立ちました(笑)

家賃交渉のタイミングは主に2回あり

家賃交渉のタイミングは主に2回あり

賃貸物件での家賃交渉のタイミングは、主に2回あります。
ここからは、それぞれのケースでわたしが実際にトライした交渉術をご紹介します。

  • 入居前の内覧時
  • 入居後の更新時期

1. 入居前の家賃交渉

入居前の家賃交渉

物件を探し内覧を済ませた後に、契約を交わすわけですが、家賃交渉はこの内覧時がポイント!

  • 本気度を伝える
  • 具体的な金額を提示する
ヨコヤム
「家賃を◯◯円にしてくれたら(提示された家賃よりも安い金額)この物件に決めます」と話してみてください。

仲介業者だって、一軒でも早く契約を成立させたいですもんね、成約の確度が高いほど、営業マンも大家との交渉に力を入れてくれるはずです。

2. 入居後の家賃交渉

入居後に家賃交渉する場合は「更新の時」がいちばんですが、これには事前準備が必要です。

  • 仲介業者を味方につける
  • 大家さんとの良好な関係を築けている
ヨコヤム
更新期間を迎えるまでの間にトラブルがないことと、あくまでも「相談」という前提を忘れず、謙虚な姿勢で挑むことがポイントです。

ただし……

値下げ交渉しても成功するとは限らない

ヨコヤム
約14年の賃貸生活の中で、家賃交渉をしなかったことはないわたしですが(笑)失敗に終わったことも勿論あります。

大家さんの都合もありますし、物件によっても状況が異なります。入居前は特に下記のような場合、値下げNGが多いかと。

  • 新築などの人気物件
  • 周辺の家賃相場よりも安い物件
  • 1〜3月/9〜10月の繁忙期(進学や転勤で人が動く時期)

家賃が難しいなら初期費用で勝負!?




家賃の値下げが難しい場合は、敷金・礼金で勝負するのも良いと思います。

東京は敷金・礼金が共に2ヶ月ずつ必要なんてケースも多いので、これを減らすことが出来れば万々歳!

家賃交渉でいくら下がるの?

家賃交渉によって下げられる金額はだいたい「1,000円・2,000円・3,000円くらい」です。万単位は不可能。5000円も厳しいと思います。

5,000円×12ヵ月=60,000円。年間で6万円も家賃収入が減ってしまっては、大家さんも大変!

ヨコヤム
「なぁんだ、たったのそれだけか」と思うかもしれないですが、たとえ1,000円でも年間で12,000円。2,000円なら年間24,000円です。これ、大事!

おわりに/成功率は低いので期待し過ぎないのも大切

家賃の値下げが成立するかどうかは、物件のポテンシャル以外に、大家さんの都合や借りる側の信用、仲介業者の協力度など、複数の要因が関係します。なので「値下げして当然」という態度で交渉するのは絶対にNGです。

とはいえ、交渉するのは自由!もうすぐ契約更新を迎える方はぜひ、トライしてみてください。

ヨコヤム
「もっと家賃の安い家に引っ越したい」と、お考えの方には「イエプラ」がおすすめ。なんと、チャットでお好みの家を探せます!

\ 業界初「チャット不動産」いままでの不動産サイトでで満足できない方限定 /



リノベーションの資料請求おすすめ3社

【第1位】マイリノ

異業種とのコラボで知られるグローバルベイスの「マイリノ」。都心でマンションリノベーションをお考えの方におすすめです。デザイン性の高いオーダーメイドリノベーションの世界を、資料でぜひご覧ください。

【第2位】リノベる。

資料のクオリティが高い!と評判の「リノべる。」も無料で請求可能です。多くの施工事例を見られるほか、具体的な費用も掲載されているため、参考になること間違いなし!

【第3位】リノデュース

20年以上の施工実績があるリノデュースでは「リノベーションのことがよく分かる資料」として、パンフレット、スタイルブック、サービスブックの3つを無料で配布しています。リノベ初心者におすすめです。

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

ライフスタイルリフォームアドバイザー・ヨコヤムヤム(38歳♀)です。2012年結婚を機に東京→札幌へ移住。中古マンション購入&フルリノベーションの実体験をもとに自宅の全てを公開中。現在はフリーライターとしても活動しています。

リノベーションの基礎知識

1

2016年に中古マンションを購入&フルリノベーションしたわたしたち夫婦。この記事では、リノベーションに関する工事の流れや必要な費用相場、また、資料集めに役立つおすすめの施工会社をまとめています。

cost 2

「中古マンションを買ってリノベーションしたい。でも、リノベーションに必要な費用がどれくらいなのか? これがイマイチ分かりにくい」というリノベ希望者のために! 今回はマンションリノベーションの費用相場と実際の施工事例をご紹介します。

3

「リノベに適したマンションの条件とは?」という切り口で、過去記事もミックスしながら各ポイントをまとめています。この記事を読めばマンションリノベーションの全てがお分かりいただけるはず!

築30年以上でも大丈夫!マンションリノベーションは新耐震基準を目安に 4

「築30年以上の中古マンションをリノベーションしても大丈夫?」という疑問にお答えすべく、旧耐震基準と新耐震基準の違い、地盤や住宅性能表示制度について参考にすべきポイントをまとめています。

-マンション

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2019 All Rights Reserved.