キッチンの背面収納をステンレスに!ゴミ箱付きワゴンも徹底レビュー

投稿日:

ヨコヤム
こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。

2016年に中古マンションを購入し、フルリノベーションした我が家。

壁付けにしたキッチンには吊り戸棚を設置せず、カップボードも置いていません。

そのため収納にはかなりの工夫が必要。

ヨコヤム
ヨコヤム
そこでこの記事では、我が家のような狭いキッチンにもハマるステンレスの優秀家具をご紹介します。

目次を流し読み

キッチンの背面収納ステンレス化計画について

ヨコヤム
突然ですがキッチンの収納を考えるにあたり、あなたは何を重視しますか?

わたしはズバリ、「見た目」です。

もちろん収納力も大切ですが「見た目を我慢してまで優先するか?」と聞かれれば、答えはNO。

同じ空間にLDKがある以上、やはり「視界に入る家具」という意味で見た目は無視できません。

ちなみにわたしがステンレスを選ぶ理由は、丈夫で錆びにくく、見た目もシンプルだからです。
ヨコヤム

キッチンの背面収納ビフォー

キッチン収納のビフォー

右側に見える木製のオープンラックはカウンターのサイズに合わせてオーダーしたもの

先ずはビフォーをご覧ください。

木製のオープンラックはリノベーション当時、キッチンの寸法に合わせてオーダーしたもの。

ヨコヤム
これはこれで使い勝手が良かったものの、「ゴミ箱が見える」という状態が、どうにも嫌でした……。

また、後から買い足した食器棚(画像左)が、オープンラックにマッチしていないのも不満点。

そこで今回、思い切って入れ替えを決意。

「見た目と機能をクリアしたステンレスの収納家具」が下記です。

ヨコヤム

キッチンの背面収納アフター

キッチン収納のアフター

木製をやめてステンレスで統一

いかがでしょうか? ビフォーと比べると、家電以外のものはほとんど見えない状態です。
ヨコヤム

ものを減らした訳ではないのに、随分と見た目が違いますよね?

ゴミ箱もワゴンの中に格納され、すっきりしました。

ヨコヤム
次項では早速、実際に購入した商品とメリットデメリットをご紹介します。

購入したのはディノス。実際のキッチン収納を徹底レビュー

ディノス オンラインショップ

ディノスで購入した2種類の収納家具

購入品

  • ステンレス作業台ワゴン × 1台
  • ステンレスシンク下収納 × 2台
ヨコヤム
ディノスに気に入る家具があるとは思えない」と正直思っていましたが、意外や意外。

今回購入した家具は全てディノスです。

ステンレス製のオープンラックであれば他社にも様々あるものの、「引き出し」となるとなかなかお目当ての商品がなく……。

散々探した結果、サイズ面で一番しっくりきたのがディノスでした。
ヨコヤム

ディノスで購入した収納家具の価格は約13万円

価格

  • ステンレス作業台ワゴン × 1台¥42,900税込
  • ステンレスシンク下収納 × 2台¥87,798税込

※送料、組立料を除いた金額

ヨコヤム
正直、「高い」と感じましたが、他に良いものが無いため仕方ありません。

もう少し安く購入したいという人は、後述する無印良品やニトリにあるオープンラックから探してみてください。

購入品1|ゴミ箱付きステンレスワゴンのメリットデメリット

ステンレス作業台ワゴン ダスト3分別

ステンレス作業台ワゴン ダスト3分別|出典:dinos

  • ゴミ箱がセットされており、作業台としても使える
  • オープンラックがありフライパンや鍋を置ける
  • ゴミ箱の容量が14Lと少ない

メリット. ゴミ箱がセットされており、作業台としても使える

ステンレス作業台ワゴンの良さはなんと言っても、ゴミ箱が外から見えないこと。

画像にあるとおり、扉を手間に引くと中にダストボックスが入っています。

ダストボックスが別売りではなく付属品なのも嬉しいポイントです。

メリット. オープンラックがありフライパンや鍋を置ける

ステンレス作業台ワゴンの高さは85cm。

身長155cmのわたしにはちょうど良く、ダストボックス上のオープンスペースにはちょっとしたものを置けるところも気に入っています。

我が家はD&DEPARTMENTの業務用ボックスを使って、細々したものを収納中。

普段よく使う鍋やお弁当箱など、さっと手に取りたいものを置くのにもちょど良いです。

デメリット. ゴミ箱の容量が14Lと少ない

ゴミ箱の容量が14Lのため、1〜2人家族以外には向きません。

我が家も以前は20Lのゴミ箱を使っていたため、すぐに満杯になりそうで不安です。

しかしながら、「ゴミ箱が見えない」そして「作業台も兼ねる」という点では、狭いキッチンにもってこいの便利家具。

ステンレス作業台ワゴンについて詳しく見る

 

購入品2|ステンレスシンク下収納のメリットデメリット

ステンレスシンク下収納 引き出し収納

ステンレスシンク下収納 引き出し収納|出典:dinos

  • ワゴンの上にトースターやコーヒーマシンを置ける
  • マグカップや保存容器の収納に便利
  • お皿や茶碗などの食器収納には向かない

メリット. ワゴンの上にトースターやコーヒーマシンを置ける

引き出しワゴンのは幅47cm奥行34cmとなっており、天板にトースターやコーヒーマシンを置けます。

我が家は2台並べて使っているため「レンジ」「炊飯器」「カプセル式コーヒーマシン」をセット中。

またワゴンの高さは55cm。

おかげで「ワゴンの上に家電を置いても、リビングから見えない」のが嬉しいです。

※キッチンとリビングの間に設けたキッチンカウンター(目隠し)の高さが1mのため、ステンレス家具の高さにもこだわりがありました

メリット. マグカップや保存容器の収納に便利

  • 上段:マグカップ、保存容器
  • 下段:ワイングラス、ガスボンベ、500mlのペットボトル

パッと見は小さいですが、3段ある引き出しにはマグカップや保存容器がすっぽり入ります。

カトラリー入れにもベスト。開け閉めもスムーズでストレスがありません。

デメリット. お皿や茶碗などの食器収納には向かない

小皿ならともかく、大きなお皿あるいは普段使いする茶碗やお椀の収納には向きません。

大きなお皿を立てて収納するには高さが足りないのが理由。

茶碗類も枚数によっては重ねて収納できません。

そのため我が家では、よく使う食器をシンク下のスライド収納に納めています。

食器棚として使う人には向かないものの、我が家のような使い分けができる人にとっては特に問題ないでしょう。

ステンレスシンク下収納について詳しく見る

 

ステンレスのキッチン収納をディノス、無印良品、ニトリ、LOWYAの4社で比較

ステンレス家具の種類特徴
ディノス種類、サイズともに選択肢が多い
無印良品ステンレス × 木の組合せを選べる
ニトリステンレスではなくスチール製のオープンラックしかない
LOWYA×ステンレス家具はほぼない

気に入るステンレス家具を「無印良品やニトリで揃えたい」という人も少なくないはず。

ヨコヤム
そこで今回、オンラインショップで確認できる商品を中心に「ステンレス家具の数」「特徴」の二点をリサーチしてみました。

オープン収納を求める人は無印良品やニトリで事足りる

無印良品のステンレスユニットシェルフ

出典:無印良品

「見える収納でOK」「カゴやボックスを使って収納したい」という人は、無印良品またはニトリで問題なさそうです。

無印良品は好みに合わせてカスタマイズができ、ニトリであれば価格を抑えられます。
ヨコヤム

引き出し式や扉付きを求める人はディノスがおすすめ

ディノスのステンレスシンク下収納引き出し収納

出典:dinos

「ステンレスのシステムキッチンを使っている」「中身が見えない引き出し式の収納はない?」という人には、ディノスが良いです。

ヨコヤム
例えばサンワカンパニーのグラッド45やOSSO(オッソ)をお使いの家庭であれば、尚更ディノスが重宝します。

ちなみにLOWYAは、残念ながらステンレス家具がなく、比較するに値しない結果となりました。

キッチンの背面収納におすすめのステンレス家具3選 by ディノス

ここでは実際に購入しようか悩んだ商品の中から「これは良い」と思ったステンレス家具を3つご紹介します。

あなたの家のキッチンに合いそうかどうか、イメージしながらぜひご覧ください。

1. ステンレス大型レンジラック(ミドルタイプ)

ステンレス大型レンジラック

出典:dinos

「レンジや炊飯器をまとめて置きたい」という人におすすめなのが、レンジ対応のオープンラック(画像左)

高さは116cmとなっており、女性が使いやすいサイズです。

コンセントが2口あるため電源タップも必要ありません。

2台並べて使えば家電が全て収納できる

 

2. ステンレス大型レンジラック ワゴン付き(ミドルタイプ)

ステンレス製大型レンジ対応ラック

出典:dinos

キャスター付きのワゴンがセットになった商品もあります。

こちらも2口のコンセント付き。

「買い置きした食品やペットボトルを収納したい」という人におすすめです。

ワゴンがあれば日用品や小物の収納にちょうど良い

 

3. ステンレス製ダストボックスワゴン 3分別タイプ

ステンレス製ダストボックスワゴン 3分別タイプ

出典:dinos

ラックと一体型になったゴミ箱ではなく、単体でお探しの人にぴったりなのがこちら。

2分別タイプもあり、キッチンの広さに応じて選べます。

キャスター付きのため掃除も楽です。

中に付属されているゴミ箱は外して洗えます

 

キッチンの背面収納をステンレスに!まとめ

ステンレスで統一したキッチン収納

キッチンの入口から見た様子

ありそうで実は少ない、キッチンのステンレス収納。

こう考えると吊り戸棚やカップボードを活用するほうが話は早いです。

とは言えど毎日使うキッチンだからこそ、「気分が上がるものを置きたい」と思うのはわたしだけでしょうか?

ステンレスが好き、シンプルなインテリアにしたい、軽くて丈夫な収納家具が欲しい、という人の参考になれば幸いです。

ディノスでキッチン収納を探してみる

 

  • この記事を書いた人

ヨコヤムヤム

こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年結婚を機に東京から札幌へ移住。2016年中古マンションを購入しフルリノベ。夫と二人で暮らす自宅をブログで公開しています。趣味はサウナとバイクとインテリア。

-リノベーション後の暮らし
-

Copyright© yokoyumyumのリノベブログ , 2021 All Rights Reserved.