【PR開示】当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事内にプロモーションを含む場合があります。

ニコーリフレは女性も行ける!サウナ女子必見のレディースデイを紹介

ヨコヤム
ヨコヤム
こんにちは!サウナスパ健康アドバイザイザーのヨコヤムヤムです。

札幌にある「ニコーリフレ」は、男性専用のサウナため、女性は入ることができません。

しかし、嬉しいことに2020年から「レディースデイ」が度々開催されています。

この記事では、サウナ女子なら一度は行きたい人気のサウナ施設について、レディースデイ当日の様子や気になるロウリュについてご紹介します。

ヨコヤム
ヨコヤム

おすすめのサウナグッズ

おすすめ

「Totonoi Japan」のサウナハットは、視線を気にせずサウナに集中できる優秀アイテムです。

深くかぶれるので、すっぴんもOK!

ロッカーの鍵やアクセサリーを入れられるポケット付きで、サウナーに嬉しい工夫が盛りだくさんとなっています。

もらって嬉しいサウナハット

ニコーリフレのレディースデイについて

ニコーリフレレディースデイ看板

2020年にスタートしたレディースデイ

ヨコヤム
ヨコヤム
ニコーリフレは、サウナーなら知らない人はいない、札幌の有名サウナ施設です。

その知名度は全国的に高く、サウナブームの火付け役となった漫画サ道のドラマ版、「ドラマ25サ道」にも登場しています。

しかしながら、ニコーリフレは男性専用の温浴施設です。

そのため、女性は普段、利用できません。

ヨコヤム
ヨコヤム

何より、「熱波を浴びられる温浴施設」がまだ札幌にないため、「リフレに行きたい」と思うサウナ女子は少なくありません。

ヨコヤム
ヨコヤム
2020年に誕生したレディースデイは、「リフレを女性にも開放してほしい」「女性も熱波を浴びたい」という声から生まれたと予想します。

【2023年】レディースデイの開催情報

開催日

  • 2023年5月15日(月)
レーディスデイは、今のところ年に1回のペースで開催されています。
ヨコヤム
ヨコヤム

開催日は平日が多いです。

ヨコヤム
ヨコヤム
1年に1回ではなく、せめて半年に1回は開いて欲しい……というのが個人的な意見です。

レディースデイ当日のタイムテーブル

ニコーリフレレディースデイでのコラボトークイベント

コラボトークイベントの様子。左からエレガント渡会さん、豊澤瞳さん(&saunaの番組MC)、五塔熱子さん

レディースデイ1回目のタイムテーブル

  • 9:30   オープニング(エレガント渡会ロウリュ
  • 12:00 熱子さんロウリュ
  • 13:00 なでしこロウリュ
  • 14:00 コラボトークイベント
  • 15:00 熱子さんロウリュ
  • 17:00 エンディング(エレガント渡会ロウリュ

※ロウリュは全て抽選。エレガント渡会さんのロウリュのみ水着着用

レディースデイに参加したい人は、事前にチケットを購入します。

1回目のレディースデイでは、入館チケットが2種類あり、10時〜14時、10時〜17時など時間帯も区切られていました。

チケットの種類

  • 限定Tシャツ付きチケット¥3,700
  • 記念ステッカー付きチケット¥1,370
ヨコヤム
ヨコヤム
ちなみにわたしは、両方のチケットを購入し、オープンからラストまでリフレを堪能しました。

しかしながら、「それでも足りない」と思うほど、リフレでのサ活は楽しかったです。

レディースデイにはサウナ女子が100人以上集結

さすが、ニコーリフレ!

レディースデイ当日は、サ室が常に満員でした。

水風呂にも人がおり、整い椅子に座れない時間帯もあったくらいです。

ヨコヤム
ヨコヤム
ヨコヤム
ヨコヤム
また、道外から参加した女性もおり、ニコーリフレの人気のほどが伺えます。

20代の女性から年配の方まで年齢も幅広く、みなさん思い思いにサ活を楽しんでいました。

レディースデイの目玉はロウリュとアウフグース

ロウリュの楽しみ方

出典:nikoh

ロウリュ」といえば、サウナ女子に限らず、サウナーであれば誰しもが好きですよね!

ヨコヤム
ヨコヤム
ロウリュとは、サウナの炉や石に水をかけて熱い蒸気を発生させることを指し、ロウリュによって出た蒸気をタオルなどで仰ぐことをアウフグースといいます。

ニコーリフレといえばロウリュ、そしてアウフグース(熱波)です。

レディースデイも当然、ロウリュ&アウフグースが目玉コンテンツでした。
ヨコヤム
ヨコヤム

熱波師1. ニコーリフレの有名熱波師「エレガント渡会」さん

レディースデイに参加したサウナ女子の全員が、「ぜひ浴びたい」と熱望した熱波師といえばエレガント渡会さんです。
ヨコヤム
ヨコヤム

冒頭でご紹介したドラマ「サ道」にも出演されており、サウナーなら知らない人はいない有名熱波師です。

ヨコヤム
ヨコヤム
レディースデイでのロウリュは抽選だったため、イベントに参加した女性全員が熱波を浴びられなかったのは残念!

わたしも抽選にハズれてしまいました……。

熱波師2. 日本一の女性熱波師「五塔熱子」さん

続いて、ご紹介するのは「元気を貰えるロウリュ」に定評のある五塔熱子さんです。
ヨコヤム
ヨコヤム

Aufguss professional teamに所属し、現在はフリーで活動されているアウフギーサーです。

ヨコヤム
ヨコヤム
ロウリュの開始早々、参加者の心を掴む熱子さんの明るいキャラクターと、軽快なタオルさばきから生まれるマイルドな熱波がたまりません!

タオルをただ仰ぐだけでなく、もはやエンターテインメントともいえるその動きに、わたしはすっかり熱子さんの虜になりました。

YouTube番組「&sauna」で当日の様子をチェック

レディースデイ当日は、YouTubeで人気のサウナチャンネル「&sauna」の取材もありました。

「レディースデイに参加できなかった」「エレガント渡会さんの熱波を見たい」という方は、ぜひ上記の動画もご覧ください。
ヨコヤム
ヨコヤム

ニコーリフレは女性も行ける!サウナ女子必見のレディースデイまとめ

ニコーリフレレディースデイまとめ

サウナイキタイのTシャツと最近購入したsaunistのサウナハット

「ロウリュを体験したことがない」「熱波を浴びたことがない」というサウナ女子はまだまだ多いと感じます。

最近では、セルフロウリュOKの施設が増えていますが、それでも熱波は受けられません。

熱波に飢えるサウナ女子のためにも今後、ニコーリフレのレディースデイが定期的に開かれることを切に願います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、さうなら〜。

  • この記事を書いた人
yokoyumyum

ヨコヤムヤム

こんにちは!LSリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年東京から札幌へ移住。2016年に中古マンションを購入し、フルリノベーションしました。リノベと暮らしとインテリアに役立つ情報を更新中。専門誌やWeb媒体への寄稿・監修もしています。

-サウナ