【PR開示】当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事内にプロモーションを含む場合があります。

柴犬に会えるカフェ!札幌にある喫茶オットーの看板犬ともちゃん

ヨコヤム
ヨコヤム
こんにちは!ライフスタイルリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。

この記事では、札幌にある喫茶店「喫茶オットー」の看板犬ともちゃんをご紹介します。

喫茶オットーでは、可愛いともちゃんに癒されるお客さんが少なくありません!

マスターそしてママのお二人も優しく、毎回ともちゃんについて色々と教えてくださいます。

ヨコヤム
ヨコヤム

「オットー」は札幌の街中にある昔ながらの喫茶店

柴犬「ともちゃん」と触れ合える喫茶店

看板犬ともちゃん

札幌の街中(南2条西5丁目)にある「喫茶オットー」は、JAZZが流れる昭和レトロな喫茶店です。

ヨコヤム
ヨコヤム
気さくなマスターとママがきりもりする店内かと思いきや、オットーでは柴犬「ともちゃん」が出迎えてくれます。

オットーは柴犬「ともちゃん」と触れ合える喫茶店

柴犬に会える喫茶店として地元では有名なオットー。
ヨコヤム
ヨコヤム

それもそのはず、看板犬ともちゃんがとっても可愛いのです。

珈琲好きな常連客と、ともちゃんお目当てのお客さんで店内はいつもほぼ満席。

ヨコヤム
ヨコヤム
後ろ姿もね、プリティプリティ!

動じないともちゃんの可愛い後ろ姿

喫茶オットーの柴犬

ともちゃんの後ろ姿

レジ前にじ〜っと座っているだけの時もあれば、冬はストーブの前で寝ていたり。

ヨコヤム
ヨコヤム
かと思えば、お客さんの膝に乗って接客したり、ただ隣に座るだけだったり。

勝手気ままな姿がこれまた愛おしい!

ともちゃんが喜ぶおやつタイム

喫茶「オットー」看板犬トモちゃんのおやつタイム

手の中にある餌をじ〜っと見つめるともちゃん

マスターにおやつをもらって、ともちゃんへ。

それまでは見向きもしなかったともちゃんも、この時だけは違います。
ヨコヤム
ヨコヤム
看板犬トモちゃんと常連客

おやつに食いつくともちゃん

ツンデレな態度がこれまた可愛い

おやつには素直なともちゃん

おやつには素直なともちゃんです

おやつが無くなると即退散。

人に動じない喫茶「オットー」看板犬トモちゃん

おやつを食べるとすぐさま退散

ともちゃんのおめかしも見どころ

この日は何も付けてないですが、普段はいつもおめかししています。

ともちゃんファンのお客さんが、首輪や服をプレゼントしてくれるそう。

それがまたキュートです!

喫茶オットーと柴犬ともちゃんまとめ

15歳の柴犬ともちゃん

2022年4月のともちゃん。15歳になったそう

「柴犬が大好きなのに触れない」というわたし。

子供の頃から実は犬が怖く……。大人になっても触ることができません。

噛まれたふくらはぎを4針縫ったというトラウマなのか、いざ目の前に現れると怖くなってしまいます。

ですが犬と触れあえたらどんなに楽しいんだろうと日々妄想。

我が家はペットNGのため、そもそも飼えませんが、もし飼うことができたなら絶対「柴犬」と決めています。

どうしてこんなに可愛いのでしょう、柴ちゃんって。

ヨコヤム
ヨコヤム
いつか、ともちゃんを抱っこしたいなぁ。

喫茶オットー
北海道札幌市中央区南二条西5-1
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1019787/

  • この記事を書いた人
yokoyumyum

ヨコヤムヤム

こんにちは!LSリフォームアドバイザーのヨコヤムヤムです。2012年東京から札幌へ移住。2016年に中古マンションを購入し、フルリノベーションしました。リノベと暮らしとインテリアに役立つ情報を更新中。専門誌やWeb媒体への寄稿・監修もしています。

-暮らしと趣味